アフィリエイトを難しくしているのは誰か? 

   2015/11/12

アフィリエイトはシンプルなビジネス

アフィリエイトは、本来シンプルなビジネスであるはず

私は2012年2月からアフィリエイトを始めて、今月で8ヶ月目になります。先月(2012年8月)は165万円を達成しました。

>>先月のアフィリエイト実績の詳細はコチラ

アフィリエイトを学び実践する中で感じたことは「アフィリエイトは極めてシンプルなビジネスである」ということです。私が考えるアフィリエイトビジネスのポイントは、たった2つです。

  1. ユーザーにとって役に立つ、価値のあるサイトを作成する
  2. そこに「アフィリリンク」を乗せる

たったこれだけです。これだけでアフィリエイトはうまくいきます。何故なら私自身がそうして報酬を上げているからです。

>>私のアフィリエイト実績推移

私が常に意識していることは、ユーザーに価値を提供できているか?という点です。

アフィリエイトは複雑?難解?

しかし、毎日のようにリリースされるアフィリエイト情報商材は、以前と比べてますます複雑・難解になってきています。やるべき作業も多岐にわたり、作業量も途方もなく多いです。

先日紹介したパンダ塾ピラミダルも、信じられないくらい作業量が多く、複雑な数階層にわたるサイト群(ピラミッド)を作ることを目標としています。

>>パンダ塾ピラミダル【検証とレビュー】

ピラミダルサイト群

パンダ塾ピラミダルでは、上図のようなサイト群を半年で6個作るそうです。コンテンツサイトを頂点とした、ピラミッド型の複数サイトの集まりです。階層は大きくわけて3層、細かく分ければ5層のサイト群です。

気が遠くなります。

なぜこんなサイト群を作るのか?それは、頂点にあるコンテンツサイトの評価(パワー)を上げるためです。

Googleは独自基準でサイトやページの評価を数値化しています。この総合得点が高いほど検索結果の上位に表示されやすくなります。Googleの評価基準は公開されていませんが、価値のあるサイトから多くの有効的なリンクをもらっていると、評価が高くなるとされています。だからこそ、コンテンツサイトの下層にサイトを配置し、リンクを送るわけですね。

この認識は間違っていませんが、正しいとも言えません。何故なら、Googleは不自然なリンクを嫌っているからです。不自然リンクはGoogleのガイドライン違反に該当します。

だからこそ不自然リンクに見えないように、階層を複数に分けてリンクの送り方を工夫するわけですね。有料リンクサービス業者(SEO業者)は、まさにこの点に心血を注いでいます。

しかしながら、Googleに不自然リンクと見なされれば、確実に圏外へ飛ばされます。

Googleを騙(だま)す行為は、バレてます

つまり人為的なリンクを極力自然なリンクに見せるようにするために、巨大なサイト群を作るわけです。Googleを欺(あざむ)いているんですね。

なんだか笑えませんか?いったい何をやっているんでしょうね?

Googleを舐めてはいけません。Googleは天才集団です。あたが頑張って自然に見せようとしている被リンクは、すでにGoogleは気がついています。

ただ、アルゴリズムが追いついていないだけで、いずれは圏外へ飛ばされる運命にあります。Googleのアルゴリズムは、毎日テストされ改良・改善されていますので、あなたは飛ばされることに対して常に怯えることになります。

こんなやり方を続けていて、サイト資産(放っておいても報酬が上がるサイト)が築けるとは思えません。

もっとシンプルに、本質を見ませんか?

最初に述べたように、アフィリエイトは本来シンプルだったはずです。

  1. ユーザーにとって役に立つ、価値のあるサイトを作成する
  2. そこに「アフィリリンク」を乗せる

この2つの中に、被リンクを継続的に増やし続ける作業は入っていません。

そんなことはする必要もありませんし、そもそも価値のあるサイトを作れば自然とリンクは増えます。

私が2012年の2月に開設したアフィリエイトサイトは、人為的なリンク(自分で付けたリンク)は1本もありません。しかし、2012年9月の時点で、322本の自然リンクが付いています。(ウェブマスターツールデータによる)しかも毎日のように増え続けています。

Googleウェブマスターツール

相互リンクも一切してません(全て断っています)。それでも、半年程度で300本を超える自然リンクが勝手に付くのです。

Googleは、このような自然リンクを高く評価します。だから、私のサイトは上位表示され、継続的にアフィリエイト報酬を受け取ることができるのです。

2012年6月アフィリエイト報酬額

2012年7月アフィリエイト報酬額

2012年8月アフィリ報酬

ピラミッド群なんて必要ない

ご覧通り、私はサイトのピラミッド群など1つも所有していません。そもそもサイトは3サイトしか持っていません(2012年9月現在)。

それでも半年で100万円~160万円(単月)は可能なのです。

私がやっていることは、信じられないほどシンプルです。「ユーザーにとって価値のあるサイトを作ること」たったこれだけです。

具体的には週に2~3回、記事を更新するだけです。記事の更新に関しては、ユーザーの役に立つ価値のある情報を提供することを、常に頭に置いて作業をしています。

  • 中古ドメインも使用していません
  • 日本語ドメインも使用していません
  • サテライトサイト・サテライトブログも、1つも作っていません
  • ソーシャルブックマークへの登録も、一切していません
  • 有料のリンクサービスも使用していません
  • 相互リンクも全て断っています

極めてシンプルです。

誰がアフィリエイトを難しくしたのか?

アフィリエイトを難しくしたのは、いったい誰なのでしょうか?本来シンプルだったアフィリエイトを、複雑にして作業量を増やすことで、得をしているのは誰ですか?

高額アフィリエイト塾が氾濫していますが、そんなに教えるべきことや、やるべき作業があるとは思えません。

初心者アフィリエイターが学ばなければならない事は、たった1つしかありません。それは「ユーザーにとって価値のあるサイトを作る方法」です。これさえ学べば自然と結果はついてくるようになります。

キーワード戦略も大切ですが、それほど重要ではありません。価値あるサイトを作る方法を100とすれば、キーワード戦略は10程度です。被リンク・バックリンク・サイト群・中古ドメインなどを検討するのは、あなたが月に数百万円稼げるようになってからでも良いと思います。

アフィリエイトを事業ととらえ法人として取り組むのであれば、リスクを取って徹底的に攻めるのも戦略としてはあるのかもしれません。でも、初心者がいきなりバックリンクやサイト群を作るというのは、アフィリエイトを複雑に捉えすぎている気がします。初心者ほどもっとシンプルに考えて良いと思います。

Googleウェブマスター向け公式ブログを読んでいますか?

あなたは、Googleウェブマスター向け公式ブログを読んでいますか?もしも一度も見たことがないのであれば絶対に読むべきです。アフィリエイト高額塾に入塾するよりもよっぽど有益です。

特に今日(2012年9月7日金曜)ポストされた記事は、是非初心者の方にも読んで欲しいです。

>>良質なサイトを作るためのアドバイス

Googleのメッセージは常にシンプルです。「良質なサイトを作りましょう」常にGoogleが発しているメッセージです。良質なサイトとは「 サイトを訪れるユーザーにとって価値のある内容」が記載されているサイトのことです。

Googleが言っていることもシンプルですね。 アフィリエイトはとてもシンプルなビジネスだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

”無料ブログ”を使ったスパムサイトの取り締まりが本格化
不正リンク排除の強化に乗り出すGoogle

Tiger-Wingは上位表示させるためのSEOツール Tiger-Wingがスゴイ勢いで売れてます。Tiger-Wingは「上位表示させるためSEOツール」です。自分でポータルサイト(リンク集)を作成して運営できるとい […]

Googleが検索結果右側の広告枠撤廃を決定
Googleが検索結果の右側広告枠を撤廃することを決定

Googleが検索結果の右側広告枠を撤廃することを決定 これまで検索結果の右側に表示されていた広告枠を、すべて撤去するとGoogleが発表しました。 ソースはThe SEM Postの記事です。 Google AdWor […]

Googleガイドライン
必読!Googleウェブマスター向けガイドラインが更新されました

読んでいないと話になりません 本日(2012年10月3日)、Googleのウェブマスター向けガイドラインが更新されました。ウェブマスター向けガイドラインの重要性については、以前の記事でも書いています。 >>ウ […]

当ブログからの記事盗用に関して
【速報】インフォトップが買収された!情報商材業界は終焉を迎えるのか?

ゲーム会社がインフォトップを買収・子会社化 驚きのニュースです。インフォトップがゲーム会社に買収されるようです。 モバイルゲームの開発等をおこなうアエリア(東京都)は、安定的な収益基盤であるレンタルサーバー等のITサービ […]

ストックとフロー
あなたは今日、自分のサイトにどれほどの価値を加えたでしょうか?

ストックとフロー 経済用語でストックとフローという言葉があります。 ストック(資産)とは徐々に蓄積されていったものを指し、フロー(所得)は継続的に流れていくものを指しています。アフィリエイトにおける収入は、フロー(所得) […]

私がサラリーマンを辞めない理由
私がサラリーマンを辞めて専業アフィリエイターを目指さない本当の理由

大学を中退してブロガーとして食べていくというエントリーがネットを賑わせていますね。 私は特に反論も賛同もしません。他人がどのような人生を選択しようが自由だからです。当人から相談され意見を求められれば別ですが、基本的には自 […]

”アフィリエイト作業”と”報酬”のバランスにおける「最適解」を探す

ブログの毎日更新を開始した理由 このブログでは、2016年9月12日から毎日記事を更新しています。それまでは月に1〜2本程度しか記事を書いていませんでした。 唐突に毎日更新を開始したことに対して「なぜ毎日更新するようにな […]

アフィリエイトで「週4時間」だけ働く

週4時間だけ働く 『「週4時間」だけ働く。』という書籍をご存知でしょうか? 刺激的なタイトルですが、出版されたのは約10年前です。2007年9月が初版であり、そのときのタイトルは『なぜ、週4時間働くだけでお金持ちになれる […]

意図が明確なkeyword
意図が明確なキーワードで記事を書くことの重要性

キーワードこそがターゲットとサイトを繋ぐ唯一の”橋” 今回は量産アフィリエイト(ペラサイト)におけるキーワードの重要性についてのお話です。 最近、多くのアフィリエイターのサイトを見る機会があります。伸び悩んでいる方のサイ […]

ニッチとは”細分化されたニーズ”だ
ニッチとは”細分化されたニーズ”だ

ニッチジャンルに関するご質問 ニッチなターゲットとニッチなブログテーマに関するご質問を頂きました。 山本様が考えるニッチジャンルとはライバルがいないジャンルを狙うことであり、ニッチジャンルを考えるにあたり、ニッチな人をタ […]

作家の収支とアフィリエイター
多作は才能だ

ビジネスライクな小説家「森博嗣」のマーケティングセンス 『作家の収支』(森博嗣)という興味深い本をさきほどKindleで読み終えました。仕事帰りにiPhoneで購入し、Kindleで一気読みしてしまいました。 『作家の収 […]

与沢翼
与沢翼氏が経営する会社の売上高は?

与沢翼氏が経営する会社の売上高は? 先日読んだ本に、非常に興味深い内容が掲載されていました。10月26日に出版されたばかりの新しい本で、タイトルは『ソーシャルもうええねん』です。 『ソーシャルもうええねん』 (ナナ・コー […]