【2014年】情報商材業界の売れ筋とは?

   2014/12/11

売れる商品を扱うセオリー

infotopランキグで情報商材業界の”いま”が見えてくる

私は1週間に一度くらいのペースで、インフォトップの30日ランキング(1位〜100位)を定点観測しています。ランキングを定期的にチェックしていると情報商材業界の今(いま)が見えてきます。たとえば、今日(2014年6月13日)のランキングを見てみると…

インフォトップ30日ランキング1位〜20位

1位 アフィリエイト商材
2位 アフィリエイト商材
3位 ビジネス商材
4位 投資商材
5位 投資商材
6位 アフィリエイト商材
7位 アフィリエイト商材
8位 バストアップ商材
9位 アフィリエイト商材
10位 投資商材
11位 アフィリエイト商材
12位 視力回復商材
13位 投資商材
14位 多汗症商材
15位 アフィリエイト商材
16位 せどり商材
17位 投資商材
18位 投資商材
19位 アフィリエイト商材
20位 投資商材

売り上げランキングベスト20商品の内、

  • フィリエイト関連商材は8個(40%)
  • 投資関連商材は7個(35%)

という結果です。

この2つのジャンルの合計は15個です。実に75%を占めています。

パレートの法則(80対20の法則)に当てはめれば、この上位20商材が全体の売り上げの80%を占めている可能性が高いと考えても良いかもしれません。

仮に1位〜100位の商材で、ひと月に1億円のアフィリエイト報酬が支払われているとすれば、この上位20商品がその80%、つまり8000万円もの報酬を発生させている可能性があります。(あくまでパレートの法則に当てはめれば…です)

21位〜50位

21位 アフィリエイト
22位 復縁
23位 せどり
24位 せどり
25位 ダイエット
26位 アフィリエイト
27位 投資
28位 投資
29位 バストアップ
30位 アフィリエイト
31位 投資
32位 アフィリエイト
33位 せどり
34位 復縁
35位 アフィリエイト
36位 アフィリエイト
37位 アフィリエイト
38位 アフィリエイト
39位 ゴルフ
40位 アフィリエイト
41位 糖尿病
42位 せどり
43位 投資
44位 英語
45位 ダイエット
46位 せどり
47位 アフィリエイト
48位 アフィリエイト
49位 投資
50位 アフィリエイト

1位から50位までに、アフィリエイト関連商材は20個(40%)、投資関連商材は12個(24%)です。この2つのジャンルだけで64%を占めます。

51位〜100位

51位 投資
52位 投資
53位 投資
54位 せどり
55位 ゴルフ
56位 せどり
57位 投資
58位 犬のしつけ
59位 投資
60位 英語
61位 せどり
62位 投資
63位 アフィリエイト
64位 投資
65位 投資
66位 アフィリエイト
67位 マイル
68位 筋トレ
69位 投資
70位 自律神経失調症
71位 腰痛
72位 アフィリエイト
73位 アフィリエイト
74位 アフィリエイト
75位 バストアップ
76位 耳鳴り
77位 会話術
78位 せどり
79位 投資
80位 自律神経失調症
81位 アフィリエイト
82位 恋愛
83位 ダイエット
84位 アフィリエイト
85位 アフィリエイト
86位 アフィリエイト
87位 アフィリエイト
88位 アフィリエイト
89位 子宮筋腫
90位 高血圧
91位 せどり
92位 ゴルフ
93位 ひきこもり
94位 ダイエット
95位 アフィリエイト
96位 せどり
97位 アフィリエイト
98位 PC教室
99位 せどり
100位 強迫性障害

1位から100位までにアフィリエイト関連商材は33個(33%)、投資関連商材は22個(22%)、そして「せどり」商材は11個(11%)を占めています。この3つのジャンルで、66個(66%)となります。残りの33%の内訳は、

美容系(バストアップ・ダイエット)…7件
ゴルフ…3件
復縁…2件
英語…2件
自律神経失調症…2件
ビジネススキーム…1件
視力回復…1件
多汗症…1件
糖尿病…1件
高血圧…1件
犬のしつけ…1件
筋トレ…1件
腰痛…1件
マイル…1件
耳鳴り…1件
会話術…1件
恋愛…1件
子宮筋腫…1件
ひきこもり…1件
強迫性障害失調症…1件
PC教室…1件

この結果をご覧になって、どう思われますか?いわゆる「稼ぐ系」と呼ばれる商材が、全体の66%を占めています。「稼ぐ系商材」のランキングに占める割合は、上位ほど大きくなります。

  • 1位〜10位に占める稼ぐ系商材の割合…90%
  • 1位〜20位に占める稼ぐ系商材の割合…85%
  • 1位〜30位に占める稼ぐ系商材の割合…80%
  • 1位〜40位に占める稼ぐ系商材の割合…80%
  • 1位〜50位に占める稼ぐ系商材の割合…78%

ランキング上位商材ほど、圧倒的な売り上げを上げていると考えられます。これらの割合は、私が情報商材アフィリに参入した2012年2月から、そんなに大きくは変わっていない印象です。

稼ぐ系が大きな売り上げを作っている

ご覧のとおり、インフォトップASPは稼ぐ系商材を中心とした属性(ターゲット)が、大半を占めています。

情報商材には様々なジャンルの商品やサービスがあるように思えますが、実際に売れているものは大半が「稼ぐ系」「儲ける系」なのですね。

これが、2014年の情報商材業界の現実です。

実にマーケット(狙えるターゲット)が狭いと言えます。物販アフィリに比べると、情報商材業界は本当に特殊な世界です。

稼ぐ系以外の商材はさらにマーケットが小さく、狙える報酬の上限も低い可能性があります。

自分が興味を持てる商材・ジャンルを扱うべきだが…

私は過去の記事で、「自分自身が興味・関心を持ち続けられるジャンルを選択すべき」と解説しましたが、大切なポイントが抜けていました。それは、「売れている商品の中から選ぶ」というポイントです。そうしないと、全く売れていない(ニーズがない)商材やジャンルを選んでしまうことになり、後々、大変な苦労を強いられる可能性が高くなります。

身も蓋もない話なのですが、結局、稼ぐ系商材を扱うことが、もっとも効率的であると言えます。実際に多くの実力アフィリエイターが、この稼ぐ系商材を中心にアフィリエイトをおこなって成果を出しています。

また、数は少ないですが、特定の美容系やコンプレックス系の商材もランクインしています。

売れる商品を扱うという絶対的なセオリー

これからアフィリする商品やサービスを選ぶのであれば、売れ筋商品やロングラン商品を選ぶことをおすすめします。その方が圧倒的に楽です。

売れる商品を扱うこと、これはアフィリエイトに限らずビジネスのセオリーとも言えます。幸い私達アフィリエイターは、自ら売れる商品を選ぶことができます。売れない商品・品質の悪い商品を一生懸命売る(紹介する)必要はありません。

もしも情報商材アフィリエイトが上手くいっていないのならば、今一度、ご自身で扱っている商材・サービスが売れ筋商品かどうか、確認をしてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

アフィリエイトビジネスの可能性
利益率94.4%の凄いビジネス

「アフィリエイトって実際どうなの?」 私は、サラリーマンアフィリエイターです。会社関係の人には、私がアフィリエイトをしていることを隠しています。しかし、親しい友人には隠さず話をしています。 「アフィリエイトをやっているよ […]

アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則
『アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則』を古本で購入してみた【その2】

前回の記事はこちら >>『アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則』を古本で購入してみた【その1】 書籍で紹介されている「あかちゃんのぐずり」サイト この書籍では、著者のサイトが1つだけ紹介さ […]

Wikipediaサイトはダメ
ウィキペディアサイトを作ってはいけない

残念なサイトを量産していませんか? アフィリを始めてから、様々なアフィリエイトサイトをチェックするようになりました。しかしながら、そのほとんどが、非常に残念なサイトであるという事実に気付きました。 せっかく上位表示できて […]

【ネタ集め】ブログ記事を早く書き上げるコツは事前の準備にある
【ネタ集め】ブログ記事を速く書き上げるコツは事前の準備にある

ブログ記事を30分で書き上げる方法 先日”アフィリエイト作業”と”報酬”のバランスにおける「最適解」を探すという記事を書いたですが、その中の記事執筆方法に関してご質問をいただきました。こちらがそのご質問内容です。 +++ […]

アフィリエイトLab(アフィLab)【検証とレビュー】
検索ボリュームよりも検索意図が明確なキーワードを狙う

「検索意図が明確かつ上位表示を狙えるキーワード」で記事を書くことの重要性 前回の記事の続きだ。 アドセンスにおける”検索ボリューム”の底上げについて考えてみる 前回は、アドセンスを実践する際の検索ボリュームを底上げする方 […]

4400本もの被リンクが付いたアフィリエイトサイトの正体とは?
4400本もの被リンクが付いたアフィリエイトサイトの正体とは?

アフィリエイト界の”7人の海賊”たち 読者様から教えていただいたのですが、このブログ『アフィリエイト戦略思考』を”アフィリエイト界の七武海”として取り上げていただきました。大変光栄に思っています。 アフィリエイト界のすご […]

私がミニサイトを作らない理由(ワケ)
私がミニサイトを作らない理由(ワケ)

最近のトレンドである「ミニサイト」 先日、ミニサイトに関するご質問をいただきました。 +++++++++++++++++++++++++++++++ 山本様はミニサイト作りは考えておられないのでしょうか? ミニサイトは実 […]

キーワード戦略
たった1時間で意図が明確なキーワードを100個、探しだす方法

意図が明確なキーワードを探す方法 前回の記事の続きになります。 意図が明確なキーワードで記事を書くことの重要性 今回の記事では、具体的に「意図が明確なキーワード」を探す方法を詳しく解説します。この方法は特に目新しいもので […]

「視点」とは、どのように語るのか?ということ
アフィリエイトにおける「視点」とは、どのように語るのか?ということ

最近、私が提唱するパワーアフィリエイト手法の要素の一つである”独自の切り口”に関するご質問を多くいただきます。また、パワーアフィリエイトの手法をまとめたオリジナル特典において、独自の切り口に関する解説を補足したのですが、 […]

アフィリエイトはラットレース
アフィリエイトという”ラットレース”から抜け出す一番の近道は、市場(マーケット)への再投資だ

サイト売却の話 先日、私が運営するサイト(1サイト)を購入したいとのお話をいただきました。売買専門業者さんを介してのお話です。このサイト(アフィリエイト戦略思考ブログ)ではありません。2013年10月に立ち上げたサイトで […]

”アフィリエイト作業”と”報酬”のバランスにおける「最適解」を探す

ブログの毎日更新を開始した理由 このブログでは、2016年9月12日から毎日記事を更新しています。それまでは月に1〜2本程度しか記事を書いていませんでした。 唐突に毎日更新を開始したことに対して「なぜ毎日更新するようにな […]

アドセンスにおける”検索ボリューム”の底上げについて考えてみる
弱者のためのキーワード戦略

様々な”思い”に応えるためのキーワードを探す 私自身はほとんどキーワードを意識しないで記事を書いています。私が実践しているパワーアフィリエイトにおいては、キーワード戦略はさほど意味をなしません。 関連記事: >&g […]