ターゲットにとって価値のある記事を書けば、被リンクは自然に増えるという事実

   2014/12/11

被リンク構築

被リンクについての考察

私が外的SEOを一切していない、とお答えするとなかなか信じてもらえません。本当は隠れてリンクを送っているんじゃないか?などと勘ぐられてしまいます。

何度も述べますが、私は被リンクを一度も送ったことがありませんし、被リンク用の無料ブログやサテライトサイトなどを1つも所有していません。ソーシャルブックマークでの自演や、自身のTwitterアカウントを使った記事の拡散なども、一切行っていません。

ターゲットにとって価値のある記事を投稿していくことで、Googleからの評価は高まると信じていますし、ターゲットに価値を提供すればその対価としての報酬も得られると確信をしています。

私が被リンク構築をしていないからといって、被リンクを重視していないわけではありません。むしろ被リンクは上位表示を達成するためには、今でも重要な要素の一つであると考えています。

被リンク構築に時間をかけるくらいならば、より価値のあるコンテンツ作成に力を入れたいと思っているだけです。それに、価値あるコンテンツを作り続ければ、放っておいてもリンクは自然に増えていきます。

戦略思考ブログの被リンクは、314本

被リンクは重要な要素ではありますが、コンテンツで勝負するなら自演リンクは不要ではないか?と考えています。なぜなら価値のあるコンテンツは自然に拡散(バイラル)されるからです。そして、ネットでの拡散には通常、リンクが使用されます。つまり自然リンクです。

私が運営している3サイトには、自演リンクは一1本も貼っていませんが、自然リンクが数多く貼られています。

このアフィリエイト戦略思考ブログにも、自然リンクが付いています。このブログは2012年8月から運営をスタートしていますので、現時点(2014年6月)で1年10ヶ月の運営期間が経過しています。その間についた自然リンクの総数は、314本です。直近のウェブマスターツールをご覧ください。

webmastertool
※2014年6月22日現在

ご覧のとおり、約2年(2012年8月〜2014年6月)で300本程度の自然リンクがついています。

記事数は、92記事ですので少ないほうだと思います。92記事に対し、314本の自然リンクがつくというのは、まずまずではないでしょうか?

サテライトサイトや無料ブログをたくさん作り、定期的に自演リンクを送るとしても、300本ものリンクを送る作業はかなり大変です。でも、ターゲットにとって価値のあるコンテンツを作っていけば、放っておいても300本程度のリンクは貰えるということが、このブログで証明できています。

多くのロングテールキーワードやミドルキーワードで1位表示

自然リンクがつくからこそ、googleからのサイトの評価も高まるのだと考えています。結果的に、多くのロングテールキーワードで上位表示が可能となります。

検索クエリ

中にはミドルキーワードでも1位表示しているケースもあります。以下は2014年6月22日現在の、平均掲載順位(ウエブマスターツールデータより)です。

  • アフィリエイトファクトリー評価 1位
  • アフィリエイトファクトリー レビュー 1位
  • lmf-tv2014 1位
  • 与沢塾第一期 1位
  • 放置型アフィリエイト 1位
  • ルーチンワークアフィリエイト 1位
  • アフィリエイトアームズ 1位
  • lfm-tv レビュー 1.2位
  • アフィリエイトファクトリー 1.4位
  • 次世代型サイト作成システム sirius レビュー 2位
  • アフィリエイト商材 2.5位
  • パンダ塾 2.6位
  • 【下克上】gekokujo 3位
  • アンリミテッドアフィリエイト レビュー 3.1位

わずか92記事でも、そこそこメジャーな商材名で上位表示(3位以内)されています。

平均滞在時間、平均セッション数、内部リンク、自然リンクの本数、様々な要因によって、このブログがGoogleに評価されていると考えられます。

自演リンクを構築するよりも、価値あるコンテンツを作ったほうが”楽”

アフィリエイト業界では、丸山塾に代表される自演リンクを使った、いわゆるSEOアフィリエイトが主流を占めています。

私は自演リンクを否定するわけではありません。自演リンクを駆使したSEOアフィリは今でもパワフルで即効性があり、短期間で上位表示が狙えるテクニックです。リンク構築は立派なビジネス戦略です。ユーザーの利便性を考慮(重視)したリンク構築は、ある意味ホワイトハットとも言えます。

一方で、読まれることを意識しないサテライトサイトや無料ブログを量産し、上位表示させるためだけにリンクを送る行為は、ブラックなのかもしれません。実際のところ、ホワイトハットとかブラックハットなどと分けて論じられることの多いアフィリ手法ですが、あまりその分け方に意味はないと思います。

ユーザー(ターゲット)のために価値を提供できているかどうか?この点のみが問われれば良いのではないでしょうか?価値の提供、この点さえブレなければ、手法はなんでも良いと思います。

ただ、自演リンクを構築しなくとも、ターゲットにとって価値の高いコンテンツを提供し続ければ自然なリンクは増えていく、ということを知っておいて欲しいのです。その方が楽だと思うのですが、どうなのでしょう?

サテライトサイトや無料ブログの管理・リンクを送る作業・ドメインの管理など、手間も多く、なおかつペナルティのリスクも常に存在します。それよりも、コンテンツ構築にのみ注力するほうがビジネスとしてシンプルではないかと思う、今日このごろです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

「視点」とは、どのように語るのか?ということ
アフィリエイトにおける「視点」とは、どのように語るのか?ということ

最近、私が提唱するパワーアフィリエイト手法の要素の一つである”独自の切り口”に関するご質問を多くいただきます。また、パワーアフィリエイトの手法をまとめたオリジナル特典において、独自の切り口に関する解説を補足したのですが、 […]

アドセンスにおける”検索ボリューム”の底上げについて考えてみる
弱者のためのキーワード戦略

様々な”思い”に応えるためのキーワードを探す 私自身はほとんどキーワードを意識しないで記事を書いています。私が実践しているパワーアフィリエイトにおいては、キーワード戦略はさほど意味をなしません。 関連記事: >&g […]

アフィリエイトを「自分年金」にする方法
老後に必要な資金を貯めるよりも「そこそこ稼げる仕組みの構築」を最優先すべき

アフィリエイトを「自分年金」にする方法 自分年金とは、金融商品を活用してリタイア後の生活費を自分自身で準備することです。公的年金や預貯金で足りない部分を補完するために、オリジナルの年金(毎月お金を受け取る仕組み)を作るこ […]

【参加無料】「本気でアフィリエイトを学ぶ会」が今年も開催される
【参加無料】「本気でアフィリエイトを学ぶ会」が今年も開催される

渋谷で開催される年1回のビッグイベント 毎年恒例のビッグイベントが渋谷で開催されます。その名も「本気でアフィリエイトを学ぶ会2016 -Japan Affiliate Summit-」です。主催は日本アフィリエイト協議会 […]

Googleがリンクプログラムに参加するサイトに制裁措置
Googleがリンクプログラムに参加するサイトに対し制裁措置を発動

不正リンクに対するGoogleの制裁措置が発表された 昨日のGoogleウェブマスター向け公式ブログにて、リンクプログラムに参加するサイトに対する新たな制裁措置が発表されました。 リンク プログラムのネットワークに対策を […]

当ブログからの記事盗用に関して
当ブログからの記事盗用に関して

このブログ「アフィリエイト戦略思考」(http://affiliate-review-blog.com)から無断で記事を引用・盗用しているサイトが多く見受けられます。今後、悪質なサイトに対処し法的措置を取るためにも以下の […]

上位表示は必要か?
良質な記事を書けば、放っておいても見つけてもらえる時代になってきた

上位表示ってそんなに重要ですか? 最近、メールでご質問をいただくことが多いのですが、その中でも特に多いお問い合わせが、 「どうすれば上位表示されますか?」 「サイトを作ったけれど、なかなか上位表示されない・・・」 「上位 […]

アフィリエイトサイト売買の話
アフィリエイトサイト売却の話が決定しました

サイトを売却することが決定しました 以前(4月5日)、サイト売却のお話をいただいているとお伝えしました。 ≫アフィリエイトという”ラットレース”から抜け出す一番の近道は、市場(マーケット)への再投資だ そのお話がようやく […]

アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則
『アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則』を古本で購入してみた【その1】

『アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則』を古本で購入した 本日は書籍のご紹介です。 中村貞文さんの『アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則』です。 中村貞文さんといえば、リスタートア […]

私がミニサイトを作らない理由(ワケ)
私がミニサイトを作らない理由(ワケ)

最近のトレンドである「ミニサイト」 先日、ミニサイトに関するご質問をいただきました。 +++++++++++++++++++++++++++++++ 山本様はミニサイト作りは考えておられないのでしょうか? ミニサイトは実 […]

忍者サイトとアームズ
Googleのさじ加減一つで、ゴミブログは消える

忍者サイト自動生成機能が終了 残念なお知らせです。以前ご紹介したARMS(アームズ)ですが、2012年9月27日をもって忍者サイト自動生成機能が使えなくなりました。 ARMS(アームズ)を販売している株式会社ミスリルから […]

キーワードの枯渇
稼げるキーワードが枯渇することに対する漠然とした不安

大半のキーワードが先行組アフィリエイターに牛耳られている… わたしたち後発組が、アフィリエイトをスタートするときに、ある事実を知って絶望的な気持ちになることがあります。その事実とは、ほとんどのキーワードで大量のアフィリエ […]