葉山直樹氏の株式会社MTSが倒産(任意整理)へ

   2015/11/21

葉山直樹と株式会社MTSが倒産(任意整理)

葉山直樹氏の株式会社MTSが任意整理、アフィリエイトセンターも閉鎖

驚くニュースが入ってきました。

アフィリエイト情報商材業界でも有名な葉山直樹氏の株式会社MTS倒産(任意整理)したというニュースです。数日前に、株式会社MTSのメルマガを購読していたユーザーに対し、倒産した件についてのメールが一斉送信されたそうです。

株式会社MTSは北海道札幌市中央区にある、情報商材販売業者です。その代表取締役である葉山直樹氏は、販売する情報商材のセールスレターでも頻繁に顔出しをしていたのでご存じの方も多いのではないでしょうか。

株式会社MTSは、MTSアフィリエイトセンターというオプトイン系のASPも運営していましたが、そちらも閉鎖しています。

≫MTSアフィリエイトセンター公式サイト(2015年11月21日リンク切れ)

MTSアフィリエイトセンター | 任意整理

このたびは誠に不本意ながら、弊社は倒産という事態に至り、本日をもって営業を終了せざる得なくなりました。

皆様方にはお詫びの申し上げようもございません。

今年より売り上げの低下が始まりましたが、そのこと自体よりも不正な広告に対しての莫大な支出や、未払顧客に対する売掛金の回収も思うに任せず、倒産という事態に至った次第です。

札幌地方裁判所に破産を申請しましたが、裁判所への高額の予納金(破産手続き費用)も収めることが出来ない状態のため、破産管財人は付かず、誠に不本意ながら法的手続きを経ることなく廃業せざるを得なくなりました。

皆様の長年にわたるご厚情に心から感謝申し上げますと共に、突然の廃業でご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げる次第でございます。

略儀ではございますが、まずはメールをもちまして廃業のお詫びとご挨拶を申し上げます。

皆様の今後のご健勝とご発展を心よりお祈り申し上げます。

MTSアフィリエイトセンター

引用:楽天SocialNEWS

会社のホームページもすでに閉鎖済・・・

株式会社MTSのサイト(http://m-ts.co.jp/)にアクセスをしても、すでにサイトそのものを削除してしまっているようですね。

WaybackでURLをチェックすると以下のようなサイトが出てきました。

株式会社MTS

ご覧になりたい方はこちらからどうぞ。

Waybackで株式会社MTSのサイトを見てみる

会社は倒産したがインフォトップにはまだ商品が掲載されいているので注意

株式会社MTSは倒産したようですが、インフォトップではMTSが販売する情報商材が多数登録されたままです(2015年11月11日現在)。

インフォトップの管理画面で確認すると、563商材が登録され、販売中です。

MTS販売商材一覧1

(中略)

MTS販売商材一覧2

直近では先月(2015年10月)に「コア・メルマガ広告」という25万円の情報商材を登録していますが、販売ページはすでに削除されていますね。

MTSの任意整理にモヤッとする

アフィリエイト商材からせどり商材、高額塾まで様々な情報商材を販売してきた株式会社MTS(代表取締役:葉山直樹)ですが、なぜこの時期に倒産してしまったのでしょうか?実際は”任意整理による廃業”ですので、債権者と交渉しつつ借金を返済していくことになると思います。

今年より売り上げの低下が始まりましたが、そのこと自体よりも不正な広告に対しての莫大な支出や、未払顧客に対する売掛金の回収も思うに任せず、倒産という事態に至った次第です。

札幌地方裁判所に破産を申請しましたが、裁判所への高額の予納金(破産手続き費用)も収めることが出来ない状態のため、破産管財人は付かず、誠に不本意ながら法的手続きを経ることなく廃業せざるを得なくなりました。

このあたりの説明は、なんとなくモヤッとしていますね。調べれば色々とわかってくることもあると思いますが、しばらくは様子見でしょうか。

MTSアフィリエイトセンターに登録してアフィリエイト報酬が未払いになっているユーザーは、報酬が支払われるのかどうか気をもむことでしょうね。

葉山直樹氏とMTS
出典:株式会社MTS公式サイトより

まさに、「(任意整理に至る)原因があって、結果がある」ということなのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

キーワードスキル
キーワード戦略=狙ったターゲットを集客できるスキル

キーワードスキルは集客スキルの1つにすぎない キーワードに関するお問い合わせを多数いただいています。 私が実践するパワーアフィリエイト戦略においては、キーワードはそれほど重要ではありません。ターゲットにとって価値のある記 […]

ブックマークされるサイトを目指す
あなたのサイトはブックマークされている?

ユーザーにとって価値のあるサイトとは? 私のアフィリエイト手法は、量産ではなく1つ1つのサイト(ブログ)を、時間をかけて育てていく方法です。いわゆるパワーサイトを作っていく手法です。 パワーサイトですので記事数は非常に多 […]

キーワードの枯渇
稼げるキーワードが枯渇することに対する漠然とした不安

大半のキーワードが先行組アフィリエイターに牛耳られている… わたしたち後発組が、アフィリエイトをスタートするときに、ある事実を知って絶望的な気持ちになることがあります。その事実とは、ほとんどのキーワードで大量のアフィリエ […]

アフィリエイトを「自分年金」にする方法
老後に必要な資金を貯めるよりも「そこそこ稼げる仕組みの構築」を最優先すべき

アフィリエイトを「自分年金」にする方法 自分年金とは、金融商品を活用してリタイア後の生活費を自分自身で準備することです。公的年金や預貯金で足りない部分を補完するために、オリジナルの年金(毎月お金を受け取る仕組み)を作るこ […]

Googleガイドライン
必読!Googleウェブマスター向けガイドラインが更新されました

読んでいないと話になりません 本日(2012年10月3日)、Googleのウェブマスター向けガイドラインが更新されました。ウェブマスター向けガイドラインの重要性については、以前の記事でも書いています。 >>ウ […]

価値を提供できているか?
”儲ける”という言葉に違和感を感じます

2ヶ月ぶりくらいの記事投稿になります。本業が忙しく、このブログの記事を書くほどの気持ちの余裕がありませんでした。 ようやく本業が落ち着いてきましたので、徐々に記事を書くペースを上げていきたいと思います。今年も、多くのアフ […]

本気のGoogle
Googleが”ゴミサイト”を駆逐し始めた

みなさん、Googleが本気を出します 昨日(2012年10月23日)の、Googleウェブマスター向け公式ブログをご覧になりましたでしょうか?全アフィリエイター必見の記事です。 まだ見ていない人は、今すぐ見て下さい。 […]

”無料ブログ”を使ったスパムサイトの取り締まりが本格化
”無料ブログ”を使ったスパムサイトの取り締まりが本格化

スパムサイト情報の相互共有が本格始動 先日の記事にてAdvanced Hosting Meetupを取り上げました。 Advanced Hosting Meetupとは、Googleが先導しておこなっている「スパムサイト […]

Wikipediaサイトはダメ
ウィキペディアサイトを作ってはいけない

残念なサイトを量産していませんか? アフィリを始めてから、様々なアフィリエイトサイトをチェックするようになりました。しかしながら、そのほとんどが、非常に残念なサイトであるという事実に気付きました。 せっかく上位表示できて […]

アフィリエイトLab(アフィLab)【検証とレビュー】
検索ボリュームよりも検索意図が明確なキーワードを狙う

「検索意図が明確かつ上位表示を狙えるキーワード」で記事を書くことの重要性 前回の記事の続きだ。 アドセンスにおける”検索ボリューム”の底上げについて考えてみる 前回は、アドセンスを実践する際の検索ボリュームを底上げする方 […]

ウェブマスター向けガイドライン
ウェブマスター向けガイドラインを読んでいますか?

極めて重要な”Googleのウェブマスター向けガイドライン” コンサルを開始して非常に驚いたことがあります。(現在はコンサルの受付を終了しています) それは、私のコンサルを受ける大半のアフィリエイターが、Googleのウ […]

忍者サイト凍結
忍者サイト凍結措置が予見する、アフィリエイトの未来

忍者がアフィリエイトサイトを凍結 先日、読者様から悲痛な連絡がありました。その方は、忍者ホームページを始め様々な無料ホームページサービスを利用して、大量のアフィリエイトサイトを運営していたそうです。 忍者ホームページでは […]