ルレアのロングレンジ戦略を加速させる方法【その1】

ルレアのロングレンジ戦略を加速させる方法【その1】

ルレアのロングレンジ戦略を加速させる方法【その1】

S評価商材

ルレアプラス(LUREAPlus)のロングレンジ戦略に欠けている重要なピース

ルレアプラス(LUREAPlus)のロングレンジ戦略には決定的に欠けているピースがあります。そのピースとは「独自の切り口」です。そのサイトにアクセスしないと得ることのできないオリジナルな価値とも表現できます。

ロングレンジ戦略に独自の切り口を加味することで唯一無二のサイトとなり、コアなターゲットに深く突き刺さり、強烈に訴求することが可能になります。

今回は具体的にその方法を解説したいと思います。題して「山本流【LUREA】ロングレンジ戦略」です。

ルレアプラス(LUREAPlus)の高級牛肉専門(アフィリエイト)サイトを例に解説

まずは、ルレアのロングレンジ戦略を振り返ってみましょう。

ロングレンジ戦略とは、1テーマに特化した専門性の高い情報提供型ブログを作ることです。ロングテールキーワードでターゲットを広く集客するサイトを構築し、長期運営・サイトの資産化を目指します。外的SEOはほどほどにして、いわゆるロングテールキーワードやSBM(ソーシャルブックマーク)での記事の拡散・共有によってアクセスを増やしサイトの評価を上げていく考え方です。

そして、ロングレンジ戦略が目指すべきサイトの例(サンプル)としてマニュアル内で「国産高級牛肉専門サイト」が紹介されています。このサイトがダメな理由は、前回の記事で詳しく解説しました。

今回の記事では、どこをどのように修正すれば、尖ったサイト・資産化できるサイトを構築できるのか?を詳しく解説していくつもりです。

徹底的なリサーチが欠かせない理由

取り扱う商材は「国産高級牛肉」。商品は決まっているからといっていきなりサイトを作り始めるのはまずいやり方です。ミドルレンジならOKですが、ロングレンジでは、まず徹底的にリサーチを行うべきです。

あなたは、国産高級牛肉について、どれほど知識があるでしょうか?恥ずかしながら私にはそれほどありません。知識がないなら学ぶべきでしょう。

  • そもそも国産高級牛肉の定義とは何か?
  • 有名な国産高級牛肉にはどのようなものがあるのか?
  • 高級牛肉のグラム当たり平均価格はいくらなのか?
  • 一般的な国産牛肉と何が違うのか?
  • アメリカ産やオーストラリア産と何が違うのか?
  • どんなレストラン食べられるのか?
  • どこの店舗で買えるのか?
  • ネットの専門店はどれくらい存在するのか?
  • 牛肉のランクとは?
  • A5ランクとA4ランクはどれくらい違うのか?
  • 牛肉の格付けは1種類だけ(A〜)なのか?
  • 近江牛の特徴は?松阪牛の特徴は?神戸牛の特徴は?
  • どんな味がするのか?
  • どんな人が食べるのか?
  • どんなときに食べるのか?
  • どのような調理法が適しているのか?(炭火?直火?オーブン?)
  • どんな味付けが適しているのか?(塩?タレ?わさび?)
  • etc.

上に上げた項目はほんの一例ですが、私ならば少なくとも1〜2週間程度はリサーチに費やします。専門書籍や雑誌を探て購入し、多くの口コミ情報をあたります。調べた内容はノートなどにまとめていきます。Amazoneでざっとチェックしただけでも、牛肉に関する書籍が多数発行されています。

  • うまい肉の科学(718円)
  • 知っておいしい肉事典(643円)
  • プロのための肉料理専門書(2,650円)
  • 熟成肉 ―人気レストランのドライエイジングと料理(2,280円)
  • 焼肉美味手帖 (知ればもっとおいしい! 食通の常識)(910円)
  • 焼肉料理のタレの技術(3,409円)
  • 焼肉の教科書 決定版!(295円)
  • 和牛肉の輸出はなぜ増えないのか(285円)
  • まぼろしのブランド牛 米沢牛物語(357円)
  • 日本人は、どんな肉を喰ってきたのか?(999円)
  • 国産牛肉の流通―国産牛肉の供給構造と安全性(1,549円)
  • 牛肉安全宣言(989円)
  • 但馬牛・神戸ビーフと和牛の系統育種(1,800円)

※価格は古本を含めたものを表示

上に挙げた13冊全てを購入してもたかだか16,800円です。情報商材よりも安いのです。本気でサイトを作るならば、少なくとも10冊以上購入したいですね。どんな分野においても、専門書を10冊読めばそれなりの知識を習得できます。第三者に語ることができる程度にはなれるはずです。

さらにネットの口コミや専門サイトを隈なくチェックし、知識の厚みを出していきます。ただ、ネットの情報には注意が必要です。シロウトがいいかげんに書いているコンテンツが大半だからです。正しい知識の修得を目指すならば、専門家が発信している情報を最優先しましょう。

これらの最低限の基礎知識があれば、作成するコンテンツにも深みが増してきます。この時点で、他のアフィリエイター(ライバル)よりも突出することが可能です。なぜならこの程度の作業すらやらないアフィリエイターが大半だからです。

書籍を読むことは単なる「知識」の修得でしかありません。実際に国産高級牛肉を食べまくるという「体験」を通じて語る食通・美食家には到底及びません。それでも「知識」はないよりもあったほうが断然有利です。なぜなら我々のライバルはアフィリエイターであって、美食家ではないからです。

これらの知識を得たうえで、商材(国産高級牛肉)の公式サイトを見なおせば、以前とは違った気付きが得られるはずです。

ターゲット選定とネットとの”親和性”

次に行うべき作業はターゲット選定です。独自の切り口を考える際に、大切なことはターゲットを見誤らないことです。紹介したい国産高級牛肉を(本人が意識している・していないに関係なく)本当に必要としている人はだれなのか?ということ。その国産高級牛肉を手にして幸せになる人はどんな属性の人なのか?

もう一つ重要なポイントがあります。それはネットとの親和性です。ターゲットの中でも、特にインターネットと親和性が高い人々に焦点を当てることです。

国産高級牛肉を必要としていても、ネットではこの手の商品を絶対に買わないと決めている人々も多く存在します。高級牛肉をはじめとした高級食材はデパートでしか購入しないと決めている人も少なくないはずです。つまり国産高級牛肉をネットで購入(注文)することに、それほど抵抗のない人々をメインターゲットにするべきです。これは国産高級牛肉に限った話ではありません。その他のジャンルにおいても、商材とネットとの親和性は第一に考慮すべき項目です。

当然、高額商品であるため、購入できる人(お金を払うことができる人)がターゲットであることは言うまでもありません。高級肉に対して高額のお金を払えない人々に訴求しても意味がないのです。ネットに親和性があり、それなりの対価を払うことができ、高級牛肉セットを買うことで幸せになれる人…例えば…

ターゲット(ペルソナ)

  • 30代夫婦共働きの世帯年収1000万円〜の中流家庭
  • 4〜6歳の子どもが一人
  • 休日は子どもをつれてアウトドア
  • 都内のタワーマンションを購入
  • 食へのこだわりがあり夫も料理をする
  • 調味料は紀伊国屋や明治屋で買い揃える
  • 調理器具にもこだわりがある…

具体的なペルソナ(顧客属性)をイメージしていきます。もちろん、これはほんの一例です。私がリサーチなしで想像したペルソナに過ぎません。ターゲット選定には徹底的なリサーチが欠かせないことは言うまでもありません。

その他にも企業のイベントの景品(ビンゴゲームの商品)として、高級牛肉の商品券を用意する総務課の社員なども、ペルソナとして考えられます。またお祝いの品(贈答品)として検討する人々もいるでしょう。

徹底したリサーチによって国産高級牛肉を取り巻く市場(マーケット)を研究し、ターゲットとなる属性を具体化していき絞り込んでいく。その絞り込んだ相手にのみ、強く訴求するコンテンツを構築していくことが大切です。

複数のターゲットが浮かんだ場合は、そのターゲットごとにサイトを作り分けたほうが良いでしょう。特定の絞り込んだターゲットにのみ刺さるコンテンツのみを入れたほうが、当然の結果として訴求力は高まります。広く浅く訴求するのではなく、狭く深く訴求するからこそ、特定のターゲット層に刺さると考えています。

狙ったターゲットにのみ強く訴求するサイトでは、その他のユーザーはすぐに離脱します。それで良いのです。サイトのコンテンツがフィルターになることで、特定のターゲットの歩留まり率が高まる、だから効率が良いのです。

※記事が長くなってしまったで、次のステップについては次回の記事にて解説します。

S評価商材

オリジナル特典のご紹介

「当サイトオリジナル特典付きで購入する」ボタンから情報商材をご購入いただきましたあなたに、2つのオリジナル特典を無料プレゼントさせていただきます。

オリジナル特典その1

オリジナル特典その2

※どちらかではなく両方とも合わせて無料プレゼントさせていただきます。

オリジナル特典の詳細はこちらをご覧ください。⇒オリジナル特典の詳細

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材

 よく読まれている記事

丸山塾
丸山塾での成功者が多い理由がわかった

丸山塾(全6期分のテキスト)を購入しました 丸山塾の本質は”ペラサイト量産”ではない 【お知らせ】丸山広樹+アフィリエイト塾(2017年 後期)の新規募集がスタート 丸山塾(201…

LFM-TV
【危険】LFM-TVがヤフオクで手に入る?

LFM-TV 【検証とレビュー】 販売終了の「LMF-TV」がヤフオクに出品されている件 私がアフィリエイトを始めた当初(2012年)は、素晴らしい教材がそろっていました。 アフィ…

丸山塾
丸山塾【第7期】に入会します

【お知らせ】丸山広樹+アフィリエイト塾(2017年 後期)の新規募集がスタート 丸山塾(2017年 後期)の新規募集が、2017年10月18日からスタートしました。申し込みは以下の…

丸山塾
丸山塾【第7期】が始動した

丸山塾【第7期】が始動した 月500万円の報酬を得ている丸山広樹さん 20時になりました。さっそくアドレスを登録して動画を視聴しました。 丸山式ペラページアフィリエイト講座 丸山さ…

ルレア(LUREA)購入レビュー
LUREA(ルレア)が大量の”アフィリエイト挫折者”を生み出している!?

ルレアのミドルレンジ戦略を成功させるためのたった一つの重要な思考 ルレアのロングレンジ戦略をそのまま実践しても成功しない理由とは? ルレアのロングレンジ戦略を加速させる方法【その1…

アフィリエイトファクトリー
アフィリエイトファクトリー実践のその後

アフィリエイトファクトリー 【検証とレビュー】 アフィリエイトファクトリーを実践した結果を公開します あれから1年、アフィリエイトファクトリーの放置サイトは? ファクトリーサイトの…

丸山塾
丸山塾こそ「真のコンテンツアフィリエイト」を学べる

丸山塾を”ペラサイト量産”と捉えることは本質を見誤っている 丸山塾をペラサイト量産手法だと思っていませんか? 丸山塾のオプトインページでは、丸山式ペラページアフィリエイト講座と題し…

ルレア(LUREA)購入レビュー
ルレアのロングレンジ戦略を加速させる方法【その2】

ルレアが大量の”アフィリエイト挫折者”を生み出している!? ルレアのミドルレンジ戦略を成功させるためのたった一つの重要な思考 ルレアのロングレンジ戦略をそのまま実践しても成功しない…

丸山塾
丸山塾第7期がいよいよ開講します

丸山塾第7期が11月15日に開講する 11月15日から丸山塾第7期が開講するとの通知が届きました。 丸山塾7期の開講日は11月15日(火)となります。 18時頃の開講を予定しており…

丸山塾
丸山塾の本質は”ペラサイト量産”ではない

丸山塾での成功者が多い理由がわかった 丸山塾(全6期分のテキスト)を購入しました 丸山塾【第7期】に入会します 丸山塾【第7期】が始動した 【丸山塾】なぜアフィリエイト塾に入る決意…

ルレア(LUREA)購入レビュー
ルレア(LUREA)のミドルレンジ戦略を成功させるためのたった一つの重要な思考

ルレアが大量の”アフィリエイト挫折者”を生み出している!? ルレアのロングレンジ戦略をそのまま実践しても成功しない理由とは? ルレアのロングレンジ戦略を加速させる方法【その1】 ル…

石田塾第8期
石田塾「第8期」が始動

9年ぶりに石田塾「第8期」が開講 石田塾が9年ぶりに再開します。石田塾とは、石田健さんによるアフィリエイト塾です。第1期はなんと2004年11月です。今から12年前です。そして20…