アフィリエイトにおける「視点」とは”どのように語るのか?”ということ

アフィリエイトにおける「視点」とは”どのように語るのか?”ということ

アフィリエイトにおける「視点」とは”どのように語るのか?”ということ

パワーアフィリエイト手法の要素の一つである”独自の切り口”に関するご質問を多くいただきます。また、パワーアフィリエイトの手法をまとめたオリジナル特典において、独自の切り口に関する解説を補足したのですが、非常に反響が大きかったのでその一部をご紹介します。独自の切り口のヒントになれば幸いです。

「視点」とはどのように語るのか?ということ

ルレアのロングレンジ戦略のレビューでも独自の切り口の重要性について語りました。

独自の切り口は、私が実践するパワーアフィリエイトにおいて最も重要な戦略の一つです。

独自の切り口の重要性については、前章(オリジナル特典)にて理解いただいたと思いますが、難しく考える必要はないと思います。考え過ぎると作業が進まなくなってしまいます。「これならイケる!」と思ったらやってみることです。ダメだったら考え直して新たに作れば良いだけです。お金をかけずに何度でもトライできることがアフィリエイトビジネスのメリットです。

独自の切り口に絶対的な定義はありません。そのサイトでしか得ることのできないオリジナルな価値であれば、何でも良いと思います。今回は、独自の切り口をもっとシンプルに考えるためのヒントをご紹介します。

前章(オリジナル特典)にて、切り口とは「視点」であると解説しました。「視点」とは、どのように語るのか?ということです。

たとえば…

  1. その道の”専門家”として語るのか?
  2. 別の専門家の視点から語るのか?
  3. その道の”情報通”として語るのか?
  4. ”マニア(オタク)”として語るのか?
  5. ”体験者”として語るのか?
  6. ”初心者”として語るのか?
  7. ”熟練者”として語るのか?
  8. ”成功者”として語るのか?
  9. ”失敗者”として語るのか?
  10. ”先駆者(元祖・パイオニア)”として語るのか?
  11. 独特な発想で語るのか?
  12. 面白い文体で語るのか?
  13. 徹底的なデータをもとに語るのか?
  14. 第三者の声をどこよりも大量に集めて語るのか?
  15. 他のジャンルと組み合わせて語るのか?
  16. あえて真逆に(反対意見として)語るのか?
  17. 特定のニーズに絞り込んで語るのか?
  18. 順序を入れ替えて語るのか?
  19. 特定のシチュエーションに限定して語るのか?
  20. 特定の職業に限定して語るのか?
  21. 特定の利用シーンに限定して語るのか?

ざっと挙げてみましたが、時間をかけて考えればもっと出てくるでしょう。さらに複数を組み合わせることも可能です。上記をもとに具体的な切り口を一例として考えてみます。商品はニキビケアの軟膏とします。無理やりこじつけたものもありますがご容赦ください。

1.その道の専門家として語るのか?

  • 皮膚科医が語る正しいニキビケア
  • 美容外科で看護師をしている私が語る最新ニキビケア
  • デパートの化粧品販売員が語る本当に効果のあるニキビケア

2.別の専門家の視点から語るのか?

  • 食品衛生士が語る食べ物とニキビの関係を語る
  • 私はこうして中学生の子どもの思春期ニキビを治した

3.その道の情報通として語るのか?

  • 現在発売中のニキビケア商品情報を完全網羅したサイト
  • 海外セレブが実践している最新ニキビケアを紹介するサイト

4.マニア(オタク)として語るのか?

  • 14年間、背中ニキビと格闘して克服した私が語るニキビケア
  • なぜAKB48の女の子はニキビがないのか?

5.体験者として語るのか?

  • 10年間、様々なニキビケア商品を使ってみた感想を語る

6.初心者として語るのか?

  • ニキビケア初心者の私が、初心者の視点から商品を語る

7.熟練者として語るのか?

  • ニキビケア商品を使い続けている私が熟練者の視点から商品を語る

8.成功者として語るのか?

  • ニキビを克服した私が、成功体験を通して商品を語る

9.失敗者として語るのか?

  • 他の方法で失敗し続けた私が、ニキビケア軟膏で治した体験を語る
  • 皮膚科で治らなかったニキビを自宅で治した方法を語る

10.先駆者(パイオニア)として語るのか?

  • 誰よりも早く新発売のニキビケア軟膏を買ってみて試した体験を語る

11.独特な発想で語るのか?

  • 頑固な大人ニキビを、ジョギングで直した体験を語る

12.面白い文体で語るのか?

  • ※文才があれば、面白おかしく語るだけで「切り口」になります

13.徹底的なデータをもとに語るのか?

  • ニキビケア商品に含まれる成分を徹底的に比較するサイト

14.第三者の声をどこよりも大量に集めて語るのか?

  • ユーザーレビューを大量に集めてニキビケア商品を語る

15.他のジャンルと組み合わせて語るのか?

  • 美しい肌を手に入れて合コンで男を落とす方法を語る
  • コンプレックスのニキビを治して婚活を成功させる方法を語る

16.あえて真逆に語るのか?

  • ニキビは治すな!
  • 商品を徹底的に批判しつつ、優れた商品を紹介する

17.特定のニーズに絞り込んで語るのか?

  • 背中ニキビを治して結婚式で背中の開いたドレスを着る方法を語る

18.入れ替えて語るのか?

  • 男性が女性用ニキビ商品を使ってニキビを治した方法を語る

19.特定のシチュエーションに限定して語るのか?

  • 彼氏と初めての温泉!おしりのニキビを治したい
  • ニキビを治して就活を成功させる

20.特定の職業に限定して語るのか?

  • 夜勤の多い看護師がニキビを克服した方法を語る
  • 接客業の私が3ヶ月でニキビを治した方法を語る

21.特定の利用シーンに限定して語るのか?

  • 運動で汗をかいたあとのニキビケアを語る

ここに挙げた例は、「独自の切り口」のヒントです。あまり深く考えずに思いつくまま短時間でピックアップしました。しっかりと商品をリサーチしターゲットを深掘りしていけば、もっと興味深い切り口の”ヒント”が見つかると思います。さらに複数の「視点」を組み合わせることでオリジナリティを出すことも可能になります。

特定の視点を徹底的に掘り下げることで「尖(とが)る」ことも可能です。単に「視点」を変えるだけでは「非常識さ」はそれほど生まれません。特定の「切り口」を徹底的に掘り下げることが非常識さにつながります。(※「非常識さの重要性」についてはオリジナル特典内にて解説しています。)

特定の切り口で記事を書き続けることは容易ではありません。普通に考えればせいぜい数記事程度でしょう。そこをあえて100記事書く。100記事書けるまでテーマを掘り下げることで非常識さを演出できることになります。例えば「背中ニキビを治して結婚式で背中の開いたドレスを着る方法を語る」このネタで記事を書こうとすれば、普通は1記事で終わります。それを100記事書くにはどうすればよいか?と考えることでサイトが尖(とが)ります。

ネット上には多くのアフィリエイトサイトが存在しますが、私たちの印象に残るサイトというのはそれほど多くはありません。逆に印象に残るサイトというのは、独創的であったり、ユニークさを持っていたり、圧倒的(な情報量や熱量)であったりと、様々な要素を持っています。

それらのオリジナリティのあるアフィリエイトサイトがどのような「視点」で構成されているのか?「視点」を意識しながらアフィリエイトサイトをチェックすることで、「独自の切り口」のヒントをつかみやすくなると思います。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材

 よく読まれている記事

与沢翼氏が経営する会社の売上高は?
与沢翼氏が経営する会社の売上高は?

与沢翼氏が経営する会社の売上高は? 先日読んだ本に、非常に興味深い内容が掲載されていました。10月26日に出版されたばかりの新刊で、タイトルは『ソーシャルもうええねん』です。 この…

【ネタ集め】ブログ記事を速く書き上げるコツは事前の準備にある
【ネタ集め】ブログ記事を速く書き上げるコツは事前の準備にある

ブログ記事を30分で書き上げる方法 先日”アフィリエイト作業”と”報酬”のバランスにおける「最適解」を探すという記事を書いたですが、その中の記事執筆方法に関してご質問をいただきまし…

ウェブマスター向けガイドライン
あなたのSEO施策にやましい点はないか?

ウェブマスター向けガイドラインを読んでいますか? 極めて重要な”Googleのウェブマスター向けガイドライン” コンサルを開始して非常に驚いたことがあります。それは大半のアフィリエ…

キーワード戦略=狙ったターゲットを集客できるスキル
キーワード戦略=狙ったターゲットを集客できるスキル

キーワードスキルは集客スキルの1つにすぎない キーワードに関するお問い合わせを多数いただいています。 私が実践するパワーアフィリエイト戦略においては、キーワードはそれほど重要ではあ…

アフィ業者が「神(Google)」相手に勝てない戦いを挑む
アフィリエイト法人が「神(Google)」相手に勝てない戦いを挑む

セキネット vs. グーグル アフィリエイト業者の株式会社Sekinet(セキネット)が、Googleを相手取って裁判を起こしました。 自社名(株式会社Sekinet)をGoogl…

腐るコンテンツと腐らないコンテンツ
腐るコンテンツと腐らないコンテンツ

腐るコンテンツと腐らないコンテンツ パワーサイトは、サイトを資産化する手法です。つまり、長期にわたって継続的に収益を生み出してくれるサイトを運営することです。そのために最も大切なこ…

4400本の被リンクをもらうためのたった1つの施策とは?
4400本の被リンクをもらうためのたった1つの施策とは?

アフィリエイト界の”7人の海賊”たち 読者様から教えていただいたのですが、このブログ『アフィリエイト戦略思考』を”アフィリエイト界の七武海”として取り上げていただきました。大変光栄…

当ブログからの記事盗用に関して
当ブログからの記事盗用行為に関して

このブログ「アフィリエイト戦略思考」(http://affiliate-review-blog.com)から無断で記事を引用・盗用しているサイトが多く見受けられます。今後、悪質なサ…

必読!Googleウェブマスター向けガイドラインが更新されました
必読!Googleウェブマスター向けガイドラインが更新されました

読んでいないと話にならない『ウェブマスター向けガイドライン』 本日(2012年10月3日)、Googleのウェブマスター向けガイドラインが更新されました。ウェブマスター向けガイドラ…

アフィリエイト実績
アルファブロガーに学ぶアフィリエイト成功法則

アルファブロガーに学ぶアフィリエイト成功法則 アフィリエイターではなくブロガー? 昨日の記事に対して「アフィリエイターというよりは、ブロガーっぽいですね。」という感想をいただきまし…

外注なしアドセンスのみで月収80万円超え〜PRIDE【購入レビュー】その3
私がミニサイトを作らない理由(ワケ)

最近のトレンドである「ミニサイト」 先日、ミニサイトに関するご質問をいただきました。 山本様はミニサイト作りは考えておられないのでしょうか? ミニサイトは実際どうなのでしょうか? …

ブックマークされるサイトを目指す
あなたのサイトはブックマークされている?

ユーザーにとって価値のあるサイトとは? 私のアフィリエイト手法は、量産ではなく1つ1つのサイト(ブログ)を、時間をかけて育てていく方法です。いわゆるパワーサイトを作っていく手法です…