書評『Kindleのまとめサイトでどうにかこうにか1000日間生計をたてた話』

   2016/04/18

Kindleのまとめサイトでどうにかこうにか1000日間生計をたてた話

250円で”個人WEBメディア”の構築と運営ノウハウが学べる

本のご紹介です。

Kindleのまとめサイトでどうにかこうにか1000日間生計をたてた話

『Kindleのまとめサイトでどうにかこうにか1000日間生計をたてた話』 250円

この書籍は、Kindle本の紹介サイト「きんどるどうでしょう」の管理人が書いたオウンドメディア(自社媒体)運営論です。

きんどるどうでしょう

オウンドメディアの構築と運営に関する実践的ノウハウが満載で、パワーアフィリエイトサイト構築の参考になります。250円と格安ですので、是非一読をお薦めします。

作者は「きんどるどうでしょう」というWEBサイトを運営しており、このサイトだけで相当額の報酬を獲得されています。具体的な金額の記載はありませんが、Kindle本の販売のみで生計を立てているようですので、毎月数十万円はくだらないと思います。

作者はこのサイトのみで「億」を狙っているそうです。

週末副業で10万円とかじゃなくて、どうやれば億まで届くかを考えているので、基本的にフルタイム以上の労働が前提となっています。

息をするように更新する

「きんどるどうでしょう」を見ると、その更新頻度に驚かされます。1日に3〜4記事更新を毎日続けています。

二、三日に一記事?土日は休み?何年かけてメディアを成長させる気ですか。一日でも早い成長ペースに乗せるために、序盤に地獄を見たほうが後からサイト運営は楽になります。息をするように更新しましょう。更新こそが人生です。

更新こそが人生!名言です。

私が実践するパワーアフィリエイトは、WEBメディアの構築と非常に性格が似ています。定期更新によりサイトのファンを増やし、読者とラポール(信頼関係)を築き上げ、その延長線上で商品・サービスを紹介するというスタイルです。ですので更新頻度は、少ないより多いに越したことはありません。

いつ更新するかわからないブログよりも、定期的に(できれば毎日)更新されるブログのほうが、アクセスを集めやすいことは自明の理です。接触回数(リピート回数)が増えれば、信頼性・好感度がアップすることは科学的にも証明されています。

更新しないメディアはただのゴミです。

「面白くて金になる」がメディア運営のコツ

作者は、個人がWEBメディア運営を継続するために必要な要素として「面白くて金になる」ことが重要だと述べています。

面白くて金になる、それがメディアを続けるために必要なこと

まず、面白いだけだと作っている側やユーザーは楽しいかもしれませんが、人や組織は維持できないです。世の中の多くの面白いはそれを支えるためにジャブジャブとお金が注ぎ込まれたり収益をあげています。

だから面白いを続けるためにお金を稼ぐ必要があるのですが、前提として細かいところで異論はあるでしょうが、お金を稼ぐだけなら投資が一番早いんですよ。

メディアは読まれることで始めて存在するものですから、読者の方をちゃんと向いて、かつお金になるようなことをしたほうが良いよなと思うわけです。読者にとってもつくり手にとっても広告主にとっても面白くて金になる、どうせやるならそんなメディアを目指したいものです。

同感です。アフィリエイトも、純粋にお金だけを目的とすればもっと手っ取り早く報酬を手にする方法はあります。ブラックSEOなどがそうですね。キーワード戦略によりサイトを作り、飛ぶことを前提にリンク構築をしていき、あとはとにかく圧倒的な作業量で進めていく…外注を使ってネット上にキャッシュポイントを大量にばらまくという手法であれば、比較的早く報酬を得ることは可能です。

ただ、それだけでは面白くないと私は思うのです。自分も楽しみつつ、読者も楽しませ、かつお金も手にすることができる、そんなビジネスがしたいと常々考えています。だからパワーアフィリエイトという手法にたどり着いたのだと思います。

自分でWEBメディアを運営することの楽しさ、そしてユーザー(読者)からの反響も実感として得られる喜び、さらに広告主の利益を増やすことで結果的に報酬を手にすることができるという、まさにWin−Win−Win「売り手良し」「買い手良し」「アフィリエイター良し」の三方良しが実現できます。

自分が楽しくてお金も儲かってユーザーさんに感謝されて一石三鳥くらいになっています。

パワーアフィリエイトを目指すならば読んでおいて損はない一冊です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

アフィリエイトで「週4時間」だけ働く

週4時間だけ働く 『「週4時間」だけ働く。』という書籍をご存知でしょうか? 刺激的なタイトルですが、出版されたのは約10年前です。2007年9月が初版であり、そのときのタイトルは『なぜ、週4時間働くだけでお金持ちになれる […]

与沢翼
与沢翼氏が経営する会社の売上高は?

与沢翼氏が経営する会社の売上高は? 先日読んだ本に、非常に興味深い内容が掲載されていました。10月26日に出版されたばかりの新しい本で、タイトルは『ソーシャルもうええねん』です。 『ソーシャルもうええねん』 (ナナ・コー […]

アフィリエイトで収入が発生するまでの目安
アフィリエイト報酬額は、あなたが市場に提供した”価値”の総量に比例する

「アフィリエイトで報酬が発生するまでの目安を知りたい…」 連日、多くのご質問を頂いています。今回は、特に初心者の方から多く寄せられるご質問(メール)を、いくつかご紹介します。(メールの内容は記事用に一部改編しています) […]

下書きをしておくことで記事の執筆速度は飛躍的にアップする
「さて、何の記事を書こうかな?」では遅すぎる

下書きをしておくことで記事の執筆速度は飛躍的にアップする ストーリーが容易に描けるネタかどうか? 先日の記事のつづきです。 ネタ探し(feedly・Googleアラート) ネタストック(Pocket) 下書き作成(Wor […]

Spam in mailbox
アフィリエイトはルーチンワークではない

ルーティン作業で報酬が上がる時代は、終わりつつある ルーチンワークアフィリエイトのレビュー依頼があったので、販売ページを見てみました。infotopランキングの上位にランクインしているようですね。未だに、お手軽アフィリエ […]

パワーサイトとは?
転がり始めたら雪だるま式に報酬が拡大するパワーアフィリエイト

パワーサイトとはどんなサイト? 私が運営しているサイトは、俗に言うパワーサイトと呼ばれるものです。パワーサイトの概念ですが、私のイメージとしては、以下のようなサイト(ブログ)です。 サイトのボリュームが大きい 長期的に運 […]

SEO
良質のコンテンツこそ、最良のSEOだ

ゴミサイトの排除は佳境に入りつつある 昨日(2012年10月24日)の記事は、読んでいただけましたでしょうか? いよいよGoogleがゴミサイトを追い詰めにかかっています。 検索結果を見ても、まだまだゴミサイトを見かけま […]

なぜアフィリ初心者が初月に15万円の初報酬を獲得できたのか?
なぜアフィリ初心者が初月に15万円の初報酬を獲得できたのか?

「遅延収穫環境」とアフィリエイト アフィリエイト初心者にとって最も辛いのは、作業に対する成果がすぐに現れないことです。これは私たち人間が「遅延収穫環境」に置かれていることが大きな原因であり、過去の記事でも取り上げました。 […]

売れる商品を扱うセオリー
【2014年】情報商材業界の売れ筋とは?

infotopランキグで情報商材業界の”いま”が見えてくる 私は1週間に一度くらいのペースで、インフォトップの30日ランキング(1位〜100位)を定点観測しています。ランキングを定期的にチェックしていると情報商材業界の今 […]

ブックマークされるサイトを目指す
あなたのサイトはブックマークされている?

ユーザーにとって価値のあるサイトとは? 私のアフィリエイト手法は、量産ではなく1つ1つのサイト(ブログ)を、時間をかけて育てていく方法です。いわゆるパワーサイトを作っていく手法です。 パワーサイトですので記事数は非常に多 […]

1カ月間、毎日更新をしてみた結果
【1カ月間】毎日更新をしてみた結果、PV数が2.2倍になった

”記事毎日更新”をした結果を総括する 9月12日から10月11日まで、ブログ記事を毎日更新してみました。 ”アフィリエイト作業”と”報酬”のバランスにおける「最適解」を探す 毎日更新をすることにした理由は上の記事で詳しく […]

キーワード戦略
たった1時間で意図が明確なキーワードを100個、探しだす方法

意図が明確なキーワードを探す方法 前回の記事の続きになります。 意図が明確なキーワードで記事を書くことの重要性 今回の記事では、具体的に「意図が明確なキーワード」を探す方法を詳しく解説します。この方法は特に目新しいもので […]