不正リンク排除の強化に乗り出すGoogle

   2015/11/12

不正リンク排除の強化

Tiger-Wingは上位表示させるためのSEOツール

Tiger-Wingがスゴイ勢いで売れてます。Tiger-Wingは「上位表示させるためSEOツール」です。自分でポータルサイト(リンク集)を作成して運営できるというツールです。価格は84,000円です。

Tiger-Wingの仕組みとは?

Tiger-Wingとは、どんなツールなのでしょうか? ひと言で言えば、ポータルサイト(リンク集)を作成・運営できるツールです。

ご存じのように、大手ポータルサイトからのリンクは、SEO効果があるとされています。たとえば、Yahoo!のカテゴリに登録されたサイトは、Googleからの評価も高くなり、結果として上位表示されやすいというものです。

Tiger-Wingは、自分でポータルサイト(リンク集)を作成・運営し、そのポータルサイトに自分のサイトを登録しよう!というコンセプトです。

さらにTiger-Wingを購入したユーザー同士で、各人のポータルサイトにお互いにサイトを登録し合う、というアイデアですね。要は、ポータルサイトの共有化です。購入者同士で、お互いのポータルサイトに、アフィリエイトサイトを登録し合います。

自分のサイトが、他の購入者が作成したポータルサイト全てに登録されるので、自動的に被リンクが増えるという仕組みです。この被リンクによって上位表示を目指すというのが、Tiger-Wingの狙いです。

T-wingの仕組み

ポータルサイトの共有化は問題ないか?

販売ページ内では「検索エンジンを所有できる」という書き方がされていますが、検索エンジンというよりもリンク集という方がイメージに近いと思います。Tiger-Wingのサンプルサイトをご覧下さい。検索エンジンとというよりは、どう見ても「リンク集」です。

>>Tiger-Wingのサンプルサイトを見てみる

サンプルサイト

>>Tiger-Wingのサンプルサイトを見てみる

これ(↑)が、どうして検索エンジンといえるのか、いまひとつ理解できません。私には普通のリンク集にしか見えませんでした。サイト内のどこを探しても検索機能を見つけることができませんでした。

そして、これらのポータルサイト(リンク集)には、Tiger-Wing購入者のアフィリエイトサイトが登録されます。自分のサイトを登録するだけでなく、他の購入者のサイトも登録されるのです。

自分のサイトは、他の購入者のポータルサイトに登録されるので、確かに被リンクは増大するでしょう。しかも、非購入者のサイトは登録できません。つまり、完全クローズドです。…不自然すぎませんか? 結局やっていることは、Googleの検索エンジンの目を欺く行為になっていませんか?

Tiger-WingをGoogleが放っておくとは到底思えない

Googleは、スパム行為(偽装行為や不正行為)を禁止しています。 Tiger-Wingのやり方が、Googleが示しているスパム行為に該当するかどうか、Googleでない限りわかりません。

私は、非常に危険だと思います。私が危険と考える理由は次の通りです。Googleの品質に関するガイドライン(基本方針)に、以下のように明記してあるからです。

検索エンジンでのランキングを上げるための不正行為をしない。

ランクを競っているサイトや Google 社員に対して自分が行った対策を説明するときに、やましい点がないかどうかが判断の目安です。

その他にも、ユーザーにとって役立つかどうか、検索エンジンがなくても同じことをするかどうか、などのポイントを確認してみてください。

~品質に関するガイドラインより引用~

Tiger-Wingは、Googleが示すガイドラインに抵触しているように、私は感じます(個人的な感想です)。相互リンクではありませんが、不自然な被リンクであるように思えます。

販売者も、「抵触していない」「絶対に問題ない」とは言い切れないはずです。なぜなら、Tiger-Wing販売者はGoogleではないからです。現時点では通用していても、今後いつ対策されるかわかりません。

Tiger-Wing利用者が増え、多くのペラサイトや中身の薄いサイト、その他の不正行為を行っているサイトなども、大量にポータルサイトに登録されるようになったとき、そのポータルサイトそのものが、評価を下げる原因になる可能性もありそうです。

絶対ない!(大丈夫!)、とは言い切れません。

少なくともサンプルサイトを見る限り、ユーザーにとって役立ちそうなサイトはほとんど登録されていません。

>>Tiger-Wingで作ったサンプルサイトを見てみる

不正リンク排除の強化に乗り出すGoogle

2012年10月3日に更新されたGoogleの品質ガイドラインを、お読みになりましたでしょうか?

>>必読!Googleウェブマスター向けガイドラインが更新されました

今回の更新では、不正リンクに対する解説が大幅に加筆されました。これは、Googleの不正リンクに対する強い姿勢を意味すると思います。今回、追加・加筆された箇所をご覧下さい。

  • PageRank を転送するリンクの売買
  • 過剰なリンク交換
  • PageRank を操作する意図で無関係なサイトにリンクすること
  • 相互リンクのみを目的としてパートナー ページを作成すること
  • 自動化されたプログラムやサービスを使用して自分のサイトへのリンクを作成すること
  • 質の低いディレクトリやブックマーク サイトのリンク
  • さまざまなサイトに分散するウィジェットに埋め込まれたリンク

これらが加筆・追加されています。

上記行為はサイト順位に悪影響を与える可能性があるとして、Googleがガイドラインで提示した具体例(悪例)です。

ご自身で、Tiger-Wingの仕組み(コンセプト)と照らし合わせてみて下さい。いかがでしょうか? Googleのガイドラインに、抵触していないでしょうか?

>>Tiger-Wingで作ったサンプルサイトを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

アフィリエイト実績
アルファブロガーに学ぶ、アフィリエイト成功法則

アフィリエイターではなく、ブロガー? 昨日の記事の感想メールを頂きました。 「アフィリエイターというよりは、ブロガーっぽいですね。」という感想がありました。確かに、良質なコンテンツを継続的に書いていくスタイルは、ブロガー […]

作家の収支とアフィリエイター
多作は才能だ

ビジネスライクな小説家「森博嗣」のマーケティングセンス 『作家の収支』(森博嗣)という興味深い本をさきほどKindleで読み終えました。仕事帰りにiPhoneで購入し、Kindleで一気読みしてしまいました。 『作家の収 […]

アフィリエイトジーニアス
メルマガアフィリの最大のネックは、本名と住所の開示

メルマガアフィリの最大のネック・・・氏名と住所の開示 私がメルマガアフィリを行わない最大の理由は、住所や氏名を開示したくないからです。メルマガを発行するには、本名や連絡の取れる住所等をメルマガ本文に記載することが法律で義 […]

オリジナルアフィリエイト
我流はダメなのか?

アフィリエイトにおいて、我流は本当にダメ? アフィリエイトの世界でよく言われている話ですが、 「我流はダメです!」 「まずは、商材のマニュアル通りに進めて下さい!」 「他の商材のノウハウとミックスしてはダメ!」 「まずは […]

丸山塾第7期がいよいよ開講します
情報商材アフィリエイトを再開することにしました(2014年4月1日)

”卒業”から”再び参入”へ 2013年7月に情報商材アフィリエイトからの卒業を宣言しました。 >>情報商材アフィリエイトを辞めます 情報商材アフィリエイトをやめた理由は、単純に熱が冷めたからです。 そして、卒 […]

もしもオリエンタルラジオのあっちゃんがアフィリエイターだったら…
もしもオリエンタルラジオのあっちゃんがアフィリエイターだったら…

オリラジのあっちゃんがアフィリエイターだったら… しくじり先生の『中田歴史塾』が最高に面白い! テレビ朝日で放送されているバラエティ特番『しくじり先生 』、面白いですよね。 この中で昨年から注目を集めているのがお笑い芸人 […]

下書きをしておくことで記事の執筆速度は飛躍的にアップする
「さて、何の記事を書こうかな?」では遅すぎる

下書きをしておくことで記事の執筆速度は飛躍的にアップする ストーリーが容易に描けるネタかどうか? 先日の記事のつづきです。 ネタ探し(feedly・Googleアラート) ネタストック(Pocket) 下書き作成(Wor […]

放置型アフィリエイト
特定電子メール法(迷惑メール防止法)について

特定電子メール法(迷惑メール防止法)について 私のメールボックスには毎日のように迷惑メールが届くのですが、その多くは特定電子メール法を無視したメールです。法律そのものを知らないのか、それとも知っていて無視を決め込んでいる […]

【ネタ集め】ブログ記事を早く書き上げるコツは事前の準備にある
【ネタ集め】ブログ記事を速く書き上げるコツは事前の準備にある

ブログ記事を30分で書き上げる方法 先日”アフィリエイト作業”と”報酬”のバランスにおける「最適解」を探すという記事を書いたですが、その中の記事執筆方法に関してご質問をいただきました。こちらがそのご質問内容です。 +++ […]

パワーサイトとは?
転がり始めたら雪だるま式に報酬が拡大するパワーアフィリエイト

パワーサイトとはどんなサイト? 私が運営しているサイトは、俗に言うパワーサイトと呼ばれるものです。パワーサイトの概念ですが、私のイメージとしては、以下のようなサイト(ブログ)です。 サイトのボリュームが大きい 長期的に運 […]

”アフィリエイト作業”と”報酬”のバランスにおける「最適解」を探す

ブログの毎日更新を開始した理由 このブログでは、2016年9月12日から毎日記事を更新しています。それまでは月に1〜2本程度しか記事を書いていませんでした。 唐突に毎日更新を開始したことに対して「なぜ毎日更新するようにな […]

ストックとフロー
あなたは今日、自分のサイトにどれほどの価値を加えたでしょうか?

ストックとフロー 経済用語でストックとフローという言葉があります。 ストック(資産)とは徐々に蓄積されていったものを指し、フロー(所得)は継続的に流れていくものを指しています。アフィリエイトにおける収入は、フロー(所得) […]