アドセンスにおける”検索ボリューム”の底上げについて考えてみる

   2016/09/17

アドセンスにおける”検索ボリューム”の底上げについて考えてみる

アドセンスにおける”検索ボリューム”の底上げについて考えてみる

PRIDEの「ロングレンジキーワード戦略」と検索ボリューム

今回も、いただいた質問メールへの回答をシェアしたいと思う。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
FX関連の専門サイトを作り、集客のためにPRIDEを生かせるのではないかと昨日購入をしました。

早速ツールに専門用語を入力しましたが、ボリュウムがなく表示しません。FX関連記事が集客と、資産記事となることによって入口記事がいらなくなると思っていました。

このようなボリュウムがない場合には、FX関連の専門サイトを作成してもアクセスが集まりにくく成功しないと見るほうが賢明でしょうか。

ボリュウムがないジャンルであると解りショックを受けています。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

専門サイトを作る際に、専門用語の検索ボリュームがないことを不安に感じているというメールだ。お問い合わせからは、具体的にどのような商材(サービス)を扱い、誰をターゲットにしているのか、そのあたりの詳しい情報がないため、勝手に推測した上で回答をさせていただいた。

まず、PRIDEを購入されたということで、PRIDE(プライド)独自の「ロングレンジキーワード戦略」を取り入れて、アクセスを増やしたいという考えだと推測する。PRIDEの「ロングレンジキーワード戦略」とは、最新の話題でありながらも「来年も再来年も検索され続ける」息の長いキーワードで記事を更新するという戦略だ。

PRIDEのロングレンジキーワード戦略

PRIDEのロングレンジキーワード戦略

おそらく、PRIDE付属のトレンドキーワード抽出ツール Professional Finalを使用して、FX関連の専門用語(キーワード)を調査した結果、検索ボリュームがほとんどないことにガッカリしたのではないかと思われる。検索ボリューム出ないのは、そのキーワードの検索回数が極めて少ないからだ。これはどうすることもできない。

アドセンスならば関連市場のキーワードに注目することで検索ボリュームを底上げできる

そもそもアドセンス報酬を狙っているのか、それともASPアフィリエイト(口座開設など)を検討しているのか、質問内容からは読み取りにくい。質問者がアドセンス報酬を狙ってFX関連の専門サイトを作ることを考えているのならば、残念ながらある程度の規模のアクセスは必要だ。検索ボリュームの多いキーワードで記事を書く戦略が絶対的に求められる。

ここで考え方は2通りある。1つは、そもそも検索ボリュームの少ないジャンルでのアドセンスは諦めるということだ。アクセスを集めやすい=検索ボリュームの大きいキーワードを拾いやすいテーマ(ジャンル)に切り替えるということ。

もう1つは、FX関連というジャンルに囚われずに、その周辺ジャンル(市場)を含めたより広いテーマからキーワードを拾うということだ。アドセンス広告としてFX口座開設を狙っているのならば(広告が表示されるかどうかは別として)、FX投資に興味のあるターゲットを広く浅く集めてくるという方法である。顕在化しているニーズだけでなく、潜在的なニーズも拾うつもりでターゲットを広げていく。

マインドマップや共起語検索調査ツールなどを活用すれば、関連マーケットや関連テーマなどを拾いやすいだろう。たとえば…

FX=「投資・運用」を想起するなら…

  • 株式投資
  • NISA
  • 日経225
  • 不動産投資
  • 海外投資
  • 商品先物投資
  • バイナリーオプション
  • ふるさと納税
  • 投資セミナー
  • 保険
  • FX=外貨預金
  • 外貨預金
  • 海外旅行

FX=「老後不安」を想起するなら…

  • 老後崩壊
  • 年金崩壊
  • 貧困問題
  • 確定拠出年金
  • 老人ホーム
  • 介護問題
  • 非正規雇用

FX=「金儲け」を想起するなら…

  • 起業(週末起業)
  • 転売・せどり
  • アフィリエイト
  • フリーランス
  • パート・アルバイト
  • フランチャイズ

ざっくりと拾ったが、時間をかけて探せばもっとたくさん掘り起こせるはずだ。

周辺市場のキーワードに意識を向ける

FX関連という狭いテーマに囚われすぎると、キーワードも限られてしまう。そのキーワードに検索ボリュームがあれば問題はないが、そもそも検索ボリュームがないのであれば、その周辺市場へと目を向けていく必要があるだろう。

そうすることで、検索ボリュームの大きなキーワードを拾いやすくなるはずだ。もちろんFX投資だけに興味を持った絞った濃いターゲットの集客は難しくなってしまうが、アドセンス狙いである程度まとまったアクセスを確保したいのであれば度割り切るしかないだろう。潜在的なニーズも拾うつもりで集客キーワードを広げていく。

検索ボリュームが小さい(と思われる)FX専門サイトにこだわるよりも、その周辺マーケット(関連市場)に意識を向け、より広くキーワードを拾っていくことで、全体的なアクセスの底上げが可能になるということだ。

次回記事にてASPサイトと検索ボリュームに関する考え方について書いてみる

今回はアドセンスサイトを想定して回答してみたが、次回の記事でASPアフィリエイトの場合について回答してみたいと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

なぜアフィリ初心者が初月に15万円の初報酬を獲得できたのか?
なぜアフィリ初心者が初月に15万円の初報酬を獲得できたのか?

「遅延収穫環境」とアフィリエイト アフィリエイト初心者にとって最も辛いのは、作業に対する成果がすぐに現れないことです。これは私たち人間が「遅延収穫環境」に置かれていることが大きな原因であり、過去の記事でも取り上げました。 […]

被リンクの重要性
【自作自演は不要】3年で700本もの自然リンクを貰えた理由とは?

YouTube動画で紹介されました 当ブログ(アフィリエイト戦略思考ブログ)がYouTube動画で取り上げられていることを偶然知りました。 その動画とはこちらの2本です。tamo315さんという方が当ブログをピックアップ […]

アフィリエイト実績
アルファブロガーに学ぶ、アフィリエイト成功法則

アフィリエイターではなく、ブロガー? 昨日の記事の感想メールを頂きました。 「アフィリエイターというよりは、ブロガーっぽいですね。」という感想がありました。確かに、良質なコンテンツを継続的に書いていくスタイルは、ブロガー […]

当ブログからの記事盗用に関して
【速報】インフォトップが買収された!情報商材業界は終焉を迎えるのか?

ゲーム会社がインフォトップを買収・子会社化 驚きのニュースです。インフォトップがゲーム会社に買収されるようです。 モバイルゲームの開発等をおこなうアエリア(東京都)は、安定的な収益基盤であるレンタルサーバー等のITサービ […]

私がキーワード選定にこだわらない理由
私がキーワード選定にこだわらない理由

キーワード戦略に関するご質問 先日、メールにて以下のご質問をいただきました。 いつも楽しくブログを拝見しています。 現在山本様はキーワードにこだわらないアフィリエイトをされていますが、 その理由を詳しくブログで書いていた […]

キーワードスキル
キーワード戦略=狙ったターゲットを集客できるスキル

キーワードスキルは集客スキルの1つにすぎない キーワードに関するお問い合わせを多数いただいています。 私が実践するパワーアフィリエイト戦略においては、キーワードはそれほど重要ではありません。ターゲットにとって価値のある記 […]

売れる商品を扱うセオリー
【2014年】情報商材業界の売れ筋とは?

infotopランキグで情報商材業界の”いま”が見えてくる 私は1週間に一度くらいのペースで、インフォトップの30日ランキング(1位〜100位)を定点観測しています。ランキングを定期的にチェックしていると情報商材業界の今 […]

アフィリエイトはシンプルなビジネス
アフィリエイトを難しくしているのは誰か? 

アフィリエイトは、本来シンプルなビジネスであるはず 私は2012年2月からアフィリエイトを始めて、今月で8ヶ月目になります。先月(2012年8月)は165万円を達成しました。 >>先月のアフィリエイト実績の詳 […]

「買いたい!」のスイッチを押す方法
「買いたい!」のスイッチを押す方法

消費者の心と行動を読み解く 昨日、たまたまネットで見かけた書籍をAmazoneのKindleで購入した。内容がアフィリエイターにとってもかなり役立つものだったので紹介したいと思う。「買いたい!」のスイッチを押す方法(小阪 […]

アフィリエイト高額塾
初心者が高額アフィリエイト塾に入るべきではない最大の理由とは?

高額な塾の費用は、回収できるのか? Wインパクトシステムという高額アフィリエイト塾が販売されています。受講費は248,000円で、奇しくもパンダ塾と同じ値段です(9月27日現在)。 >>パンダ塾の検証レビュー […]

”人生100年時代では1億5000万円必要”と不安を煽るマスメディア
”人生100年時代では1億5000万円必要”と不安を煽るマスメディア

超高齢化社会では1億4000万〜1億5000万円のお金が必要… 週刊現代WEB版にて興味深い記事を読みました。 年金だけではまったく足りない! 人生100年時代のゾッとする真実 超高齢化社会の到来によって仮に100歳まで […]

アフィ業者が「神(Google)」相手に勝てない戦いを挑む
アフィ業者が「神(Google)」相手に勝てない戦いを挑む

セキネット vs グーグル アフィリエイト業者の株式会社Sekinet(セキネット)が、Googleを相手取って裁判を起こしました。 自社名(株式会社Sekinet)をGoogleで検索すると「詐欺」「悪徳情報商材」など […]