【9月23日実施】ペンギンアップデート4.0により被リンクスパムは駆逐されるのか?

   2016/12/22

【9月23日実施】ペンギンアップデート4.0により被リンクスパムは駆逐されるのか?

【9月23日実施】ペンギンアップデート4.0により被リンクスパムは駆逐されるのか?

ペンギンアップデート4.0が9月23日に発動

9月23日にペンギンアップデート4.0を実施したと、Googleが公式に発表しました。ペンギンアップデートとは、Googleが不正と認知する悪質な被リンク対策を実施しているサイトの評価を下げる検索アルゴリズムです。

アップデートされた点は以下の2つ。

  1. ペンギンのアップデートがリアルタイムに
  2. ペンギンでさらにきめ細かい対応が可能に

■「ペンギン」のアップデートがリアルタイムに

ペンギンアルゴリズムが、検索アルゴリズムのコアに組み込まれることで常時、不正リンクを監視できるようになりました。

これまでは定期的に不正リンクサイトに対して(手動を含めた)対策をおこなっていたのですが、今後はリアルタイムに対策処理が実施されるようになります。不正リンクを付ければ、すぐに捕捉され、何らかの処理(順位を下げるなど)が行われるということです。

ペンギンアップデートがリアルタイムになったことで、不正リンクの早期発見、早期対処が可能になります。これは不正リンクの有効性がほぼなくなることを意味します。不正リンクを付けて上位表示を狙うというブラックSEO施策は、ほぼ駆逐されることになるでしょう。

■「ペンギン」でさらにきめ細かい対応が可能に

新しい Penguin では、スパムに対して、サイト全体に影響を与えるのではなく、スパムのシグナルに基づいてランキングを調整するようになりました。

不正リンクスパムを行っているページ別に対策をおこない、ページ毎に検索順位を変動させるということです。サイトの一部のページに不正リンク施策をおこなっていれば、そのページのみがペンギンの対象となり、そのページのみ順位が下るということです。その他のページの順位には影響がないとも読み取れます。

Googleが定める不正リンクスパムの定義については、以下の記事が詳しいです。

・PageRankを転送するリンクの売買。これには、リンク、またはリンクを含む投稿に対する金銭のやり取り、リンクに対する物品やサービスのやり取り、商品について書いてリンクすることと引き換えに「無料」で商品を送ることなどが含まれます。

・過剰なリンク交換、または相互リンクのみを目的としてパートナー ページを作成すること。

・アンカー テキスト リンクにキーワードを豊富に使用した、大規模なアーティクル マーケティング キャンペーンやゲスト投稿キャンペーン。

・自動化されたプログラムやサービスを使用して自分のサイトへのリンクを作成すること。

引用:リンクスパム

不正スパムをおこなっていなければ気にする必要はない

自身のサイトで不正スパムをおこなっていなければ、今回のペンギンアップデート4.0はまったく気にする必要がないでしょう。またGoogleも以下のように述べており、ペンギンアップデートは200以上存在すると言われるアルゴリズムの1つにすぎないので、そこまで神経質になる必要もなさそうです。

もう 一つ覚えておいて頂きたい重要なことは、「Penguin のようなアップデートは Google がランキングの決定に使用している 200 以上のシグナルの 1 つにすぎない」ということです。

もう一度以下の記事を読んで、Googleの考え方を学んでおきたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

情報商材アフィリを卒業
情報商材アフィリエイトを辞めます

情報商材アフィリエイトを卒業します 誠に勝手ながら、本日(2013年8月12日)をもちまして当サイトの運営を中止することを決定致しました。理由は、情報商材アフィリエイトから卒業するためです。1年と6ヶ月間にわたって情報商 […]

意図が明確なkeyword
意図が明確なキーワードで記事を書くことの重要性

キーワードこそがターゲットとサイトを繋ぐ唯一の”橋” 今回は量産アフィリエイト(ペラサイト)におけるキーワードの重要性についてのお話です。 最近、多くのアフィリエイターのサイトを見る機会があります。伸び悩んでいる方のサイ […]

アフィリエイトリンクへの誘導
全てのリンクには”必然性”がある

アフィリエイトリンクへの誘導方法について 比較的多いご質問の一つに、「どうやってアフィリエイトリンクへ誘導するのですか?」といったものがあります。 私はほとんど意識したことはなかったので、誘導方法に関する悩みが多いことに […]

なぜアフィリ初心者が初月に15万円の初報酬を獲得できたのか?
なぜアフィリ初心者が初月に15万円の初報酬を獲得できたのか?

「遅延収穫環境」とアフィリエイト アフィリエイト初心者にとって最も辛いのは、作業に対する成果がすぐに現れないことです。これは私たち人間が「遅延収穫環境」に置かれていることが大きな原因であり、過去の記事でも取り上げました。 […]

ニッチなテーマについて
SEOで真っ向勝負するか、オリジナルな価値を提供するか

SEOで真っ向勝負するか、オリジナルな価値を提供するか アフィリエイトにおいて、今、取るべき手法は2つしかないと考えています。(私の持論ですので反論もあると思います。) SEOで真っ向勝負する オリジナルな価値を提供する […]

ウェブマスター向けガイドライン
ウェブマスター向けガイドラインを読んでいますか?

極めて重要な”Googleのウェブマスター向けガイドライン” コンサルを開始して非常に驚いたことがあります。(現在はコンサルの受付を終了しています) それは、私のコンサルを受ける大半のアフィリエイターが、Googleのウ […]

アフィリエイトはラットレース
アフィリエイトという”ラットレース”から抜け出す一番の近道は、市場(マーケット)への再投資だ

サイト売却の話 先日、私が運営するサイト(1サイト)を購入したいとのお話をいただきました。売買専門業者さんを介してのお話です。このサイト(アフィリエイト戦略思考ブログ)ではありません。2013年10月に立ち上げたサイトで […]

関連キーワードをもっと楽に探したい!というあなたへ
関連キーワードをもっと楽に探したい!というあなたへ

視覚的にキーワードを俯瞰できるツール「OMUSUBI」が秀逸 こんなツールがあるとは知りませんでした。 キーワードをマインドマップ的に俯瞰できるツール「OMUSUBI(おむすび)」です。 OMUSUBI かなり以前から提 […]

アフィリエイトLab(アフィLab)【検証とレビュー】
検索ボリュームよりも検索意図が明確なキーワードを狙う

「検索意図が明確かつ上位表示を狙えるキーワード」で記事を書くことの重要性 前回の記事の続きだ。 アドセンスにおける”検索ボリューム”の底上げについて考えてみる 前回は、アドセンスを実践する際の検索ボリュームを底上げする方 […]

”無料ブログ”を使ったスパムサイトの取り締まりが本格化
不正リンク排除の強化に乗り出すGoogle

Tiger-Wingは上位表示させるためのSEOツール Tiger-Wingがスゴイ勢いで売れてます。Tiger-Wingは「上位表示させるためSEOツール」です。自分でポータルサイト(リンク集)を作成して運営できるとい […]

SEO
良質のコンテンツこそ、最良のSEOだ

ゴミサイトの排除は佳境に入りつつある 昨日(2012年10月24日)の記事は、読んでいただけましたでしょうか? いよいよGoogleがゴミサイトを追い詰めにかかっています。 検索結果を見ても、まだまだゴミサイトを見かけま […]

アフィリエイトはシンプルなビジネス
アフィリエイトを難しくしているのは誰か? 

アフィリエイトは、本来シンプルなビジネスであるはず 私は2012年2月からアフィリエイトを始めて、今月で8ヶ月目になります。先月(2012年8月)は165万円を達成しました。 >>先月のアフィリエイト実績の詳 […]