【9月23日実施】ペンギンアップデート4.0により被リンクスパムは駆逐されるのか?

   2016/12/22

【9月23日実施】ペンギンアップデート4.0により被リンクスパムは駆逐されるのか?

【9月23日実施】ペンギンアップデート4.0により被リンクスパムは駆逐されるのか?

ペンギンアップデート4.0が9月23日に発動

9月23日にペンギンアップデート4.0を実施したと、Googleが公式に発表しました。ペンギンアップデートとは、Googleが不正と認知する悪質な被リンク対策を実施しているサイトの評価を下げる検索アルゴリズムです。

アップデートされた点は以下の2つ。

  1. ペンギンのアップデートがリアルタイムに
  2. ペンギンでさらにきめ細かい対応が可能に

■「ペンギン」のアップデートがリアルタイムに

ペンギンアルゴリズムが、検索アルゴリズムのコアに組み込まれることで常時、不正リンクを監視できるようになりました。

これまでは定期的に不正リンクサイトに対して(手動を含めた)対策をおこなっていたのですが、今後はリアルタイムに対策処理が実施されるようになります。不正リンクを付ければ、すぐに捕捉され、何らかの処理(順位を下げるなど)が行われるということです。

ペンギンアップデートがリアルタイムになったことで、不正リンクの早期発見、早期対処が可能になります。これは不正リンクの有効性がほぼなくなることを意味します。不正リンクを付けて上位表示を狙うというブラックSEO施策は、ほぼ駆逐されることになるでしょう。

■「ペンギン」でさらにきめ細かい対応が可能に

新しい Penguin では、スパムに対して、サイト全体に影響を与えるのではなく、スパムのシグナルに基づいてランキングを調整するようになりました。

不正リンクスパムを行っているページ別に対策をおこない、ページ毎に検索順位を変動させるということです。サイトの一部のページに不正リンク施策をおこなっていれば、そのページのみがペンギンの対象となり、そのページのみ順位が下るということです。その他のページの順位には影響がないとも読み取れます。

Googleが定める不正リンクスパムの定義については、以下の記事が詳しいです。

・PageRankを転送するリンクの売買。これには、リンク、またはリンクを含む投稿に対する金銭のやり取り、リンクに対する物品やサービスのやり取り、商品について書いてリンクすることと引き換えに「無料」で商品を送ることなどが含まれます。

・過剰なリンク交換、または相互リンクのみを目的としてパートナー ページを作成すること。

・アンカー テキスト リンクにキーワードを豊富に使用した、大規模なアーティクル マーケティング キャンペーンやゲスト投稿キャンペーン。

・自動化されたプログラムやサービスを使用して自分のサイトへのリンクを作成すること。

引用:リンクスパム

不正スパムをおこなっていなければ気にする必要はない

自身のサイトで不正スパムをおこなっていなければ、今回のペンギンアップデート4.0はまったく気にする必要がないでしょう。またGoogleも以下のように述べており、ペンギンアップデートは200以上存在すると言われるアルゴリズムの1つにすぎないので、そこまで神経質になる必要もなさそうです。

もう 一つ覚えておいて頂きたい重要なことは、「Penguin のようなアップデートは Google がランキングの決定に使用している 200 以上のシグナルの 1 つにすぎない」ということです。

もう一度以下の記事を読んで、Googleの考え方を学んでおきたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

忍者サイト凍結
忍者サイト凍結措置が予見する、アフィリエイトの未来

忍者がアフィリエイトサイトを凍結 先日、読者様から悲痛な連絡がありました。その方は、忍者ホームページを始め様々な無料ホームページサービスを利用して、大量のアフィリエイトサイトを運営していたそうです。 忍者ホームページでは […]

ニッチなテーマについて
どうせならニッチなジャンルで専門性の高いサイトを作る

ニッチなジャンルで”尖ったサイト”を作ることの重要性 これまでにいただいたアフィリエイトに関する質問メールから、シェアできるものを数回に分けてピックアップしてお届けしたい。今回は、ニッチなテーマに関する質問から。 +++ […]

DeNAのウェルク問題が「健康食品EC業界」に暗い影を落とし始めた
DeNAのウェルク問題が「健康食品EC業界」に暗い影を落とし始めた

DeNAのウェルク閉鎖が健食EC業界を揺さぶる 健食EC事業者にとってキュレーションメディアは、販路拡大に欠かせないパワフルな広告媒体だったようですね。 そんな中、DeNAのウェルク問題が勃発。 2017年に入って徐々に […]

アフィリエイト開始20カ月で500万円達成
アフィリエイト開始20カ月で500万円達成

開始20カ月で500万円を突破 凄い方もいるものですね。アフィリエイトを開始してわずか20カ月で確定で500万円を達成した方がいます。と・みたさん(@sptomy01)です。 運営開始から20か月、アフィリエイトで法人化 […]

忍者サイトとアームズ
Googleのさじ加減一つで、ゴミブログは消える

忍者サイト自動生成機能が終了 残念なお知らせです。以前ご紹介したARMS(アームズ)ですが、2012年9月27日をもって忍者サイト自動生成機能が使えなくなりました。 ARMS(アームズ)を販売している株式会社ミスリルから […]

Googleが検索結果右側の広告枠撤廃を決定
ターゲットにとって価値のある記事を書けば、被リンクは自然に増えるという事実

被リンクについての考察 私が外的SEOを一切していない、とお答えするとなかなか信じてもらえません。本当は隠れてリンクを送っているんじゃないか?などと勘ぐられてしまいます。 何度も述べますが、私は被リンクを一度も送ったこと […]

”人生100年時代では1億5000万円必要”と不安を煽るマスメディア
えっ!税務調査?アフィリエイターの会社に調査官がやってきた事の顛末

※今回の記事はストーリー仕立てで書いてみます。すべて実話です。 運営する会社に税務調査が入った(設立3年目) 先月下旬(2016年4月下旬)、私の会社(私が作った会社)に税務調査が入った。 私は会社に務めるサラリーマンだ […]

「視点」とは、どのように語るのか?ということ
アフィリエイトにおける「視点」とは、どのように語るのか?ということ

最近、私が提唱するパワーアフィリエイト手法の要素の一つである”独自の切り口”に関するご質問を多くいただきます。また、パワーアフィリエイトの手法をまとめたオリジナル特典において、独自の切り口に関する解説を補足したのですが、 […]

携帯電話を売ろうとする限り、携帯電話が売れない本当の理由
携帯電話を売ろうとする限り、携帯電話が売れない理由

携帯電話を売ろうとする限り、携帯電話が売れない理由 神田昌典氏と前田鎌利氏のスペシャル対談 神田昌典氏といえばマーケティングの第一人者でありコピーライティングにも精通した日本で最も有名なコンサルタントの1人です。そして前 […]

類似コンテンツ
他と被らないコンテンツの作り方

類似コンテンツサイトの氾濫 大半のアフィリエイトサイトのコンテンツ(中身)は、どれも似通っていることが多いですね。情報商材アフィリエイトにしても、物販アフィリエイトにしても、同様です。 どのサイトを見ても、だいたい同じよ […]

腐るコンテンツと腐らないコンテンツ
腐るコンテンツと腐らないコンテンツ

腐るコンテンツと腐らないコンテンツ パワーサイトは、サイトを資産化する手法です。つまり、長期にわたって継続的に収益を生み出してくれるサイトを運営することです。そのために最も大切なことは、腐らないコンテンツ(記事)を書くと […]

アフィリエイトはシンプルなビジネス
アフィリエイトを難しくしているのは誰か? 

アフィリエイトは、本来シンプルなビジネスであるはず 私は2012年2月からアフィリエイトを始めて、今月で8ヶ月目になります。先月(2012年8月)は165万円を達成しました。 >>先月のアフィリエイト実績の詳 […]