与沢塾の理想と現実

   2015/11/12

与沢塾

与沢塾のプロモーションの巧さ

与沢塾がランキング1位を独走していますね(2012年10月23日現在)。今回は第2期の募集のようです。

与沢翼さんといえば、メディアにも盛んに取り上げられ、情報販売業界だけでなく、ネット業界の中でもかなり有名な方です。

与沢さんなりの戦略だと思いますが、派手な暮らしと札束の山で多くの視聴者やネットユーザーを魅了しています。メディアへの露出、札束と高級車、高級マンションという非常にベタなプロモーションですが、昔から使われている手法ですね。そのカリスマ性の演出方法は、まるでハリウッドの豪腕映画プロデューサーのようです。

与沢塾の第1期が1,000名以上の方に購入された理由は、そのプロモーションの巧さにあるのではないでしょうか。

与沢塾はリスト取りに特化したオプトインメール商材

与沢塾は、いわゆるオプトインメールを利用したアフィリエイトノウハウを、DVDやテキストで学ぶことの出来る商材です。DVDは19枚、合計録画時間は約25時間です。

無料オファーの紹介をメルマガで行い、アドレスを登録させることで、1件あたり500円~800円程度のアフィリエイト報酬を得るノウハウです。何かを販売するわけではありませんので、ユーザー側も気軽にアドレス登録してくれるというメリットがあります。

このノウハウを実践するには、リストの量と質が大きなポイントになります。与沢塾は、このリスト取りに特化したマニュアルと言っても良いでしょう。

与沢塾の理想と現実

与沢さんが、3ヶ月で3000万円稼いだのは、恐らく本当でしょう。 しかし、それを一般ユーザーが再現できるとは、にわかには信じられません。

某掲示板に、非常に詳しいレビューが掲載されていましたのでそのまま引用します。

1期入って継続も続けてみての感想です。講義自体は得るものがある。内容も濃いとは思う。

ただし塾としては、思ったよりも中途半端でがっかりする。入塾させるのに全力で入れたら脱力なんだよなぁやっぱり。

塾を開く目的は自分が儲けるためにやってるんだから、まぁそりゃそうか。。。

DVDの中で塾で配布すると言っていたメールフォームのひな型とかプレゼン資料とかツール一覧とかほとんど一切配布されなかったし、塾生だけに教えるオプトイン情報なんてただ単に無料登録させる普通の煽りメールを送ってくるだけでそれに塾生を登録させて自分が儲けるというそんな感じだった。

さらに質問して2週間後に与沢氏が動画で答えるのはほんの20分足らずの中途半端なもので私自身は結局一度も取り上げてすらもらえなかった。

10万近くした三か月継続の継続会員では与沢氏からの塾長通信や回答動画とか一切配布されずにただこれまでのポータルサイトにログインできて弟子との対談DVDが配られただけ。

あれネット起業家のほとんどに言えるのですが、PDF資料もこっちが恥ずかしくなるほど誤字脱字だらけでDVDでパワーポイントの使い方を説明するのに、パワポ自体が期限切れで使えないでそのまま説明しているとかお粗末な点も多々あった。

DVDも音声が小さいので音量マックスにしないと聞き取れない。執拗に痰が絡んで咳払いをし続けたりして見ていて不愉快になるところもあった。

しかし内容自体は濃い。すごく勉強にはなった。

与沢氏が説明していることをしっかり出来るならば、確かに稼ぐことも可能だと思う。

まぁ実際話しているとおりににできればの話だが。誰でもできるような説明を動画でしていてが、それはあの動画を見ただけでは100%無理でしょう。

与沢氏だからできた一面も強くあるノウハウだというのも間違えのない事実だろう。彼は多くの一般的な人とスキル自体違いすぎる。

あとから、100万円以上するコンサルとか高額セミナーとかネットワークビジネスへの誘いとか継続会員とか塾の中でさらにさらにと高額サービスへの誘いもある。まぁ塾の中でのアップセルという奴だ。

三か月ではDVDを全部見るのが精一杯で、入塾費用を払って勉強になったなぁで終わる可能性が極めて高いということを分かった上で、それでもやりたいというのであればそろそろ2期が始まるようなので気になるようなら試しに入ってみては。笑

まぁ、ネット以外のリアルなサービスと比べるとまともな人はがっかりする点も多々あるだろうし、月100万円とか稼ぐなら他にもよさげなところがあるので、あまりお勧めしませんが。

引用:INFO FINAL※リンク切れ

非常にリアルなレビューですね。

実際に、与沢塾でアフィリエイト報酬を大きく伸ばせた方は、いるのでしょうか?どんな商材でも言えることですが、ノウハウをマスターして成果を出せる人と、出せない人が存在します。

そもそも、その手法が自分に合っているかどうか、実際にやってみないと判りません。手法が合っていれば、成果を出しやすいでしょう。しかし、もしも手法が自分に合わなければ?そのリスクに対して248,000円は、高額すぎませんか?10分の1の価格であればリスクを取って購入してみても良いと思いますが、約25万円もするDVDはハイリスクだと思います。

与沢塾に成功者は存在するのか?

与沢塾(第1期)に成功者は、どれくらい存在するのでしょうか?

私は、2012年2月から現在まで、インフォトップのアフィリエイターランキングをチェックしていますが、見ている限り特段大きな順位変動はなさそうです。新しいアフィリエイターが、上位に大量にランクインするということもないようです。月100万円を超える報酬を得ているようなランキング上位者は、大抵いつものメンバー(メンツ)であり、ほぼ固定化されつつあるように感じます。

ただ、オプトインはインフォトップ以外も多いので、一概には断言できませんが・・・1000名以上の購入者(第1期)がいて、未だランキングに大きな変化もないのは、ちょっと残念な気もします。

248,000円で大量のリストを買った方が早くないか?

どうせなら、248,000円かけてアドレスリストを購入し、独自でオプトインメールを配信した方が、よっぽど成果に繋がりやすいと思います。

オプトイン情報は、いたるところで拾えます 。

オプトインメールのひな形は、大抵プロモーション主催側で用意してくれますので、それをそのまま自分のメルマガに貼り付けて配信するだけです。

アドレスの質(クオリティ)にもよりますが、比較的すぐに成果がでるのではないでしょうか。

与沢塾がヤフオクで2万円で出品

この記事を書いている時点で、2万円で与沢塾のDVDらしきものがヤフオクに出品されていました。

248,000円が、2万円です。

2万円だったら手に入れてみたい気もしますね。

>>販売ページを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

丸山塾【第7期】に入会します
丸山塾【第7期】に入会します

2016年11月に丸山塾「第7期」が開講するウワサは本当だった ここ1週間ほど、当ブログにおいて「丸山塾 第7期」というキーワードでのアクセスが激増しています。 私自身は丸山塾に入塾したことはありません。ただ、第6期終了 […]

アフィリエイトはシンプルなビジネス
アフィリエイトを難しくしているのは誰か? 

アフィリエイトは、本来シンプルなビジネスであるはず 私は2012年2月からアフィリエイトを始めて、今月で8ヶ月目になります。先月(2012年8月)は165万円を達成しました。 >>先月のアフィリエイト実績の詳 […]

私が「石田塾8期」に入らない理由
私が「石田塾8期」に入らない理由

石田塾8期には入りません 石田塾8期に入会するのか?というお問い合わせメールを読者の方々から連日いただいています。私は先月(10月)に丸山塾7期に入会したばかりなので、石田塾には入りません。 石田塾8期の内容は、とても魅 […]

丸山塾【第7期】に入会します
丸山塾【第7期】が始動した

月500万円の報酬を得ている丸山広樹さん 20時になりました。さっそくアドレスを登録して動画を視聴しました。 丸山式ペラページアフィリエイト講座 丸山さんの「ゆる~い」感じが、ほのぼのとさせてくれる動画です。それでいてい […]

石田塾第8期
石田塾「第8期」が始動か?

9年ぶりに石田塾「第8期」が開催されるらしい アカデミアジャパンの周辺が騒がしいです。 どうやら石田塾が9年ぶりに再開するそうです。石田塾とは、石田健さんによるアフィリエイト塾です。第1期はなんと2004年11月です。今 […]

丸山塾【第7期】に入会します
【本日20時】丸山塾第7期募集スタートします

本日20時に募集スタート 今日(10月22日 土曜日)の20時から丸山塾の募集がスタートします。 私はすでに申し込むことを決意しています。 丸山塾7期生募集プログラム応募ページ これまでに丸山塾に関していくつかご質問をい […]

アフィリエイト高額塾
初心者が高額アフィリエイト塾に入るべきではない最大の理由とは?

高額な塾の費用は、回収できるのか? Wインパクトシステムという高額アフィリエイト塾が販売されています。受講費は248,000円で、奇しくもパンダ塾と同じ値段です(9月27日現在)。 >>パンダ塾の検証レビュー […]

さゆり塾レビュー
商品レビューが最強のコンテンツである理由【さゆり塾レビュー】

オンライン塾は、儲かるビジネス パンダ塾、坂本塾、篠原塾、鈴木塾、そしてさゆり塾・・・アフィリエイトには様々なオンライン塾が存在しますね。そして、だいたい20~30万円の価格帯が中心です。これは一つのビジネスモデルです。 […]

与沢翼
与沢翼氏が経営する会社の売上高は?

与沢翼氏が経営する会社の売上高は? 先日読んだ本に、非常に興味深い内容が掲載されていました。10月26日に出版されたばかりの新しい本で、タイトルは『ソーシャルもうええねん』です。 『ソーシャルもうええねん』 (ナナ・コー […]