【9月23日実施】ペンギンアップデート4.0により被リンクスパムは駆逐されるのか?

【9月23日実施】ペンギンアップデート4.0により被リンクスパムは駆逐されるのか?

【9月23日実施】ペンギンアップデート4.0により被リンクスパムは駆逐されるのか?

ペンギンアップデート4.0が9月23日に発動

9月23日にペンギンアップデート4.0を実施したと、Googleが公式に発表しました。ペンギンアップデートとは、Googleが不正と認知する悪質な被リンク対策を実施しているサイトの評価を下げる検索アルゴリズムです。

アップデートされた点は以下の2つ。

  1. ペンギンのアップデートがリアルタイムに
  2. ペンギンでさらにきめ細かい対応が可能に

「ペンギン」のアップデートがリアルタイムに

ペンギンアルゴリズムが、検索アルゴリズムのコアに組み込まれることで常時、不正リンクを監視できるようになりました。

これまでは定期的に不正リンクサイトに対して(手動を含めた)対策をおこなっていたのですが、今後はリアルタイムに対策処理が実施されるようになります。不正リンクを付ければ、すぐに捕捉され、何らかの処理(順位を下げるなど)が行われるということです。

ペンギンアップデートがリアルタイムになったことで、不正リンクの早期発見、早期対処が可能になります。これは不正リンクの有効性がほぼなくなることを意味します。不正リンクを付けて上位表示を狙うというブラックSEO施策は、ほぼ駆逐されることになるでしょう。

「ペンギン」でさらにきめ細かい対応が可能に

新しい Penguin では、スパムに対して、サイト全体に影響を与えるのではなく、スパムのシグナルに基づいてランキングを調整するようになりました。

不正リンクスパムを行っているページ別に対策をおこない、ページ毎に検索順位を変動させるということです。サイトの一部のページに不正リンク施策をおこなっていれば、そのページのみがペンギンの対象となり、そのページのみ順位が下るということです。その他のページの順位には影響がないとも読み取れます。

Googleが定める不正リンクスパムの定義については、以下の記事が詳しいです。

・PageRankを転送するリンクの売買。これには、リンク、またはリンクを含む投稿に対する金銭のやり取り、リンクに対する物品やサービスのやり取り、商品について書いてリンクすることと引き換えに「無料」で商品を送ることなどが含まれます。

・過剰なリンク交換、または相互リンクのみを目的としてパートナー ページを作成すること。

・アンカー テキスト リンクにキーワードを豊富に使用した、大規模なアーティクル マーケティング キャンペーンやゲスト投稿キャンペーン。

・自動化されたプログラムやサービスを使用して自分のサイトへのリンクを作成すること。

引用:リンクスパム

不正スパムをおこなっていなければ気にする必要はない

自身のサイトで不正スパムをおこなっていなければ、今回のペンギンアップデート4.0はまったく気にする必要がないでしょう。またGoogleも以下のように述べており、ペンギンアップデートは200以上存在すると言われるアルゴリズムの1つにすぎないので、そこまで神経質になる必要もなさそうです。

もう 一つ覚えておいて頂きたい重要なことは、「Penguin のようなアップデートは Google がランキングの決定に使用している 200 以上のシグナルの 1 つにすぎない」ということです。

もう一度以下の記事を読んで、Googleの考え方を学んでおきたいですね。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材

 よく読まれている記事

情報商材アフィリエイトを辞めます
情報商材アフィリエイトを辞めます

情報商材アフィリエイトを卒業します 誠に勝手ながら、本日(2013年8月12日)をもちまして当サイトの運営を中止することを決定致しました。理由は、情報商材アフィリエイトから卒業する…

「脳が老化する」はデマだった
「脳が老化する」はデマだった!高齢者でもアフィリエイトは始められる

高齢者にアフィリエイトはムリ? 昨日の記事で、老後も働かざるをえない社会が到来するのでは?という話題を取り上げました。その中で、アフィリエイトビジネスこそが、年令に関係なく働き続け…

サイト作成に経験や体験は必要か?
サイト作成に経験や体験は必要か?

サイト作成に経験・体験は必要か? パワーアフィリエイトに関するご質問をいただきましたので、私の回答とともに記事にしたいと思います。前回記事にした”アフィリエイトにおける「視点」とは…

DeNAのウェルク問題が「健康食品EC業界」に暗い影を落とし始めた
葉山直樹氏の株式会社MTSが倒産(任意整理)へ

葉山直樹氏の株式会社MTSが任意整理、アフィリエイトセンターも閉鎖 驚くニュースが入ってきました。アフィリエイト情報商材業界でも有名な葉山直樹氏の株式会社MTSが倒産(任意整理)し…

書評『Kindleのまとめサイトでどうにかこうにか1000日間生計をたてた話』
書評『Kindleのまとめサイトでどうにかこうにか1000日間生計をたてた話』

250円で”個人WEBメディア”の構築と運営ノウハウが学べる 本のご紹介です。 『Kindleのまとめサイトでどうにかこうにか1000日間生計をたてた話』 250円 Kindle本…

アフィリリンクに誘導するという考えを捨てる
アフィリリンクに誘導するという考えを捨てる

アフィリリンクに誘導するという考えを捨てる 昨日、興味深いご質問を頂きましたので、シェアしたいと思います。読者様からのご質問内容は、”一般記事からアフィリエイトリンクページへいかに…

作業のモチベーションが上がらない…そんなあなたに「パフォーマンス・マネジメント―問題解決のための行動分析学」
作業のモチベーションが上がらない…そんなあなたに「パフォーマンス・マネジメント―問題解決のための行動分析学」

アフィリエイトに「行動分析学」を取り入れてみる アフィリエイト初心者にとって最も辛いのは、作業に対する成果がすぐに現れないことです。これは私たち人間が「遅延収穫環境」に置かれている…

アフィリエイトにおける「視点」とは”どのように語るのか?”ということ
アフィリエイトにおける「視点」とは”どのように語るのか?”ということ

パワーアフィリエイト手法の要素の一つである”独自の切り口”に関するご質問を多くいただきます。また、パワーアフィリエイトの手法をまとめたオリジナル特典において、独自の切り口に関する解…

たった1時間で意図が明確なキーワードを100個、探しだす方法
たった1時間で意図が明確なキーワードを100個、探しだす方法

意図が明確なキーワードを探す方法 前回の記事の続きになります。 意図が明確なキーワードで記事を書くことの重要性 本記事では、具体的に「意図が明確なキーワード」を探す方法を詳しく解説…

SEOで真っ向勝負するか、オリジナルな価値を提供するか
SEOで真っ向勝負するか、オリジナルな価値を提供するか

SEOで真っ向勝負するか、オリジナルな価値を提供するか アフィリエイトにおいて、今、取るべき手法は2つしかないと考えています。(持論ですので反論もあると思います。) SEOで真っ向…

Googleが検索結果右側の広告枠撤廃を決定
Googleが検索結果の右側広告枠を撤廃することを決定

Googleが検索結果の右側広告枠を撤廃することを決定 これまで検索結果の右側に表示されていた広告枠を、すべて撤去するとGoogleが発表しました。ソースはThe SEM Post…

キーワード戦略=狙ったターゲットを集客できるスキル
キーワード戦略=狙ったターゲットを集客できるスキル

キーワードスキルは集客スキルの1つにすぎない キーワードに関するお問い合わせを多数いただいています。 私が実践するパワーアフィリエイト戦略においては、キーワードはそれほど重要ではあ…