丸山塾第7期がいよいよ開講します

丸山塾第7期がいよいよ開講します

丸山塾第7期がいよいよ開講します

丸山塾第7期が11月15日に開講する

11月15日から丸山塾第7期が開講するとの通知が届きました。

丸山塾7期の開講日は11月15日(火)となります。

18時頃の開講を予定しておりますが、開講時にパソコンの前にいらっしゃらなくても大丈夫です。15日(火)18時を目安に、丸山塾の受講に必要な情報を、このメールが届いているメールアドレスまでお送りしますので、お時間のよろしい時にご確認下さいませ。

開講までまだ少し時間がございますが、今しばらくお待ち下さいませ。

今回の丸山塾は6ヶ月という長期間で開催されます。つまり2016年11月15日〜2017年5月14日までとなります。第7期に入塾した方はおそらく150名前後でしょうか。このブログの読者の方も数名入塾されたようですので、勉強会や懇親会でお会いできることを楽しみにしています。

1期〜6期のテキストを読み返した

第7期開講に先立って、復習の意味も兼ねて1期〜6期のテキストを読み返しました。第1期が開催されたのは2009年ですので、今から7年も前になります。当時の名称は「丸山塾」ではなく、「丸山広樹のパワーアフィリ塾」です。

1期から6期までのエッセンスをノートにまとめたのですが、2009年〜2016年まで基本的な戦略に全くブレがないことに改めて驚かされます。細かな戦術(日本語ドメインや中古ドメインの使い方など)は、時代に合わせて変更・修正はあるのですが、軸となる戦略は1期から6期まで変わりません。

おそらく第7期も、軸(基本戦略)はほぼ同じで、細かな戦術が変化しているのではないかと考えています。

丸山塾に期待すること

私が丸山塾に期待していることは、大きく2つあります。

  1. キーワードの調理法
  2. ユーザーを惹き付けるライティング

1.キーワードの調理法

丸山塾のキーワード選定方法はとてもシンプルなので、誰でもできます。ただ、選択したキーワードに対してどのようなコンテンツを入れていくのかという点は、一筋縄ではいきません。検索窓に打ち込まれたキーワードから検索者の意図を正しく推測し、検索者が求める答えをコンテンツとして用意しなければ、すぐに離脱されてしまいます。そもそも検索結果に並ぶタイトルを見ただけでスルーされる(クリックすらされない)こともあるのです。

丸山さんは、キーワードから検索者が求める答えを正しく推測することのできる高いスキルを持っていると感じます。実は、このキーワード調理法については、過去のテキスト(1期〜6期)にほとんど書かれていません。丸山さん直々のスカイプサポートやサイト診断で学ぶしかないのです。

第7期では、このキーワード調理法を、より具体的に動画等で学べることを期待しています。

2.ユーザーを惹き付けるライティング

キーワードに対する正しい答えがわかっても、それをどのようにユーザーに伝えるか?つまりライティングスキルが重要です。丸山さんの文章には際立った特徴があります。それは「共感」です。ターゲットの共感を呼ぶ文章を自然に書けるのです。丸山さんの文章はユーザー側の立ち位置に近く、寄り添うような「優しさ」があります。これはなかなか狙って書けるものではないと思います。

修得するには、トライアンドエラーを繰り返し、少しずつスキルアップするしかありません。つまり場数を踏むということです。また間違った方向性に行っていないかどうかを丸山さんにチェックしてもらう必要もあります。

ユーザーに寄り添い共感を呼ぶライティングスキルを修得できれば、強力な武器になると考えています。

不安に感じる点

さきほど挙げた2つのスキルですが、

  1. キーワードの調理法
  2. ユーザーを惹き付けるライティング

どちらのスキルも、実は丸山さんは自然にできてしまっている可能性があります。その場合、それらのスキルを体系化(言語化)して第三者に伝えるということが困難なのではないかという不安も感じています。過去のテキストでもほとんど触れられていないのも、それが原因なのかもしれません。

結局、これらのスキルは、丸山さんに何度も質問をして、自分で引き出すしかないのかな?と思っています。だからこそ、スカイプサポートやサイト診断、そして丸山さんとの勉強会や懇親会が重要になってくると考えています。

手法はシンプルだが奥は深い

丸山塾の手法は、非常にシンプルです。初めて丸山塾に参加する方は、拍子抜けするかもしれません。しかし表面的な部分に惑わされないようにしてほしいと思っています。丸山式アフィリエイトの本質は、”成約率の高そうなキーワードを狙い正しいコンテンツを返す”こと、そして”SEOで上位表示を狙う”という点にあります。まさにアフィリエイトの王道であり、普遍的な手法です。

11月15日まであとわずかです。とても楽しみにしています。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材

 よく読まれている記事

【たぶん最後】丸山広樹+アフィリエイト塾
丸山塾【第7期】に入会します

【たぶん最後】丸山広樹+アフィリエイト塾の募集がスタートした 【お知らせ】丸山広樹+アフィリエイト塾(2017年 後期)の新規募集がスタート 丸山塾(2017年 後期)の新規募集が…

【たぶん最後】丸山広樹+アフィリエイト塾
丸山塾【第7期】が始動した

【たぶん最後】丸山広樹+アフィリエイト塾の募集がスタートした 丸山塾【第7期】が始動した 月500万円の報酬を得ている丸山広樹さん 20時になりました。さっそくアドレスを登録して動…

【たぶん最後】丸山広樹+アフィリエイト塾
丸山塾こそ「真のコンテンツアフィリエイト」を学べる

【たぶん最後】丸山広樹+アフィリエイト塾の募集がスタートした 丸山塾を”ペラサイト量産”と捉えることは本質を見誤っている 丸山塾をペラサイト量産手法だと思っていませんか? 丸山塾の…

【たぶん最後】丸山広樹+アフィリエイト塾
丸山塾での成功者が多い理由がわかった

【たぶん最後】丸山広樹+アフィリエイト塾の募集がスタートした 丸山塾(全6期分のテキスト)を購入しました 丸山塾の本質は”ペラサイト量産”ではない 【お知らせ】丸山広樹+アフィリエ…

石田塾第8期
石田塾「第8期」が始動

9年ぶりに石田塾「第8期」が開講 石田塾が9年ぶりに再開します。石田塾とは、石田健さんによるアフィリエイト塾です。第1期はなんと2004年11月です。今から12年前です。そして20…

アフィリエイトファクトリー
アフィリエイトファクトリーを実践した結果を公開します

アフィリエイトファクトリー 【検証とレビュー】 アフィリエイトファクトリー実践のその後 あれから1年、アフィリエイトファクトリーの放置サイトはどうなった? アフィリエイトファクトリ…

LFM-TV
【危険】LFM-TVがヤフオクで手に入る?

LFM-TV 【検証とレビュー】 販売終了の「LMF-TV」がヤフオクに出品されている件 私がアフィリエイトを始めた当初(2012年)は、素晴らしい教材がそろっていました。 アフィ…

商品レビューが最強のコンテンツである理由【さゆり塾レビュー】
商品レビューが最強のコンテンツである理由【さゆり塾レビュー】

オンライン塾は儲かるビジネス パンダ塾、坂本塾、篠原塾、鈴木塾、そしてさゆり塾・・・アフィリエイトには様々なオンライン塾が存在しますね。そして、だいたい20~30万円の価格帯が中心…

【たぶん最後】丸山広樹+アフィリエイト塾
【丸山塾】なぜアフィリエイト塾に入る決意をしたのか?

【たぶん最後】丸山広樹+アフィリエイト塾の募集がスタートした 私が「丸山塾 第7期」に入る理由 アフィリエイト塾に入る決意をした理由は、丸山塾を物販ASPアフィリエイト参入への足掛…

アフィリエイトファクトリー
アフィリエイトファクトリー実践のその後

アフィリエイトファクトリー 【検証とレビュー】 アフィリエイトファクトリーを実践した結果を公開します あれから1年、アフィリエイトファクトリーの放置サイトは? ファクトリーサイトの…

【たぶん最後】丸山広樹+アフィリエイト塾
【本日20時】丸山塾第7期募集スタートします

【たぶん最後】丸山広樹+アフィリエイト塾の募集がスタートした 本日20時に募集スタート 今日(10月22日 土曜日)の20時から丸山塾の募集がスタートします。 私はすでに申し込むこ…

なぜアフィリ初心者が初月に15万円の初報酬を獲得できたのか?
なぜアフィリ初心者が初月に15万円の初報酬を獲得できたのか?

1ラウンドアフィリエイト【購入レビュー】 「遅延収穫環境」とアフィリエイト アフィリエイト初心者にとって最も辛いのは、作業に対する成果がすぐに現れないことです。これは私たち人間が「…