もしもオリエンタルラジオのあっちゃんがアフィリエイターだったら…

もしもオリエンタルラジオのあっちゃんがアフィリエイターだったら…

もしもオリエンタルラジオのあっちゃんがアフィリエイターだったら…

オリラジのあっちゃんがアフィリエイターだったら…

しくじり先生の『中田歴史塾』が最高に面白い!

テレビ朝日で放送されているバラエティ特番『しくじり先生 』、面白いですよね。

この中で昨年から注目を集めているのがお笑い芸人オリエンタルラジオの中田敦彦(あっちゃん)による「歴史講義」です。別名『中田歴史塾』とも呼ばれていて、世界の偉人たちのしくじりを紹介する人気企画です。これまでに取り上げられた主な偉人は次の通り。

  • マラドーナ
  • エジソン
  • アインシュタイン
  • マイク・タイソン
  • カール・マルクス
  • パブロ・ピカソ
  • アドルフ・ヒトラー

もともと地頭の良いあっちゃんですが、彼のプレゼン力は非常に素晴らしいです。その中でも完成度が高いとされる「カール・マルクス編」の動画を貼っておきます。テレビ番組を違法にアップロードした動画ですので削除される可能性があります。まだ視聴したことのない人は、是非この機会に視聴をおすすめします。本当に素晴らしいです。

※【追伸】動画はYouTubeにより削除されました。

動画(あっちゃんの歴史講義)をご覧いただければおわかりの通り、学校の授業を遥かに凌ぐ面白さです。カール・マルクスをよく知らない人でも、マルクス、そして彼の著書である『資本論』に興味を持たずにいられません。

オリラジ中田敦彦がアフィリエイターだったら『資本論』が飛ぶように売れていた!?

もしもあっちゃん(オリラジ中田敦彦)が、学校の歴史の先生だったら?きっと歴史を好きになる学生はもっと増えていたかもしれませんね。

それにしても、学校の先生の授業と、あっちゃん(オリラジ中田敦彦)の授業の、大きな違いとは何なのでしょうか?ただたんに教科書の中身を解説する学校の授業と違い、あっちゃんの講義は教室(生徒)を巻き込んで一体感を出しています。声やボディランゲージに強弱をつけ、生徒の「なぜ?どうして?」を呼び起こし、その疑問に答える。ときには冗談を交え、そして時には熱弁をふるって解説することで、まるで映画を観ているような臨場感に包まれます。まさに共感を呼ぶ授業です。

あっちゃん(オリラジ中田敦彦)がアフィリエイターだったら、授業で紹介されていたマルクスの著書『資本論』が飛ぶように売れていたことでしょう。

「はい、それでは先ほど授業の中で紹介したマルクスの『資本論』。今なら先着100名様のみ、定価3000円のところを、なんと!……1,980円でご提供します!分割ならば月々たったの180円です!」byオリラジ中田敦彦

アフィリエイト記事は”教科書”ではなく”授業”であるべき

あっちゃん(オリラジ中田敦彦)の『しくじり偉人伝』は、説得力のあるプレゼンとは何か?を考えさせられる素晴らしい企画です。

プレゼンとは提示・提案であり、それによって人に意思決定をさせ、行動を促すことを目的としています。まさにアフィリエイトビジネスにも参考になる点が大いにあります。

次の動画をご覧ください。

こちらのYouTubeは、アフィリエイター武祐介さんによる講義動画です。武祐介さんはPRIDE(プライド)実践者であり、トレンドアフィリエイトによって大きな収益をあげているアフィリエイターです。このYouTube動画は、PRIDE コミュニティで紹介されている講義動画の一つです。

PRIDE【購入レビュー】 タイトル:PRIDE(プライド)
販売:株式会社PRIDE
発売日:2014/01/31
メディア:PDFテキスト
【PRIDE公式サイト】

武祐介さんは、PRIDEコミュニティスタッフの一人です。

ただ教科書をなぞるだけのような記事よりも、プレゼン力を駆使し、自身の経験や意見・主張を大いに盛り込んだ授業のような記事を書くことが大切であると述べていますね。

教科書をなぞるだけの記事とは、私が主張するウィキペディア的な記事です。

ウィキペディアサイトを作ってはいけない

2012.10.02

たんなる事実の羅列(られつ)だけの記事ならば、ウィキペディアを見れば十分です。そんな記事で人にアクションを起こさせることは困難です。やはり人は誰かの強い「想い」に影響を受けて動くのではないでしょうか。オリエンタルラジオあっちゃんの講義のように。

優れたレビューを書くために必要な、たった1つのこと

2012.09.22

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材

 よく読まれている記事

自己満足的なアフィリエイトサイト
アフィリエイトで結果を出すために必要な2つの視点

”想い”と”切り口”を意識する 私が実践しているパワーブログアフィリエイトに必要な2つの”視点”についてお話したいと思います。2つの”視点”、それは「想い」と「切り口」です。 ”想…

多作は才能だ
多作は才能だ『作家の収支』(森博嗣)

ビジネスライクな小説家「森博嗣」のマーケティングセンス 『作家の収支』(森博嗣)という興味深い本をさきほどKindleで読み終えました。仕事帰りにiPhoneで購入し、Kindle…

アフィリエイト実績
アルファブロガーに学ぶアフィリエイト成功法則

アルファブロガーに学ぶアフィリエイト成功法則 アフィリエイターではなくブロガー? 昨日の記事に対して「アフィリエイターというよりは、ブロガーっぽいですね。」という感想をいただきまし…

アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則
『アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則』を古本で購入してみた【その2】

前回の記事はこちら 『アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則』を購入してみた【その1】 書籍で紹介されている「あかちゃんのぐずり」サイト この書籍では、著者のサイ…

アフィリリンクに誘導するという考えを捨てる
アフィリリンクに誘導するという考えを捨てる

アフィリリンクに誘導するという考えを捨てる 昨日、興味深いご質問を頂きましたので、シェアしたいと思います。読者様からのご質問内容は、”一般記事からアフィリエイトリンクページへいかに…

あなたはペラサイトの量産に耐えられるか?
あなたはペラサイトの量産に耐えられるか?

ペラサイトの量産・更新に抵抗がないか? パンダ塾ピラミダルが話題になっていますね。パンダ塾ピラミダルは、携帯・スマホアフィリを教えてくれる塾です(パソコンを使ったアフィリにも応用で…

「買いたい!」のスイッチを押す方法
たった480円で学べる”ブログ収益化戦略”

パワーアフィリエイター必読の書 わかったブログの運営者かん吉さんが発行した電子書籍『人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術』 [Kindle版]が、非常に…

与沢翼氏が経営する会社の売上高は?
与沢翼氏が経営する会社の売上高は?

与沢翼氏が経営する会社の売上高は? 先日読んだ本に、非常に興味深い内容が掲載されていました。10月26日に出版されたばかりの新刊で、タイトルは『ソーシャルもうええねん』です。 この…

転がり始めたら雪だるま式に報酬が拡大するパワーアフィリエイト
転がり始めたら雪だるま式に報酬が拡大するパワーアフィリエイト

パワーサイトとはどんなサイト? 私が運営しているサイトは、俗に言うパワーサイトと呼ばれるものです。パワーサイトの概念ですが、私のイメージとしては、以下のようなサイト(ブログ)です。…

オリジナルアフィリエイト
我流はダメなのか?

アフィリエイトにおいて、我流は本当にダメ? アフィリエイトの世界でよく言われている話ですが、 「我流はダメです!」 「まずは、商材のマニュアル通りに進めて下さい!」 「他の商材のノ…

”アフィリエイト作業”と”報酬”のバランスにおける「最適解」を探す
”アフィリエイト作業”と”報酬”のバランスにおける「最適解」を探す

ブログの毎日更新を開始した理由 このブログでは、2016年9月12日から毎日記事を更新しています。それまでは月に1〜2本程度しか記事を書いていませんでした。 唐突に毎日更新を開始し…

”人生100年時代では1億5000万円必要”と不安を煽るマスメディア
えっ!税務調査?アフィリエイターの会社に調査官がやってきた事の顛末

※今回の記事はストーリー仕立てで書いてみます。実話です。 運営する会社に税務調査が入った(設立3年目) 先月下旬(2016年4月下旬)、私の会社(私が作った会社)に税務調査が入った…