YouTubeアフィリエイトを始めるには「過去12か月の総再生時間が4000時間以上」「チャンネル登録者数が1000人以上」であること!パートナープログラム審査基準が一層厳しくなる(2018年2月20日より)

YouTubeアフィリエイトに暗雲立ち込める

YouTubeアフィリエイトに暗雲立ち込める

「YouTubeパートナープログラム」への参加条件が厳しくなる

先日YTM∞のレビューをしたばかりですが、世界から暗いニュースが飛び込んできました。「YouTubeパートナープログラム」の審査基準が改定されるというニュースです。

これまでYouTubeアフィリエイト(アドセンス)に参加するためには、チャンネルの動画再生回数が1万回(10,000回)を超えることが条件となっていました。

チャンネル開設以来の視聴回数が 10,000回に達するまで、YouTube パートナー プログラムへの参加申し込みは審査されません。

この審査条件を、より一層厳しく変更するとYouTubeから発表されたのです。YouTubeアフィリエイトを根底から覆すことになりそうなビッグニュースです。

YTM(MUGEN)
YTM∞(MUGEN)YouTube トレンドマーケティング∞(MUGEN)
販売元:株式会社move
発売日:2017/04/20
メディア:動画・PDF
http://ytm-mugen.info/

「12ヶ月間で4000時間以上、チャンネル登録者1000人以上をクリアしないとYouTubeの収益化は禁止です」

2018年1月16日に公表された新基準が以下のとおりです。

2018年2月20日から、YouTube パートナー プログラムの参加基準が新しくなります。
新しい基準では、プログラムに参加するためには過去12か月間の総再生時間が4,000時間以上、チャンネル登録者数が1,000 人以上であることが必要となります。
詳細については YouTube クリエイター ブログをご覧ください。

(中略)

チャンネルが収益化の資格要件を満たさないと判断された場合は、YouTube パートナー プログラムに関連するすべての収益化ツールと機能をご利用いただけなくなります。

引用:YouTube パートナー プログラムの概要

旧基準と新基準(2018年2月20日スタート)を比べてみます。

  • 旧基準…総視聴回数10,000回以上
  • 新基準…12ヶ月間で総再生時間4,000時間以上+チャンネル登録者1,000人以上

ごらんの通り、以前の基準と比べてかなり厳しくなったことがわかります。

YouTubeアフィリエイトに暗雲立ち込める…

12ヶ月で総再生時間4,000時間以上+チャンネル登録者1,000人以上をクリアしないと、YouTubeのパートナープログラムに参加することができません。審査すらしてもらえないのです。

動画を数十本アップしたくらいでは、とうてい新基準(12ヶ月で総再生時間4,000時間以上+チャンネル登録者1,000人以上)をクリアしないであろうことは容易にわかります。

不適切な(他人のコンテンツを無断で利用した)動画をアップし続けているうちに、基準に達しないまま、パトロールに見つかって動画削除orアカウント停止…そうした光景が日常的になりそうな予感ですね。

YouTubeを収益化するハードルが一段と高くなったわけです。

新基準の実施は2018年2月20日よりスタート

今回発表された新しいYouTubeパートナープログラムへの参加基準は、2018年2月20日から実施されます。

もはや待ったなしです。

YTM(MUGEN)
YTM∞(MUGEN)YouTube トレンドマーケティング∞(MUGEN)
販売元:株式会社move
発売日:2017/04/20
メディア:動画・PDF
http://ytm-mugen.info/

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材

 よく読まれている記事

アフィリリンクに誘導するという考えを捨てる
アフィリリンクに誘導するという考えを捨てる

アフィリリンクに誘導するという考えを捨てる 昨日、興味深いご質問を頂きましたので、シェアしたいと思います。読者様からのご質問内容は、”一般記事からアフィリエイトリンクページへいかに…

”人生100年時代では1億5000万円必要”と不安を煽るマスメディア
えっ!税務調査?アフィリエイターの会社に調査官がやってきた事の顛末

※今回の記事はストーリー仕立てで書いてみます。実話です。 運営する会社に税務調査が入った(設立3年目) 先月下旬(2016年4月下旬)、私の会社(私が作った会社)に税務調査が入った…

4400本の被リンクをもらうためのたった1つの施策とは?
4400本の被リンクをもらうためのたった1つの施策とは?

アフィリエイト界の”7人の海賊”たち 読者様から教えていただいたのですが、このブログ『アフィリエイト戦略思考』を”アフィリエイト界の七武海”として取り上げていただきました。大変光栄…

私がサラリーマンを辞めない理由
私がサラリーマンを辞めて専業アフィリエイターを目指さない本当の理由

副業アフィリエイター”山本一郎” 大学を中退してブロガーとして食べていくというエントリー(記事)がネットを賑わせていますね。 私は特に反論も賛同もしません。他人がどのような人生を選…

朝一番でベッドを整えるとアフィリエイト作業がはかどる
朝一番でベッドを整えるとアフィリエイト作業が捗る

自宅作業の生産性を向上させる秘訣 私は専業アフィリエイターではありませんが、基本的には早朝の60分〜90分をアフィリエイト作業に充てています。その際に必ずやっていることがいくつかあ…

書評『Kindleのまとめサイトでどうにかこうにか1000日間生計をたてた話』
書評『Kindleのまとめサイトでどうにかこうにか1000日間生計をたてた話』

250円で”個人WEBメディア”の構築と運営ノウハウが学べる 本のご紹介です。 『Kindleのまとめサイトでどうにかこうにか1000日間生計をたてた話』 250円 Kindle本…

オリジナルアフィリエイト
我流はダメなのか?

アフィリエイトにおいて、我流は本当にダメ? アフィリエイトの世界でよく言われている話ですが、 「我流はダメです!」 「まずは、商材のマニュアル通りに進めて下さい!」 「他の商材のノ…

下書きをしておくことで記事の執筆速度は飛躍的にアップする
「さて、何の記事を書こうかな?」では遅すぎる

下書きをしておくことで記事の執筆速度は飛躍的にアップする ストーリーが容易に描けるネタかどうか? 先日の記事のつづきです。 ネタ探し(feedly・Googleアラート) ネタスト…

DeNAのウェルク問題が「健康食品EC業界」に暗い影を落とし始めた
葉山直樹氏の株式会社MTSが倒産(任意整理)へ

葉山直樹氏の株式会社MTSが任意整理、アフィリエイトセンターも閉鎖 驚くニュースが入ってきました。アフィリエイト情報商材業界でも有名な葉山直樹氏の株式会社MTSが倒産(任意整理)し…

意図が明確なkeyword
意図が明確なキーワードで記事を書くことの重要性

キーワードこそがターゲットとサイトを繋ぐ唯一の”橋” 今回は量産アフィリエイト(ペラサイト)におけるキーワードの重要性についてのお話です。最近、多くのアフィリエイターのサイトを見る…

あなたはペラサイトの量産に耐えられるか?
あなたはペラサイトの量産に耐えられるか?

ペラサイトの量産・更新に抵抗がないか? パンダ塾ピラミダルが話題になっていますね。パンダ塾ピラミダルは、携帯・スマホアフィリを教えてくれる塾です(パソコンを使ったアフィリにも応用で…

与沢翼氏が経営する会社の売上高は?
与沢翼氏が経営する会社の売上高は?

与沢翼氏が経営する会社の売上高は? 先日読んだ本に、非常に興味深い内容が掲載されていました。10月26日に出版されたばかりの新刊で、タイトルは『ソーシャルもうええねん』です。 この…