ニッチとは”細分化されたニーズ”だ

ニッチとは”細分化されたニーズ”だ

ニッチとは”細分化されたニーズ”だ

ニッチジャンルに関するご質問

ニッチなターゲットとニッチなブログテーマに関するご質問を頂きました。

山本様が考えるニッチジャンルとはライバルがいないジャンルを狙うことであり、ニッチジャンルを考えるにあたり、ニッチな人をターゲットにしたり、(アフィリエイト戦略のような)以前書かれていた初心者用のゴルフDVDをアフィリしたい場合だと、ゴルフ初心者がターゲットとなりますよね。

ゴルフ初心者向けのアフィリサイトはライバルがたくさんいるのとターゲットはニッチなターゲットではないので、こういう場合はニッチなテーマ(ゴルフ本のレビューサイトやゴルフクラブのレビュサイト)を探したほうがいいということですか?

いずれにしてもニッチジャンルを探し出すには、ターゲットを深堀りし、ニッチな人をターゲットにするかニッチなブログテーマを見つけるかということが大事だと山本様はおっしゃられているのですか?

上記ご質問をもとに、以下の2点について解説します。

  • ライバルが多いテーマでは競争を避けるためにその中のニッチを探すべきか?
  • ニッチジャンルを探す具体的な方法とは?

ニッチとは”細分化されたニーズ”だ

大きなテーマでは弱者・後発組はなかなか勝負できません。例えば「FX」「ニキビケア」「キャッシング」「車査定」「看護師求人」「ゴルフ上達」「バストアップ」などの、その分野を包括するテーマには必ず強者が存在します。そこで勝負を仕掛けるのは得策ではありません。ライバルも多いため、仮に上位表示できてもポジションを維持し続けることは極めて困難です。

私たちはアフィリエイト弱者であり後発組ですので、大きなテーマの中の「ニッチジャンル」を攻めることが戦略として重要になります。ニッチとはいわば、細分化されたニーズです。細分化されたニーズに焦点を当てたサイトを作ることで、訴求力も高まり競争力も生まれます。

「ライバルが多いテーマでは競争を避けるためにその中のニッチを探すべきか?」というご質問に対する答えは「YES」です。もちろんライバルが多い場所(レッドオーシャン市場)で戦うことも否定はしません。そのためのSEO土台とマンパワー(労力、時間)があれば、互角に渡り合うことも可能でしょう。

ここまでは直感的に理解することができると思います。では、どのようにしてニッチ(細分化されたニーズ)を探すのか?

細分化されたニーズを探すにはターゲとの深掘りが不可欠だ

ご質問内の「初心者向けゴルフDVD」を例に解説します。まずは「初心者向けゴルフDVD」のターゲットを探します。この商品を手にして喜ぶ人、この商品に出会って幸せになる人がターゲットです。商品を特性を理解し、誰に紹介すれば喜んでもらえるのか?そもそもこの商品はどのような人をターゲットに企画・開発されたのか?商品を仔細にリサーチすることでターゲットを細分化していきます。

  • これからゴルフを始める人(ゴルフクラブすら持っていない人)
  • ゴルフをしたことはあるがラウンド経験ゼロの人
  • 女性初心者
  • シニア初心者
  • ジュニア初心者
  • 月1ゴルファー(月に1回程度しかラウンドできない人)
  • 一度は挫折した人
  • 始めるなら本格的に100切りを目指す人
  • アスリート的なゴルフを目指す人
  • エンジョイゴルフを目指す人…

ターゲットが明確になった段階で、いきなりサイトを作り始める人が多いですが、大抵は上手くいきません。多くの人が「ゴルフ上達法」のようなサイトを作ってしまいます。ゴルフ上達に関する様々な情報を網羅した総合サイトを作りたがるのです。その手のサイトはすでに数多く存在しますし、お金をかけて作りこまれたサイト(強者)にはなかなか太刀打ちできません。

そこで「ターゲットの深掘り」という作業を行います。深掘りすることで、もう一段階深いところ(ニッチ)でサイトを作ることが可能になります。

ターゲットの深掘りについては、他と被らないコンテンツの作り方でも詳しく解説しています。以下のような質問を自分で問いかけます。

  • 「ターゲットは、何に対して怒りを感じているのか?」
  • 「ターゲットは、どんなことに苛立ちを感じているのか?」
  • 「ターゲットは、何に対して悲しんでいるのか?」
  • 「ターゲットは、何に対して喜びを感じているのか?」
  • 「ターゲットは、何に対して辛さ・苦しみを感じているのか?」
  • 「ターゲットは、普段、何を買っている人なのか?」
  • 「ターゲットは、何に最もお金を使うのか?」
  • 「ターゲットは、普段、どんなことに興味を持っているのか?」
  • 「ターゲットは、どんなサイトをブックマークしているのか?」
  • 「ターゲットは、週末をどんなふうに過ごしているのか?」

これらの質問の答えを探すには、当然ですがある程度のリサーチが必要です。Yahoo!知恵袋などを見るだけでなく、できれば専門書や定期刊行誌(雑誌)をチェックすることをおすすめします。

「ゴルフ上達」というのは大きなニーズです。その中の細分化されたニーズを、深掘り作業やリサーチで探していくという一手間が大切です。この深掘り作業によって、例えば以下のようなニッチが見えてくるかもしれません。

  • 初心者はどのようなクラブを揃えれば良いかわからない
  • バンカーを確実に出す方法を知りたい
  • スライスを撲滅したい
  • 練習場に行かずに上達する方法を知りたい
  • 都心から近くて安いゴルフ場を知りたい
  • 食事が美味しいゴルフ場に行きたい
  • ゴルフスクールの信頼できる口コミを読みたい
  • 託児所のあるゴルフ場を知りたい
  • ゴルフバッグを宅配便で送る方法を知りたい
  • 海外旅行のついでにゴルフをする方法を知りたい
  • ゴルコン(ゴルフ合コン)を成功させる方法を知りたい…など

ニッチ(細分化されたニーズ)を探しだしたら、その中で勝負できそうなものでサイトテーマを構築をしていきます。例えば…

  • 「絶対に1回で出せる!100%バンカー脱出法」

という初心者向けのバンカー脱出に特化した専門”サイトを作るわけです。バンカー脱出のことなら、このサイト!と言われるくらいに、バンカーに関するノウハウを集めたサイトを作ります。YouTubeにも多くのバンカーノウハウ動画があります。それらを体系的にまとめ、バンカー対策記事だけで100記事くらい投稿するのです。その中で、ゴルフ上達DVDを紹介するというスタイルを取ります。もちろんこの場合は、バンカー脱出DVDのほうがニーズはマッチしますね。なければ自分で作っても良いと思います。数千円のテキストならば売れるかもしれません。その他にも…

  • 「初心者でも必ず250ヤード飛ばせる!飛距離アップ講座」
  • 「明日からアプローチ名人!グリーン周りが楽しくなるアプローチレッスン集」
  • 「1週間で美しいスイングを手に入れる方法〜練習場編〜」
  • 「たった30秒でスライスが直る!今日から誰でもフッカーだ!」

全国のゴルフ場から初心者向け(もしくは女性向け)のゴルフ場のみをピックアップし、女性向けのおしゃれなゴルフ場ガイド(関東編)というサイトを作るのも面白いですね。食事が美味しいゴルフ場、距離が短く起伏が少ない女性に優しいゴルフ場、クラブハウスがお洒落なゴルフ場等など。

  • 「激ウマ!昼食が最高に美味しいゴルフ場【関東編】」
  • 「1ヶ月で100切れる!起伏が少なくフェアウェイが広いゴルフ場ベスト50」
  • 「女性に優しい総距離が短いコースBEST30」
  • 「クラブハウスがオシャレ!なゴルフ場BEST20」

ゴルフ商材1つとっても、ニッチ(細分化されたニーズ)は多く存在します。ニッチジャンルが決まったら、そこに「独自の切り口(視点)」を加えて、サイトのオリジナリティを出します。これらの一手間を面倒臭がらずにおこなうことが、コンテンツアフィリエイト成功の近道となります。

 よく読まれている記事

なぜテーマから始めると、アフィリエイトは「上手くいかない」のか?
なぜテーマから始めると、アフィリエイトは「上手くいかない」のか?

アフィリエイトは「テーマ」からスタートすると失敗する 今回はの記事は、前回の記事とも一部内容がかぶりますが、重要なポイントなので別の角度から改めて記事にしたいと思います。 成約する…

Googleが”ゴミサイト”を駆逐し始めた
Googleが”ゴミサイト”を駆逐し始めた

Googleが本気を出します 昨日(2012年10月23日)の、Googleウェブマスター向け公式ブログをご覧になりましたでしょうか?全アフィリエイター必見の記事です。 まだ見てい…

”人生100年時代では1億5000万円必要”と不安を煽るマスメディア
えっ!税務調査?アフィリエイターの会社に調査官がやってきた事の顛末

※今回の記事はストーリー仕立てで書いてみます。実話です。 運営する会社に税務調査が入った(設立3年目) 先月下旬(2016年4月下旬)、私の会社(私が作った会社)に税務調査が入った…

アフィ業者が「神(Google)」相手に勝てない戦いを挑む
アフィリエイト法人が「神(Google)」相手に勝てない戦いを挑む

セキネット vs. グーグル アフィリエイト業者の株式会社Sekinet(セキネット)が、Googleを相手取って裁判を起こしました。 自社名(株式会社Sekinet)をGoogl…

自己満足サイトに陥っていませんか?
アフィリエイトで2000万円の所得隠しが発覚!?

アフィリエイト報酬で2000万円の所得隠し 本日の読売新聞WEBニュース(YOMIURI ONLINE)からのニュースです。 アフィリエイト、報酬申告を…2千万所得隠しも 2014…

DeNAのウェルク問題が「健康食品EC業界」に暗い影を落とし始めた
DeNAのウェルク問題が「健康食品EC業界」に暗い影を落とし始めた

DeNAのウェルク閉鎖が健食EC業界を揺さぶる 健食EC事業者にとってキュレーションメディアは、販路拡大に欠かせないパワフルな広告媒体だったようですね。 そんな中、DeNAのウェル…

キーワード戦略=狙ったターゲットを集客できるスキル
キーワード戦略=狙ったターゲットを集客できるスキル

キーワードスキルは集客スキルの1つにすぎない キーワードに関するお問い合わせを多数いただいています。 私が実践するパワーアフィリエイト戦略においては、キーワードはそれほど重要ではあ…

アフィリエイトで「週4時間」だけ働く

週4時間だけ働く 『「週4時間」だけ働く。』という書籍をご存知でしょうか? 刺激的なタイトルですが、出版されたのは約10年前です。2007年9月が初版であり、そのときのタイトルは『…

関連キーワードをもっと楽に探したい!というあなたへ
関連キーワードをもっと楽に探したい!というあなたへ

視覚的にキーワードを俯瞰できるツール「OMUSUBI」が秀逸 こんなツールがあるとは知りませんでした。 キーワードをマインドマップ的に俯瞰できるツール「OMUSUBI(おむすび)」…

全てのリンクには”必然性”がある
Googleのさじ加減一つでゴミブログは消える

忍者サイト自動生成機能が終了 残念なお知らせです。以前ご紹介したARMS(アームズ)ですが、2012年9月27日をもって忍者サイト自動生成機能が使えなくなりました。ARMS(アーム…

自己満足的なアフィリエイトサイト
アフィリエイトで結果を出すために必要な2つの視点

”想い”と”切り口”を意識する 私が実践しているパワーブログアフィリエイトに必要な2つの”視点”についてお話したいと思います。2つの”視点”、それは「想い」と「切り口」です。 ”想…

良質のコンテンツこそ最良のSEOだ
良質のコンテンツこそ最良のSEOだ

良質のコンテンツこそ最良のSEOだ ゴミサイトの排除は佳境に入りつつある 昨日(2012年10月24日)の記事にも書きましたが、いよいよGoogleがゴミサイトを追い詰めにかかって…