良質な記事を書けば放っておいても見つけてもらえる時代になってきた

良質な記事を書けば放っておいても見つけてもらえる時代になってきた

良質な記事を書けば放っておいても見つけてもらえる時代になってきた

上位表示ってそんなに重要ですか?

このブログによくいただくご質問がこちらです。

  • 「どうすれば上位表示されますか?」
  • 「サイトを作ったけれど、なかなか上位表示されない・・・」
  • 「上位表示されても、すぐに順位が下がってしまします・・・」

多くのアフィリエイターが上位表示されるかどうかを気にかけていることがわかります。GRCなどで狙ったキーワードの検索順位を毎日のようにチェックし、順位変動に一喜一憂しているのではないでしょうか。

コンテンツの中身によっては上位表示されることが絶対的に必要である場合もあります。たとえば商品名キーワード+ペラサイトで量産する場合などは、上位表示することで多くのコンバージョンをもたらしてくれるでしょう。単純にリンクを踏ませてすぐに公式サイトに飛ばようなペラサイトにおいては、上位表示されていなければほとんど存在意義がありません。

しかし、私と同じコンテンツアフィリエイト(パワーアフィリエイト)を実践されるのであれば、意識を180度変える必要があります。

上位表示は結果にすぎない

私は上位表示されているかどうかを気にしたことがほとんどありません。GRCを使ったこともありません。日々、ユーザーにとって価値のあるコンテンツを書くことに注力しているだけです。

たしかに私のサイトでは、上位表示されているキーワードも多く存在します。※当サイトの検索クエリ平均掲載順位(2014年8月27日現在)

  • 丸山塾 テキスト…1位
  • 丸山 塾…1位 (※半角スペースあり)
  • 丸山塾…1.3位
  • 丸山塾第5期…2.5位
  • アフィリエイトファクトリー評価…1位
  • アフィリエイトファクトリー レビュー…1位
  • アフィリエイトファクトリー…1.3位
  • アフィリエイト ファクトリー…1.6位(※半角スペースあり)
  • lfm-tv レビュー…1位
  • lfm 2014…2.2位
  • 【下克上】gekokujo…2.3位
  • 次世代型サイト作成システム sirius レビュー…2位(※半角スペースあり)
  • 次世代型サイト作成システムsirius レビュー…2位
  • 次世代型サイト作成システムsirius 評価…2位
  • 次世代型サイト作成システム「sirius」 レビュー…2.1位
  • アフィリエイトアームズ…1位
  • 放置型アフィリエイトシステム…1.5位
  • パンダ塾…2位
  • 完全放置型アフィリエイトシステム…1位

しかしそれは結果論に過ぎません。ターゲットにとってオリジナルな価値を提供することに注力すれば、SBM(ソーシャルブックマーク)などで拡散されて自然な被リンクもつき、結果として上位表示されることになります。

良質な記事は放っておいても見つけられる時代

そもそも上位表示されなくても良いと思っています。なぜなら、良質の記事を書けば、必ず誰かが見つけてくれるからです。

ネットの普及でユーザーの検索リテラシーは飛躍的に向上しました。良質の記事は、必要とする人々に見つけられ、拡散され、浸透していきます。これはアフィリエイトサイトに限った話ではありません。たとえば、美味しい飲食店などもそうです。

TwitterやFacebook・ブログなどが普及した現在では、隠れた美味しい飲食店の情報はすぐに拡散され共有されてしまいます。その飲食店が全く広告を出していなくても、そのお店が美味しいという情報はあっという間に広まってしまいます。

なぜなら、みながそうしたいと思っているからです。「こじんまりしてるけどすごく美味しいカレー屋を見つけたよ!」と言いたいのです。しかもできるだけ多くの人に。

価値のあるものは必ず掘り出される

今、あらゆるものが可視化される時代になってきています。価値のあるものは必ず掘り出され、拡散されて共有されます。拡散・共有される過程で同時に評価もされます。

ネット上の記事も同じです。誰かの琴線(きんせん)に触れるような価値のある記事は、放っておいても拡散・共有されます。

このアフィリエイト戦略思考ブログも、その過程を経てアクセスを増やしてきました。いくつかの記事がTwitterやはてなブックマークなどで拡散されることでコアなユーザーのアクセスを呼び込んでいます。

上位表示させてアクセスを増やしているわけではありません。上位表示は結果にすぎないのです。拡散・共有される過程において自然リンクが利用され(被リンクの獲得)、結果としてGoogleからの評価が高まり、上位表示されているということです。

またSBM(ソーシャルブックマーク)で拡散・共有される記事が増えれば、必然的に検索エンジンに依存しないサイトになります。このことは長期的に安定したアクセスの獲得に繋がります。Googleのアルゴリズム変更によるペナルティに怯えることなく、また検索順位に一喜一憂することのないサイト構築が可能になります。

やるべきことは良質の記事を書き続けること、ただそれだけ

パワーアフィリエイト(コンテンツアフィリエイト)において、やるべきこどはただ1つです。ユーザーにとって良質で価値のある記事を書き続けることです。

そうすれば、放っておいてもその記事(情報)を必要とする人(=ターゲット)に見つけられ、拡散・共有されます。その結果、上位表示されるようになります。逆に言えば、あなたの記事がいつまでたっても上位表示されないのは、良質な記事ではないということ、価値のある記事ではないということです。

あなたの記事に価値がないから(価値が低いから)、誰にも共有されず拡散されないのです。だからGoogleからの評価も上がらず、上位表示されないということです。上位表示されないならば、もう一度自分の記事を見直すべきでしょう。

  • 「私の記事は拡散・共有されるほどの価値があるか?」
  • 「私の記事は何度もアクセスして読み返したいような記事か?」
  • 「私のサイトは、ブックマークしてでも読みたいと思えるか?」

これらの質問に「YES」と答えられないならば、その記事は削除すべきでしょう。

アフィリエイトはシンプルだ

このように考えると、アフィリエトは本当にシンプルなビジネスであるといえます。

  • ユーザーにとって価値のある良質な記事を書き続けること

たったこれだけです。外的SEOも被リンクも大量のバックリンクサイトも中古ドメインも日本語ドメインも不要です。

短時間でその場限りの成果を求めるなら裏ワザ的なテクニックも必要ですが、長期的に安定した収益を目指すビジネスとして考えるならば、やるべきことは1つです。つまり、

  • ユーザーにとって価値のある良質な記事を書き続けること

徐々に濃いアクセスが集まり記事が拡散され、Googleの評価が高まります。結果として安定的に上位表示され、継続的な報酬を得ることが可能になります。

もっとシンプルに考えましょう。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材

 よく読まれている記事

【丸山塾】なぜアフィリエイト塾に入る決意をしたのか?
アフィリエイトで得た報酬を株式投資へ再投資する仕組みが軌道に乗ってきた

アフィリエイトビジネスで得た報酬を株式投資へ再投資する仕組みが軌道に乗ってきた 会社員のかたわら、副業としてアフィリエイトビジネスに取り組んできました。その結果、約3年で6000万…

アフィ業者が「神(Google)」相手に勝てない戦いを挑む
アフィリエイト法人が「神(Google)」相手に勝てない戦いを挑む

セキネット vs. グーグル アフィリエイト業者の株式会社Sekinet(セキネット)が、Googleを相手取って裁判を起こしました。 自社名(株式会社Sekinet)をGoogl…

下書きをしておくことで記事の執筆速度は飛躍的にアップする
「さて、何の記事を書こうかな?」では遅すぎる

下書きをしておくことで記事の執筆速度は飛躍的にアップする ストーリーが容易に描けるネタかどうか? 先日の記事のつづきです。 ネタ探し(feedly・Googleアラート) ネタスト…

パワーアフィリエイトに不可欠な「独自の切り口」とは?
パワーアフィリエイトに不可欠な「独自の切り口」とは?

パワーアフィリエイトの定義 パワーアフィリエイトに関するご質問を多くいただいています。 量産アフィリに疲れたので、1つのサイトでアフィリエイトしたい パワーアフィリエイトを運営した…

アフィリエイトを「自分年金」にする方法
老後に必要な資金を貯めるよりも「そこそこ稼げる仕組みの構築」を最優先すべき

アフィリエイトを「自分年金」にする方法 自分年金とは、金融商品を活用してリタイア後の生活費を自分自身で準備することです。公的年金や預貯金で足りない部分を補完するために、オリジナルの…

アフィリエイトはラットレース
アフィリエイトという”ラットレース”から抜け出す一番の近道は、市場(マーケット)への再投資だ

サイト売却の話 先日、私が運営するサイト(1サイト)を購入したいとのお話をいただきました。売買専門業者さんを介してのお話です。このサイト(アフィリエイト戦略思考ブログ)ではありませ…

「welq(ウェルク)」にアフィリエイターが勝てなかった理由
「welq(ウェルク)」に個人アフィリエイターが勝てなかった理由

「welq(ウェルク)」に個人アフィリエイターが勝てなかった理由は”生産性”の差にある DeNA運営の「welq(ウェルク)」を始めとした大手コンテンツサイトが検索上位表示を独占し…

下克上(GEKOKUJO)は本当に成果がでるのか?
ニッチとは”細分化されたニーズ”だ

ニッチジャンルに関するご質問 ニッチなターゲットとニッチなブログテーマに関するご質問を頂きました。 山本様が考えるニッチジャンルとはライバルがいないジャンルを狙うことであり、ニッチ…

あなたはペラサイトの量産に耐えられるか?
あなたはペラサイトの量産に耐えられるか?

ペラサイトの量産・更新に抵抗がないか? パンダ塾ピラミダルが話題になっていますね。パンダ塾ピラミダルは、携帯・スマホアフィリを教えてくれる塾です(パソコンを使ったアフィリにも応用で…

全てのリンクには”必然性”がある
全てのリンクには”必然性”がある

アフィリエイトリンクへの誘導方法について 多いご質問の一つに、「どうやってアフィリエイトリンクへ誘導するのですか?」といったものがあります。私はほとんど意識したことはなかったので、…

当ブログからの記事盗用に関して
当ブログからの記事盗用行為に関して

このブログ「アフィリエイト戦略思考」(https://affiliate-review-blog.com)から無断で記事を引用・盗用しているサイトが多く見受けられます。今後、悪質な…

アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則
『アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則』を古本で購入してみた【その1】

『アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則』を古本で購入した 本日は書籍のご紹介です。中村貞文さんの『アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則』です…