あなたのサイトはブックマークされている?

ブックマークされるサイトを目指す

あなたのサイトはブックマークされている?

ユーザーにとって価値のあるサイトとは?

私のアフィリエイト手法は、量産ではなく1つ1つのサイト(ブログ)を、時間をかけて育てていく方法です。いわゆるパワーサイトを作っていく手法です。

パワーサイトですので記事数は非常に多いです。最低でも100記事、多いものは300記事を超えています。しかし、記事数はそれほど重要ではありません。重要なのは、ユーザーにとって価値のある記事であるかどうか?です。

一方で、多くのアフィリエイターが記事の数を増やすことに注力しすぎているような気がします。もしくはサイトの量産にばかり力を入れている方が多いように感じます。そんな方に尋ねてみたいです。「あなたの作っているサイトには、価値がありますか?」その問いに対して、自信を持って「もちろん価値がある!」と回答できますでしょうか?

あなたのサイトは誰かの”お気に入り”に登録されていますか?

少し質問を変えてみます。

「あなたのサイトは誰かにブックマークされていると思いますか?」

いかがでしょうか?あなたが作成したサイト(ブログ)は、狙ったユーザー(ターゲット)にブックマークされているでしょうか?ユーザーのお気に入りに登録されているでしょうか?そもそも、ブックマークされるようなサイトを作っていますでしょうか?

あなたが、ペラサイトやコピペサイト、リライトサイトなどを作っている限り、あなたのサイトがお気に入りに登録されることはほとんどないと思います。誰も無価値なサイトを登録したいと思わないからです。

一般的にブックマークされる(お気に入りに登録される)サイトというのは、 以下の様な想いを抱かせるサイトです。

  • 「もう一度訪れたい」
  • 「あとで、もう一度読みたい」
  • 「記事が面白く、知り合いにも紹介したい」
  • 「記事が更新されたら、またアクセスして記事を読みたい」

あなたも心当たりがあると思います。あなたが所有するパソコンのお気に入りに登録されているサイトは、自分自身が「面白いor役に立つ」と思ったサイトであるはずです。お気に入りのブログであれば、RSSリーダー登録していたり、ソーシャルブックマークしているはずです。

パワーアフィリエイターが目指すべきサイト(ブログ)は、これだと思います。つまり、ユーザーにお気に入り登録(ブックマーク)されるようなサイトを作る、ということです。

それができれば確実にリピーターが増えます。リピーターが増えれば接触回数が自然と増えるので、ユーザーとの間にラポール(信頼関係)を築くことができます。信頼関係ができれば、アフィリエイトすることは簡単です。そして、「ありがとう!」と言ってもらえます。

これが、私が考える(パワーブログ)アフィリエイトビジネスです。バックリンクも、サイト量産も、中古ドメインも、有料リンクサービスも、一切必要ありません。極めてシンプルです。

「シンプル=簡単」ではない

やっていることはシンプルでも、簡単ということではありません。ブックマークされるようなサイト(ブログ)を作ることは、常にユーザーのことを考え、ユーザーにとって(オリジナルな)価値のある情報を提供し、ユーザーの役に立つことを第一に考える必要があります。

記事一つ一つに手抜きはできません。手抜きするくらいだったら更新しない方がマシです。 全ての記事に思いを込めて書きます。決して楽ではない作業ですが、”価値の提供”とはそういうものだと思っています。

価値あるサイトは”あなたの資産”になる

で苦労して良記事を更新し続けたサイトは、いずれあなたの資産になります。記事数が増えれば、自然とロングテールによるアクセスが増え、なおかつGoogleからの評価も高まるので、上位表示されやすくなります。

さらに、多くのユーザーにブックマークされるので、リピーターも増えます(私のサイトへのアクセスの約50%はリピーターです)。結果的にアクセス数は右肩上がりになります。

ペンギンアップデートやパンダアップデートなどに、ビクビク怯える必要は全くありません。

ユーザーとの信頼関係も構築できますので、アフィリエイト報酬もアップします。ここまでくればそのサイトは資産のようなものです。資産化したサイトは、定期的なメンテナンス(記事追加など)だけでアクセスが安定し、アフィリエイト報酬も安定します。

たった1つのサイトで、50~100万円(月額)も可能です。私が所有するサイトの1つは、月100万円(2012年8月)を超えています。そんな資産サイトを2~3個所有することができれば、あなたのアフィリ報酬は月100万円〜になる可能性もあります。

資産化したサイトを所有して自由になろう

資産化したサイトを2〜3サイト所有していれば、アフィリエイト報酬は安定します。少なくとも一般サラリーマンの月収の数倍は、毎月得ることが可能になります。経済的、空間的、時間的自由が得られるので、かなり自由度が高まります。

さらに、「ありがとう」という感謝の言葉も頂けます。ユーザーの役に立つサイトを運営し、そのお礼として、アフィリエイト報酬を得ることができるのです。互いの顔の見えないネット空間であっても、感謝される仕事をしたいです。その対価として報酬を手にしたいと思います。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材

 よく読まれている記事

「だである調」と「ですます調」を試してみて感じたこと
「だである調」と「ですます調」を試してみて感じたこと

「だである調」と「ですます調」を試してみて感じたこと 長年このブログを読んでいただいている方は気付いているかもしれませんが、私は文体をよく変えています。ブログスタート当初は「ですま…

【9月23日実施】ペンギンアップデート4.0により被リンクスパムは駆逐されるのか?
【9月23日実施】ペンギンアップデート4.0により被リンクスパムは駆逐されるのか?

ペンギンアップデート4.0が9月23日に発動 9月23日にペンギンアップデート4.0を実施したと、Googleが公式に発表しました。ペンギンアップデートとは、Googleが不正と認…

アフィリエイトで成功するには圧倒的な熱量と大量行動が必要だ
アフィリエイトで成功するには圧倒的な熱量と大量行動が必要だ

アフィリエイトで成功するには圧倒的な熱量と大量行動が必要 最近はもっぱら甥にアフィリエイトを教えることに専念しています。第三者にレクチャーしながら感じたことがあります。アフィリエイ…

私がキーワード選定にこだわらない理由
私がキーワード選定にこだわらない理由

キーワード戦略に関するご質問 過去記事で「キーワードを意識しない」と書いたことに対して、次のご質問をいただきました。 いつも楽しくブログを拝見しています。 現在山本様はキーワードに…

与沢翼氏が経営する会社の売上高は?
与沢翼氏が経営する会社の売上高は?

与沢翼氏が経営する会社の売上高は? 先日読んだ本に、非常に興味深い内容が掲載されていました。10月26日に出版されたばかりの新刊で、タイトルは『ソーシャルもうええねん』です。 この…

【丸山塾】なぜアフィリエイト塾に入る決意をしたのか?
アフィリエイトで得た報酬を株式投資へ再投資する仕組みが軌道に乗ってきた

アフィリエイトビジネスで得た報酬を株式投資へ再投資する仕組みが軌道に乗ってきた 会社員のかたわら、副業としてアフィリエイトビジネスに取り組んできました。その結果、約3年で6000万…

アフィリエイトを難しくしているのは誰か?
アフィリエイトを難しくしているのは誰か? 

アフィリエイトは本来シンプルなビジネスだ 私は2012年2月からアフィリエイトを始めました。アフィリエイトを学び実践する中で感じたことは「アフィリエイトは極めてシンプルなビジネスで…

【自作自演は不要】3年で700本もの自然リンクを貰えた理由とは?
【自作自演は不要】3年で700本もの自然リンクを貰えた理由とは?

 ferret「アフィリエイトやるなら定期購読必須ブログ21選」に選ばれた WEBマーケティング系「ferret」にて、当ブログが「アフィリエイトやるなら定期購読必須ブログ21選」…

DeNAのウェルク問題が「健康食品EC業界」に暗い影を落とし始めた
DeNAのウェルク問題が「健康食品EC業界」に暗い影を落とし始めた

DeNAのウェルク閉鎖が健食EC業界を揺さぶる 健食EC事業者にとってキュレーションメディアは、販路拡大に欠かせないパワフルな広告媒体だったようですね。 そんな中、DeNAのウェル…

アフィリリンクに誘導するという考えを捨てる
アフィリリンクに誘導するという考えを捨てる

アフィリリンクに誘導するという考えを捨てる 昨日、興味深いご質問を頂きましたので、シェアしたいと思います。読者様からのご質問内容は、”一般記事からアフィリエイトリンクページへいかに…

アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則
『アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則』を古本で購入してみた【その1】

『アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則』を古本で購入した 本日は書籍のご紹介です。中村貞文さんの『アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則』です…

「脳が老化する」はデマだった
「脳が老化する」はデマだった!高齢者でもアフィリエイトは始められる

高齢者にアフィリエイトはムリ? 昨日の記事で、老後も働かざるをえない社会が到来するのでは?という話題を取り上げました。その中で、アフィリエイトビジネスこそが、年令に関係なく働き続け…