【自作自演は不要】3年で700本もの自然リンクを貰えた理由とは?

   2016/02/25

被リンクの重要性

YouTube動画で紹介されました

当ブログ(アフィリエイト戦略思考ブログ)がYouTube動画で取り上げられていることを偶然知りました。

その動画とはこちらの2本です。tamo315さんという方が当ブログをピックアップし、解説をされています。

山本一郎「アフィリエイト戦略思考ブログ」の魅力

山本一郎「アフィリエイト戦略思考ブログ」にビビッときた

どちらも好意的に取り上げられていて、非常に嬉しく感じました。tamo315さん、ありがとうございます。このように取り上げていただけるとブログを運営してきて本当に良かったと思えます。

tamo315さんは、様々なアフィリエイト関連の動画をYouTubeにアップされています。

 ferretの「アフィリエイトやるなら定期購読必須ブログ21選」にピックアップされた

それからferretというWEBマーケティング系のサイトでも、当ブログが「アフィリエイトやるなら定期購読必須ブログ21選」の中の1つとして取り上げられました。記事はこちらです。

アフィリエイトやるなら定期購読必須ブログ21選

収支報告など、リアルなアフィリエイト情報を発信している注目ブログを集めました。
これからアフィリエイトを始めたい方・アフィリエイトに悩んでいる方は、ぜひチェックしてください。

引用:ferret

有名なアフィリエイトサイトと一緒に、当ブログが掲載されたことを嬉しく思います。ありがとうございます。

3年弱で700本近い自然リンクがついた

他のサイトからリンクを貰えるというのは、SEO的にも非常に重要な意味を持ちます。自然リンクであり、かつ強いサイトからのリンクは、SEO効果は絶大です。

私は自演リンクを一切していません。従いまして当ブログに付いているリンクは全て自然リンクです。このアフィリエイト戦略思考ブログにリンクされている本数を、ウェブマスターツールで確認すると、

ウェブマスター_ツール_-_サイトへのリンク_-_http___affiliate-review-blog_com_

2015年4月27日時点で、698本です。これだけのリンクを自作自演で設置することは困難です。自作自演リンクを1本も設置しなくても、3年弱で700本近いリンクをもらうことが可能です。

8カ月間で384本のリンクが増えた

ちなみに、以前の記事でも当ブログのリンク数(ウェブマスターツールのデータ)を公表しています。

ロングテールキーワード2

パワーアフィリエイトに不可欠な「独自の切り口」とは?

以前の記事の公開日は、2014年8月27日ですので、今から8カ月前のデータです。その後8カ月間で384本もの新たなリンクをもらったことになります。

698本ー314本=384本

8カ月で384本ということは、1カ月平均で48本となります。毎月平均で48本のリンクをもらっている計算です。

[サイトへのリンク] ページには、Googlebot がクロールとインデックス登録の処理中に検出したリンクの一覧のほか、主なリンク元や、サイト内でのリンクの多いページも表示されます。

さらに、Google が検出した主なアンカー テキストも表示されます。各項目をクリックすると詳細情報を確認できます。

ユーザーがクリックしたリンクからリダイレクトされてサイト内のページにアクセスした場合は、そのリダイレクト元のリンクの一覧も表示されます。

引用:Googleウェブマスター ツール ヘルプ

コンテンツ重視になったとはいえ、現在でもGoogleを始めとする検索エンジンは、上位表示の要素として被リンクの”数”や”質”を重要視していることは疑う余地がありません。

質の高いリンクを多くもらえることは、上位表示には欠かせない要素です。そのためにはリンクをもらえるようなコンテンツを提供し続けることが大切なのではないでしょうか。

700本近い自然リンクをもらえるサイトを作るということ

私が3年弱で700本もの自然リンクをもらうためにおこなった施策はただひとつです。それはただ良質の記事を書き続けるということのみです。それ以外の作業は一切おこなっていません。TwitterもFacebookもはてブもしていません。当然、自作自演リンクや相互リンクなども一切していません。

コンテンツが評価されているからこそ、700本もの自然リンクをもらえたのではないかと考えています。もちろん自然リンクをもらうために記事を書いているわけではありません。

自然リンクは結果に過ぎません。ユーザー(読者)に価値を提供したいという気持ちで記事を書き続けることを、最大の目標にしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

Wikipediaサイトはダメ
ウィキペディアサイトを作ってはいけない

残念なサイトを量産していませんか? アフィリを始めてから、様々なアフィリエイトサイトをチェックするようになりました。しかしながら、そのほとんどが、非常に残念なサイトであるという事実に気付きました。 せっかく上位表示できて […]

ニッチなテーマについて
どうせならニッチなジャンルで専門性の高いサイトを作る

ニッチなジャンルで”尖ったサイト”を作ることの重要性 これまでにいただいたアフィリエイトに関する質問メールから、シェアできるものを数回に分けてピックアップしてお届けしたい。今回は、ニッチなテーマに関する質問から。 +++ […]

ニッチなテーマについて
SEOで真っ向勝負するか、オリジナルな価値を提供するか

SEOで真っ向勝負するか、オリジナルな価値を提供するか アフィリエイトにおいて、今、取るべき手法は2つしかないと考えています。(私の持論ですので反論もあると思います。) SEOで真っ向勝負する オリジナルな価値を提供する […]

独自の切り口
パワーアフィリエイトに不可欠な「独自の切り口」とは?

私が考えるパワーアフィリエイトの定義 最近、パワーアフィリエイトに関するご質問を多くいただいています。 量産アフィリに疲れたので、1つのサイトでアフィリエイトしたい パワーアフィリエイトを運営したのだが、何から始めれば良 […]

【9月23日実施】ペンギンアップデート4.0により被リンクスパムは駆逐されるのか?
【9月23日実施】ペンギンアップデート4.0により被リンクスパムは駆逐されるのか?

ペンギンアップデート4.0が9月23日に発動 9月23日にペンギンアップデート4.0を実施したと、Googleが公式に発表しました。ペンギンアップデートとは、Googleが不正と認知する悪質な被リンク対策を実施しているサ […]

ターゲットを軽視しない
ターゲットを軽視してはいけない

ターゲットの重要性 多くのアフィリエイターが、ターゲットを軽視している、もしくは上手く絞れていないことが多いように感じます。 ターゲットとは、私たちアフィリエイターが集めたいと考えているユーザーのことです。このターゲット […]

Googleガイドライン
必読!Googleウェブマスター向けガイドラインが更新されました

読んでいないと話になりません 本日(2012年10月3日)、Googleのウェブマスター向けガイドラインが更新されました。ウェブマスター向けガイドラインの重要性については、以前の記事でも書いています。 >>ウ […]

丸山塾第7期がいよいよ開講します
情報商材アフィリエイトを再開することにしました(2014年4月1日)

”卒業”から”再び参入”へ 2013年7月に情報商材アフィリエイトからの卒業を宣言しました。 >>情報商材アフィリエイトを辞めます 情報商材アフィリエイトをやめた理由は、単純に熱が冷めたからです。 そして、卒 […]

アフィリエイトジーニアス
メルマガアフィリの最大のネックは、本名と住所の開示

メルマガアフィリの最大のネック・・・氏名と住所の開示 私がメルマガアフィリを行わない最大の理由は、住所や氏名を開示したくないからです。メルマガを発行するには、本名や連絡の取れる住所等をメルマガ本文に記載することが法律で義 […]

アフィリエイトはシンプルなビジネス
アフィリエイトを難しくしているのは誰か? 

アフィリエイトは、本来シンプルなビジネスであるはず 私は2012年2月からアフィリエイトを始めて、今月で8ヶ月目になります。先月(2012年8月)は165万円を達成しました。 >>先月のアフィリエイト実績の詳 […]

私がサラリーマンを辞めない理由
私がサラリーマンを辞めて専業アフィリエイターを目指さない本当の理由

大学を中退してブロガーとして食べていくというエントリーがネットを賑わせていますね。 私は特に反論も賛同もしません。他人がどのような人生を選択しようが自由だからです。当人から相談され意見を求められれば別ですが、基本的には自 […]

キーワード戦略
たった1時間で意図が明確なキーワードを100個、探しだす方法

意図が明確なキーワードを探す方法 前回の記事の続きになります。 意図が明確なキーワードで記事を書くことの重要性 今回の記事では、具体的に「意図が明確なキーワード」を探す方法を詳しく解説します。この方法は特に目新しいもので […]