情報商材アフィリエイトを再開することにしました(2014年4月1日)

   2015/07/27

アフィリエイト業界に再参入

”卒業”から”再び参入”へ

2013年7月に情報商材アフィリエイトからの卒業を宣言しました。

>>情報商材アフィリエイトを辞めます

情報商材アフィリエイトをやめた理由は、単純に熱が冷めたからです。

そして、卒業から8ヶ月後の、2014年4月1日から改めて再開をすることを決断しました。これまでの経緯と、再開する理由を記事にしたいと思います。

主力サイト2つを売却(2013年8月)

情報商材アフィリエイトをやめて最初に考えたことは、サイトの完全閉鎖です。しかし、知り合いのアフィリエターからサイト売買サービスがあることを教えていただき、しかも結構な金額で売買が可能であることを知りました。

そして2013年8月上旬に、最も大きなアフィリエイトサイトを売却しました。アファリエイト報酬額全体の6割を売り上げていた主力サイトです。

当初、サイト売買サービスを利用して売却先を探していたのですが条件が合わず、その後直接交渉にて、ある法人に売却することになりました(驚くほどの提示価格を頂きました)。ほどなく、もう1つの主力サイトの売却もサイト売買サービスを通じて買主が見つかり、無事売却が完了しました。(2013年8月下旬)

アフィリエイトサイトが、スゴイ金額で売れた

一般的にサイト売買価格の相場は「ひと月の売上×10〜12ヶ月」だそうです。つまり、1つのサイトで150万円/月のアフィリエイト報酬が上がっていれば、150万円×10〜12ヶ月=1500万円〜1800万円の売買価格となります。

この算式から、私のサイト売買価格もある程度想像できると思います。私自身、これほどの価格で売れるとは思ってもいませんでした。

1年半程度の運営期間しかないにもかかわらずすごい金額で売却できた理由は、サイトのパワーが非常に強かったためです。ビッグキーワードでも上位表示(1〜3位以内)されており、その他の多くのミドルキーワードでも上位表示されています。これはサイトがGoogleに評価されているからですね。

人為的なリンクは1本もありません。わずか1年半の間に、1000本を超える自然リンクが付きました。さらに、1日平均5000人のPV(ページビュー)がありました。これだけのサイトに育てば、それなりの価格で売却できる、ということを身をもって体感しました。

2つのサイト売却は、私にとって貴重な経験となりました。

残ったのは”アフィリエイト戦略思考ブログ”のみ

このサイト(アフィリエイト戦略思考ブログ)は、読者様のために手元に残しておきました。記事更新も中止したため、このブログからの売り上げも急激に減少しました。それでも、2013年8月は30万円弱のアフィリエイト報酬が発生しました。

2013年8月アフィリエイト報酬額

しかし、9月には大幅に減少しています。

2013年9月アフィリエイト報酬額

2013年8月12日の記事を最後に、新規記事も一切書いていませんので、当然の結果だと思います。

情報商材アフィリエイトへの再参入の理由

情報商材アフィリエイトからの「卒業」を宣言したにもかかわらず、ふたたび参入を決断しました。再参入の理由はいくつかありますが、最大の理由は、多くの読者様からのご要望があったからです。

このサイト(アフィリエイト戦略思考ブログ)を更新しないでほったらかしにしていたのですが、なぜか毎日のように新規アクセスがありました。そして、情報商材業界から離れている間も、非常に多くの再開ご要望メールを頂きました。

最初は丁寧にお断りをしていたのですが、あまりにも多くのメールが届くため、とうとう返信すらできなくなってしまうほどでした。いただくメールの大半は、アフィリエイトが上手くいかないことの苦しい胸の内を吐露した内容ばかりで、「なんとかしてあげたい」という思いが徐々に強くなっていきました。

一度は離れた情報商材アフィリエイト業界ですが、私のような新参アフィリエイターでも、必要とされていることに喜びを感じました。徐々にですが、もう一度情報商材アフィリエイトに参入し、私の培ったパワーアフィリエイト(コンテンツアフィリエイト)のノウハウを、もっと提供するべきではないか、という強い想いが湧いてきたのです。

月数万円から脱却できない多くの困っているアフィリエイターの方々に、私のアフィリエイトノウハウが役に立つのであれば、喜んでご提供をしたいと思いました。

やめると宣言した手前、再開することに躊躇はありましたが、2013年9月末に再参入の決断をしました。

2013年10月に新規サイトを立ち上げた

当時、2つのメインサイト(報酬全体の8割)を売却していたため、報酬額も10万円台にまで落ち込んでいました(2013年9月)。

2013年9月アフィリエイト報酬額

この状態でサイト運営を再開しても、説得力がないのでは?と感じていました。そこで新規サイトを立ち上げ、ある程度(月100万円以上の)アフィリエイト報酬が発生するようになってから、再開を宣言しようと考えました。また、新規にサイトを立ち上げて短期間で軌道に乗せることができれば、自分の手法(パワーサイトアフィリエイト)の有効性が証明できるのでは?とも考えました。

立ち上げたサイトは2つです。どちらも情報商材を扱うパワーアフィリエイトサイトです。

新規サイトのアフィリエイト報酬額推移

その後のアフィリエイト報酬額の推移はこちらです。

2013年10月アフィリエイト報酬額

2013年11月アフィリエイト報酬額

2013年12月アフィリエイト報酬額

2014年1月アフィリエイト報酬額

2014年2月アフィリエイト報酬額

2014年03月アフィリエイト総額

2013年07月 1,688,579円
2013年08月  298,676円(卒業…サイトを売却)
2013年09月  140,808円
2013年10月  583,808円(再参入…新規サイト立ち上げ)
2013年11月  921,344円
2013年12月  976,660円
2014年01月 1,380,606円
2014年02月 1,367,410円
2014年03月 1,284,253円

おかげさまで、3ヶ月程度で100万円台にまで復活できました。その後も毎月100万円台を維持してきています。

これほどの短期間にアフィリエイト報酬を拡大できたのは、私が実践してきたパワーアフィリエイト(コンテンツアフィリエイト)のノウハウが有効であるためだと考えています。ターゲットユーザーにとって役立つ情報(コンテンツ)を提供することに注力すれば、自ずとGoogleにも評価されて上位表示され、結果的にコンバージョンするのだと考えています。

一般常識とされてきた外的SEOは一切施していません。つまり、

  • 人為的な被リンクの設置
  • ペラサイトからのリンク
  • ソーシャルブックマークへの登録
  • 相互リンク依頼
  • 中古ドメインの使用
  • 日本語ドメインの使用

これらの外的SEOを一切しないで、ユーザーにとっての有益な記事をアップすることにのみ注力しました。その結果がこのアフィリエイト報酬額推移です。

2013年10月  583,808円(再参入…新規サイト立ち上げ)
2013年11月  921,344円
2013年12月  976,660円
2014年01月 1,380,606円
2014年02月 1,367,410円
2014年03月 1,284,253円

2つの新規サイトを数ヶ月で100万円オーバーまで育てたことで、パワーブログの正しさとその有効性を強く実感することができました。これまで以上に自信をもって、このノウハウをお伝えできると思います。

今後の方向性

Googleのアルゴリズムが変わったことで、ますますコンテンツが重要視される時代になってきていると感じています。人為的な被リンクは完全にアウトですね。私が実践してきたパワーアフィリエイト(コンテンツアフィリエイト)の重要性が高まってきています。

今後の方向性ですが、まずはアフィリエイト戦略思考ブログの記事更新を再開します。商材レビューとともに、アフィリエイターにとって有益な記事(コンテンツ)をアップしていく予定です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

ニッチなテーマについて
どうせならニッチなジャンルで専門性の高いサイトを作る

ニッチなジャンルで”尖ったサイト”を作ることの重要性 これまでにいただいたアフィリエイトに関する質問メールから、シェアできるものを数回に分けてピックアップしてお届けしたい。今回は、ニッチなテーマに関する質問から。 +++ […]

なぜアフィリ初心者が初月に15万円の初報酬を獲得できたのか?
なぜアフィリ初心者が初月に15万円の初報酬を獲得できたのか?

「遅延収穫環境」とアフィリエイト アフィリエイト初心者にとって最も辛いのは、作業に対する成果がすぐに現れないことです。これは私たち人間が「遅延収穫環境」に置かれていることが大きな原因であり、過去の記事でも取り上げました。 […]

Googleがリンクプログラムに参加するサイトに制裁措置
Googleがリンクプログラムに参加するサイトに対し制裁措置を発動

不正リンクに対するGoogleの制裁措置が発表された 昨日のGoogleウェブマスター向け公式ブログにて、リンクプログラムに参加するサイトに対する新たな制裁措置が発表されました。 リンク プログラムのネットワークに対策を […]

作家の収支とアフィリエイター
多作は才能だ

ビジネスライクな小説家「森博嗣」のマーケティングセンス 『作家の収支』(森博嗣)という興味深い本をさきほどKindleで読み終えました。仕事帰りにiPhoneで購入し、Kindleで一気読みしてしまいました。 『作家の収 […]

売れる商品を扱うセオリー
【2014年】情報商材業界の売れ筋とは?

infotopランキグで情報商材業界の”いま”が見えてくる 私は1週間に一度くらいのペースで、インフォトップの30日ランキング(1位〜100位)を定点観測しています。ランキングを定期的にチェックしていると情報商材業界の今 […]

アフィリエイトは不安と不確実性のブラックボックス
アフィリエイトは不安と不確実性のブラックボックスだ

”即時収穫環境”と”遅延収穫環境” 研究者によると、我々人間は「遅延収穫環境」と呼ふ世界に生きています。行動した結果がすぐに利益として現れない(遅延して現れる)世界のことです。 一方でキリンやライオンなどの動物は「即時収 […]

アフィリエイトビジネスの可能性
利益率94.4%の凄いビジネス

「アフィリエイトって実際どうなの?」 私は、サラリーマンアフィリエイターです。会社関係の人には、私がアフィリエイトをしていることを隠しています。しかし、親しい友人には隠さず話をしています。 「アフィリエイトをやっているよ […]

与沢翼
与沢翼氏が経営する会社の売上高は?

与沢翼氏が経営する会社の売上高は? 先日読んだ本に、非常に興味深い内容が掲載されていました。10月26日に出版されたばかりの新しい本で、タイトルは『ソーシャルもうええねん』です。 『ソーシャルもうええねん』 (ナナ・コー […]

アフィリエイト報酬申告
アフィリエイトで2000万円の所得隠しが発覚!?

アフィリエイト報酬で2000万円の所得隠し 本日の読売新聞WEBニュース(YOMIURI ONLINE)からのニュースです。 アフィリエイト、報酬申告を…2千万所得隠しも 2014年07月26日 15時06分 インターネ […]

独自の切り口
パワーアフィリエイトに不可欠な「独自の切り口」とは?

私が考えるパワーアフィリエイトの定義 最近、パワーアフィリエイトに関するご質問を多くいただいています。 量産アフィリに疲れたので、1つのサイトでアフィリエイトしたい パワーアフィリエイトを運営したのだが、何から始めれば良 […]

「視点」とは、どのように語るのか?ということ
アフィリエイトにおける「視点」とは、どのように語るのか?ということ

最近、私が提唱するパワーアフィリエイト手法の要素の一つである”独自の切り口”に関するご質問を多くいただきます。また、パワーアフィリエイトの手法をまとめたオリジナル特典において、独自の切り口に関する解説を補足したのですが、 […]

Googleガイドライン
必読!Googleウェブマスター向けガイドラインが更新されました

読んでいないと話になりません 本日(2012年10月3日)、Googleのウェブマスター向けガイドラインが更新されました。ウェブマスター向けガイドラインの重要性については、以前の記事でも書いています。 >>ウ […]