オリジナル特典はコチラ

アフィリエイト報酬の累積が1,000万円を超えました

アフィリエイト報酬の累積が1,000万円を超えました
アフィリエイト報酬の累積が1,000万円を超えました

開始10ヶ月目で1000万円達成

さきほど気がついたのですが、いつの間にかアフィリエイト報酬の総額が、1000万円を超えていました(2012年11月8日現在)。アフィリエイトをスタートして10ヶ月目です。

アフィリエイト報酬累計

拡大してみます。
1,000万円達成

2012年2月から情報商材アフィリエイトを開始し、10ヶ月目(2012年11月上旬)に報酬累計が1000万円を超えました。

1000万円までは10ヶ月かかりましたが、2000万円には、おそらく5ヶ月程度で達成できると思います。今後少なくとも、毎月200万円前後はアフィリエイト報酬が発生しそうだからです。来年は1年間で2000万円~2400万円程度のアフィリエイト報酬が発生する可能性があります。完全に、本業(給与所得)からの収入を超えました。

アフィリエイトってすごい可能性がありますね。

1年前の同じ日アフィリエイトのことなど何も考えていなかった

今からちょうど1年前、つまり2011年11月8日ですが、私はアフィリエイトビジネスのことなど何も考えていませんでした。まさか自分がアフィリエイトビジネスをするようになるなど、思いもよりませんでした。

ただ、ぼんやりと何かやるべきだ、と思っていました。その年(2011年)は、会社の給料が(全社的に)初の減額という非常にショッキングな出来事がありました。これまで毎年昇給していたのに、初めて給料が減ったのです。

自分の将来に危機感を感じた私は、副収入が得られる仕事を探すことを決意しました(2011年11月)。空き時間や週末に、色々と研究をした結果、アフィリエイトビジネスにたどり着いたのです。

それからは早かったです。必要な教材を買い、勉強し、すぐに実践をしました。試行錯誤を繰り返し、自分の手法が徐々に形になってきました。

2012年2月から、今の手法を使って、まとまった報酬が発生するようになりました。それから以降は、下記の通りです。

2012年2月       61,074円 (アフィリエイト開始)
2012年3月     171,668円
2012年4月     475,594円
2012年5月     440,820円
2012年6月  1,120,281円 (5ヶ月目で110万円突破)
2012年7月  1,217,637円 (6ヶ月目で120万円突破)
2012年8月  1,659,412円 (7ヶ月目で165万円突破)
2012年9月  1,853,365円 (8ヶ月目で185万円突破)
2012年10月  2,181,963円 (9ヶ月目で218万円突破)
2012年11月     583,740円 (11月8日現在 ← 今ココです)

2012年2月アフィリエイト報酬額 2012年3月アフィリエイト報酬額 2012年4月アフィリエイト報酬額 2012年5月アフィリエイト報酬額 2012年6月アフィリエイト報酬額 2012年7月アフィリエイト報酬額 2012年8月アフィリ報酬 2,012年9月アフィリエイト報酬 2012年10月アフィリエイト報酬

単月アフィリ報酬の上限は200万円か

ここまでの流れですが、私にとっては全て想定の範囲内の出来事です。2月の時点で、自分の手法に確信が持てたからです。マーケットの規模や自分の手法(メルマガを発行しない)から、自分自身の単月アフィリエイト報酬の上限は、200万円程度だと考えています(情報商材アフィリのみで)。

来年(2013年)からは、物販アフィリエイトに参入をします。情報商材アフィリエイトよりもはるかに市場規模が大きいため、より大きな報酬を得られる可能性が高いです。もちろん競合も多いので、簡単ではないでしょう。ただ、私の手法は王道ですので、物販にも十分に応用可能だと考えています。

  • ユーザー(ターゲット)にとって役立つ価値のあるサイトを作り
  • その出口としてアフィリエイトリンクを添えるだけ・・・

取り扱う商品が違うだけで、やることは全く同じです。外注も使わず、量産もせず、被リンクも付けず、中古ドメインも買わず、リンク集やSBM(ソーシャルブックマーク)も使いません。淡々と良質の記事を書くだけです。

2013年目指すは月商300~400万円

物販アフィリに参入することで、アフィリエイト報酬は、300~400万円/月を狙えるのではないかと考えています。情報商材アフィリで月200万円前後、そして物販アフィリで100~200万円前後を、2013年内に達成したいと考えています。

外注を使わない一人ビジネスとしては、この辺りが限界かもしれませんね。その先は、まだ考えていません。