アフィリエイトを難しくしているのは誰か? 

アフィリエイトを難しくしているのは誰か?

アフィリエイトを難しくしているのは誰か?

アフィリエイトは本来シンプルなビジネスだ

私は2012年2月からアフィリエイトを始めました。アフィリエイトを学び実践する中で感じたことは「アフィリエイトは極めてシンプルなビジネスである」ということです。

私が考えるアフィリエイトビジネスのポイントは、たった2つです。

  1. ユーザーにとって役に立つ、価値のあるサイトを作成する
  2. そこに「アフィリリンク」を乗せる

たったこれだけです。これだけでアフィリエイトはうまくいきます。何故なら私自身がそうして報酬を上げているからです。

私が常に意識していることは、ユーザーに価値を提供できているか?という点です。

膨大な作業量と複雑さが加速するアフィリエイトビジネス

毎日のようにリリースされるアフィリエイト情報商材は、以前と比べてますます複雑・難解になってきています。やるべき作業も多岐にわたり、作業量も途方もなく多いのです。

最近話題のパンダ塾ピラミダルも、信じられないくらい作業量が多く、複雑な数階層にわたるサイト群(ピラミッド)を作ることを目標としています。

ピラミダルサイト群

ピラミダルサイト群構築イメージ

パンダ塾ピラミダルでは、上図のようなサイト群を半年で6個作ることが推奨されています。コンテンツサイトを頂点とした、ピラミッド型の複数サイトの集まりです。階層は大きくわけて3層、細かく分ければ5層のサイト群です。気が遠くなります。

なぜこんなサイト群を作るのか?それは、頂点にあるコンテンツサイトの評価(パワー)を上げるためです。Googleは独自基準でサイトやページの評価を数値化しています。この総合得点が高いほど検索結果の上位に表示されやすくなります。Googleの評価基準は公開されていませんが、価値のあるサイトから多くの有効的なリンクをもらっていると、評価が高くなるとされています。だからこそ、コンテンツサイトの下層にサイトを配置し、リンクを送るわけですね。

この認識は間違っていませんが、正しいとも言えません。何故なら、Googleは不自然なリンクを嫌っているからです。不自然リンクはGoogleのガイドライン違反に該当します。だからこそ不自然リンクに見えないように、階層を複数に分けてリンクの送り方を工夫するわけですね。有料リンクサービス業者(SEO業者)は、まさにこの点に心血を注いでいます。

しかしながら、Googleに不自然リンクと見なされれば、確実に圏外へ飛ばされます。

Googleを騙(だま)す行為はバレている

つまり人為的なリンクを極力自然なリンクに見せるようにするために、巨大なサイト群を作るわけです。Googleを欺(あざむ)いているんですね。なんだか笑えませんか?いったい何をやっているんでしょうね?

Googleを舐めてはいけません。Googleは天才集団です。あたが頑張って自然に見せようとしている被リンクは、すでにGoogleは気がついています。ただ、アルゴリズムが追いついていないだけで、いずれは圏外へ飛ばされる運命にあります。Googleのアルゴリズムは、毎日テストされ改良・改善されていますので、あなたは飛ばされることに対して常に怯えることになります。

こんなやり方を続けていて、サイト資産(放っておいても報酬が上がるサイト)が築けるとは思えません。

もっとシンプルに「本質」を見ませんか?

アフィリエイトは本来シンプルだったはずです。

  1. ユーザーにとって役に立つ、価値のあるサイトを作成する
  2. そこに「アフィリリンク」を乗せる

この2つの中に、被リンクを継続的に増やし続ける作業は入っていません。そんなことはする必要もありませんし、そもそも価値のあるサイトを作れば自然とリンクは増えます。

私が2012年の2月に開設したアフィリエイトサイトは、人為的なリンク(自分で付けたリンク)は1本もありません。しかし、2012年9月の時点で、322本の自然リンクが付いています。(ウェブマスターツールデータによる)しかも毎日のように増え続けています。

Googleウェブマスターツール

相互リンクも一切してません(全て断っています)。それでも、半年程度で300本を超える自然リンクが勝手に付くのです。Googleは、このような自然リンクを高く評価します。だから、私のサイトは上位表示され、継続的にアフィリエイト報酬を受け取ることができるのです。

ピラミッド群なんて必要ない

ご覧通り、私はサイトのピラミッド群など1つも所有していません。そもそもサイトは3サイトしか持っていません。それでも参入半年で100万円~160万円(単月)は可能なのです。

私がやっていることは、信じられないほどシンプルです。「ユーザーにとって価値のあるサイトを作ること」たったこれだけです。具体的には週に2~3回、記事を更新するだけです。記事の更新に関しては、ユーザーの役に立つ価値のある情報を提供することを、常に頭に置いて作業をしています。

  • 中古ドメインも使用していません
  • 日本語ドメインも使用していません
  • サテライトサイト・サテライトブログも、1つも作っていません
  • ソーシャルブックマークへの登録も、一切していません
  • 有料のリンクサービスも使用していません
  • 相互リンクも全て断っています

極めてシンプルです。

誰がアフィリエイトを難しくしたのか?

アフィリエイトを難しくしたのは、いったい誰なのでしょうか?本来シンプルだったアフィリエイトを複雑にし作業量を増やすことで、得をしているのは誰でしょうか?

高額アフィリエイト塾が氾濫していますが、そんなに教えるべきことや、やるべき作業があるとは思えません。初心者アフィリエイターが学ばなければならない事は、たった1つしかありません。それは「ユーザーにとって価値のあるサイトを作る方法」です。これさえ学べば自然と結果はついてくるようになります。

キーワード戦略も大切ですが、それほど重要ではありません。価値あるサイトを作る方法を100とすれば、キーワード戦略は10程度です。被リンク・バックリンク・サイト群・中古ドメインなどを検討するのは、あなたが月に数百万円稼げるようになってからでも良いと思います。

アフィリエイトを事業ととらえ法人として取り組むのであれば、リスクを取って徹底的に攻めるのも戦略としてはあるのかもしれません。でも、初心者がいきなりバックリンクやサイト群を作るというのは、アフィリエイトを複雑に捉えすぎている気がします。初心者ほどもっとシンプルに考えて良いと思います。

Googleウェブマスター向け公式ブログを読んでいますか?

あなたは、Googleウェブマスター向け公式ブログを読んでいますか?もしも一度も見たことがないのであれば絶対に読むべきです。アフィリエイト高額塾に入塾するよりもよっぽど有益です。

2012年9月7日にポストされた記事は、ぜひ初心者の方にも読んで欲しいです。

Googleのメッセージは常にシンプルです。「良質なサイトを作りましょう」常にGoogleが発しているメッセージです。良質なサイトとは「 サイトを訪れるユーザーにとって価値のある内容」が記載されているサイトのことです。

Googleが言っていることもシンプルですね。 アフィリエイトはとてもシンプルなビジネスだと思います。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材

 よく読まれている記事

書評『Kindleのまとめサイトでどうにかこうにか1000日間生計をたてた話』
書評『Kindleのまとめサイトでどうにかこうにか1000日間生計をたてた話』

250円で”個人WEBメディア”の構築と運営ノウハウが学べる 本のご紹介です。 『Kindleのまとめサイトでどうにかこうにか1000日間生計をたてた話』 250円 Kindle本…

自己満足的なアフィリエイトサイト
アフィリエイトで結果を出すために必要な2つの視点

”想い”と”切り口”を意識する 私が実践しているパワーブログアフィリエイトに必要な2つの”視点”についてお話したいと思います。2つの”視点”、それは「想い」と「切り口」です。 ”想…

全てのリンクには”必然性”がある
Googleのさじ加減一つでゴミブログは消える

忍者サイト自動生成機能が終了 残念なお知らせです。以前ご紹介したARMS(アームズ)ですが、2012年9月27日をもって忍者サイト自動生成機能が使えなくなりました。ARMS(アーム…

”人生100年時代では1億5000万円必要”と不安を煽るマスメディア
”人生100年時代では1億5000万円必要”と不安を煽るマスメディア

超高齢化社会では1億4000万〜1億5000万円のお金が必要!? 週刊現代WEB版にて興味深い記事を読みました。 年金だけではまったく足りない! 人生100年時代のゾッとする真実 …

横浜アフィリエイト勉強会&交流会が10月27日に開催
【日本アフィリエイト協議会主催】横浜アフィリエイト勉強会&交流会が10月27日に開催

参加費「無料」の勉強会&交流会 日本アフィリエイト協議会が主催する横浜アフィリエイト勉強会&交流会が10月27日に開催されます。 横浜アフィリエイト勉強会&交流会、2016年10月…

転がり始めたら雪だるま式に報酬が拡大するパワーアフィリエイト
転がり始めたら雪だるま式に報酬が拡大するパワーアフィリエイト

パワーサイトとはどんなサイト? 私が運営しているサイトは、俗に言うパワーサイトと呼ばれるものです。パワーサイトの概念ですが、私のイメージとしては、以下のようなサイト(ブログ)です。…

パワーアフィリエイトに不可欠な「独自の切り口」とは?
パワーアフィリエイトに不可欠な「独自の切り口」とは?

パワーアフィリエイトの定義 パワーアフィリエイトに関するご質問を多くいただいています。 量産アフィリに疲れたので、1つのサイトでアフィリエイトしたい パワーアフィリエイトを運営した…

アフィリエイトを「自分年金」にする方法
老後に必要な資金を貯めるよりも「そこそこ稼げる仕組みの構築」を最優先すべき

アフィリエイトを「自分年金」にする方法 自分年金とは、金融商品を活用してリタイア後の生活費を自分自身で準備することです。公的年金や預貯金で足りない部分を補完するために、オリジナルの…

当ブログからの記事盗用に関して
【速報】インフォトップが買収された!情報商材業界は終焉を迎えるのか?

ゲーム会社がインフォトップを買収・子会社化 驚きのニュースです。インフォトップがゲーム会社に買収されました。 モバイルゲームの開発等をおこなうアエリア(東京都)は、安定的な収益基盤…

キーワード戦略=狙ったターゲットを集客できるスキル
キーワード戦略=狙ったターゲットを集客できるスキル

キーワードスキルは集客スキルの1つにすぎない キーワードに関するお問い合わせを多数いただいています。 私が実践するパワーアフィリエイト戦略においては、キーワードはそれほど重要ではあ…

アフィリエイトは不安と不確実性のブラックボックス
アフィリエイトは不安と不確実性のブラックボックスだ

”即時収穫環境”と”遅延収穫環境” 研究者によると、我々人間は「遅延収穫環境」と呼ふ世界に生きています。行動した結果がすぐに利益として現れない(遅延して現れる)世界のことです。 一…

「脳が老化する」はデマだった
「脳が老化する」はデマだった!高齢者でもアフィリエイトは始められる

高齢者にアフィリエイトはムリ? 昨日の記事で、老後も働かざるをえない社会が到来するのでは?という話題を取り上げました。その中で、アフィリエイトビジネスこそが、年令に関係なく働き続け…