3回目のサイト売却が完了

アフィリエイトサイト売却

アフィリエイトサイト売却

ようやく3回目のサイト売却が完了

ようやくサイト売却が完了した。私にとっては今回で3回目のサイト売却だ。

売買の話は今年の5月下旬にいただいていたのだが、買い主側の事情によりこの時期での売買契約締結となった。

先週は契約の最終的な詰めで忙殺されてしまったが、売買完了でようやく肩の荷がおりた。

規模の小さいサイトも売買の対象になる

今回のサイト売却はいろいろな意味で興味深いものとなった。

なにしろこれまでに売却したサイトの中でも、もっとも規模の小さいサイトが対象だったのだ。記事数はわずか30記事程度だ。報酬も月額30〜50万円程度しか発生していない小さなサイトである。

小ぶりなサイトとはいえ、検索流入は月に13,000アクセス(1日に400アクセス)程度あり、複数のキーワードで1位を獲得していたサイトだ。その上位キーワードがある会社の目にとまり、今回のサイト売買の話につながった。

売買金額については詳しくお話できないが、相応の金額である。世間で言われるところの、いわゆる「月額報酬✕○カ月分」だ。私にとっても十分に満足できる条件だ。

これほど小さなサイトでも売買対象とされることに、正直驚きもある。ただ、今後はこの程度の規模のサイト売買が今まで以上に盛んになるのではないかと思う。サイト購入は恰好の節税対策になるからだ。

アフィリエイト主体の会社にとっては、利益率が高過ぎることが悩みの種だ。経費がほとんど発生しないため、報酬の大半が利益になってしまい、多額の税金が発生してしまう。決算前にサイトを購入すれば、利益を圧縮することができる。さらに来期の売上を増やす(上乗せする)ことも可能になる。非常に理にかなった経営戦略だ。

将来の1000万円よりも今の800万円

以前の記事でも述べているが、私はサイト売却にまったく躊躇しない。好条件であれば、いつでも売却に応じる。月数十万円もの報酬を獲得しているサイトを売却することにまったくためらいはない。将来の1000万円よりも今の800万円を重視するからだ。

まとまったお金を今すぐ手にできるのであれば、将来の報酬は捨てても良いと考える。サイト売却で得た資金を法人口座にて金融(株式)市場に再投資することで、お金がお金を生み出す仕組みをさらに拡大できるからだ。金融市場では投下する資金(元手)が大きければ大きいほどメリットを享受できる。

私はアフィリエイトビジネスに未練も思い入れもない。いかに資金を効率よく回し、生産性を高めるか、その点にしか興味がない。会社勤めをしながらサラリー(生活費)を稼ぎ、空き時間にアフィリエイトビジネスで余剰資金を稼ぎ、さらに余剰資金をマーケットに再投資する。これこそが私にとっての最強スタイルだ。経済基盤を盤石なものにするために欠かせないフォーマットなのだ。

運営サイトは2つになったが…

サイトを売却したことで運営サイトは2つになった。サイトはまた作れば良い。これまでもそうしてきた。

サイト売却という出口戦略が実現することで、アフィリエイトビジネスの幅は大きく広がった。このことは我々アフィリエイターにとっては好機だ。サイト売却を視野に入れて構築していくことで、まとまったお金を手に入れる可能性が出てきたのだ。

新たに作るサイトも、売却という可能性を考えつつ、構築していきたいと考えている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

4400本もの被リンクが付いたアフィリエイトサイトの正体とは?
サイト作成に経験や体験は必要か?

アフィリエイトサイト作成に経験・体験は必要か? パワーアフィリエイトに関するご質問をいただきましたので、私の回答とともに記事にしたいと思います。前回記事にした”アフィリエイトにおける「視点」とは、どのように語るのか?とい […]

アフィリエイト報酬額
2012年10月のアフィリエイト報酬 2,181,963円

2012年10月のアフィリエイト報酬 10月のアフィリエイト報酬総額は、2,181,963円でした。 アフィリエイトを始めて9ヶ月目で、単月アフィリエイト報酬額が200万円を突破しました。 拡大画像はこちら。 先月(20 […]

アフィリエイト報酬額
2014年10月のアフィリエイト報酬 1,712,600円

2014年10月のアフィリエイト報酬 2014年10月のアフィリエイト報酬総額は、1,712,600円でした。 2014年1月からの報酬推移はこちらです。 2014年01月 1,380,606円 2014年02月 1,3 […]

アフィリエイト報酬
2012年6月のアフィリエイト報酬 1,120,281円

2012年6月のアフィリエイト報酬 6月のアフィリエイト報酬総額は、1,120,281円でした。 アフィリエイトを始めて、5ヶ月目に100万円を突破しました。累計売上ではなく、6月(単月)の売上です。自分としては上出来だ […]

携帯電話を売ろうとする限り、携帯電話が売れない本当の理由
携帯電話を売ろうとする限り、携帯電話が売れない理由

携帯電話を売ろうとする限り、携帯電話が売れない理由 神田昌典氏と前田鎌利氏のスペシャル対談 神田昌典氏といえばマーケティングの第一人者でありコピーライティングにも精通した日本で最も有名なコンサルタントの1人です。そして前 […]

アフィリエイト報酬額
2013年12月のアフィリエイト報酬 976,660円(再参入3ヶ月目)

2013年12月のアフィリエイト報酬 2013年12月のアフィリエイト報酬総額は、976,660円でした。 拡大画像です。 新規参入3ヶ月目で足踏み状態 2013年10月に新サイトで再参入して3ヶ月目ですが、若干の足踏み […]

放置型アフィリエイト
特定電子メール法(迷惑メール防止法)について

特定電子メール法(迷惑メール防止法)について 私のメールボックスには毎日のように迷惑メールが届くのですが、その多くは特定電子メール法を無視したメールです。法律そのものを知らないのか、それとも知っていて無視を決め込んでいる […]

ニッチジャンルと独自の切り口(オリジナルな価値)との関係
ニッチジャンルに”視点”を加えてオリジナルな価値を引き出す方法

ニッチジャンルと独自の切り口(オリジナルな価値)との関係 今回も、パワーアフィリエイトに関するご質問をいただきましたのでシェアしたいと思います。ご質問内容はニッチジャンルと独自の切り口(オリジナルな価値)との関係について […]

アフィリエイト高額塾
初心者が高額アフィリエイト塾に入るべきではない最大の理由とは?

高額な塾の費用は、回収できるのか? Wインパクトシステムという高額アフィリエイト塾が販売されています。受講費は248,000円で、奇しくもパンダ塾と同じ値段です(9月27日現在)。 >>パンダ塾の検証レビュー […]

本気のGoogle
Googleが”ゴミサイト”を駆逐し始めた

みなさん、Googleが本気を出します 昨日(2012年10月23日)の、Googleウェブマスター向け公式ブログをご覧になりましたでしょうか?全アフィリエイター必見の記事です。 まだ見ていない人は、今すぐ見て下さい。 […]

アフィリエイトはラットレース
アフィリエイトという”ラットレース”から抜け出す一番の近道は、市場(マーケット)への再投資だ

サイト売却の話 先日、私が運営するサイト(1サイト)を購入したいとのお話をいただきました。売買専門業者さんを介してのお話です。このサイト(アフィリエイト戦略思考ブログ)ではありません。2013年10月に立ち上げたサイトで […]

4400本もの被リンクが付いたアフィリエイトサイトの正体とは?
4400本もの被リンクが付いたアフィリエイトサイトの正体とは?

アフィリエイト界の”7人の海賊”たち 読者様から教えていただいたのですが、このブログ『アフィリエイト戦略思考』を”アフィリエイト界の七武海”として取り上げていただきました。大変光栄に思っています。 アフィリエイト界のすご […]