どうせならニッチなジャンルで専門性の高いサイトを作る

 

ニッチなテーマについて

ニッチなテーマについて

ニッチなジャンルで”尖ったサイト”を作ることの重要性

これまでにいただいたアフィリエイトに関する質問メールから、シェアできるものを数回に分けてピックアップしてお届けしたい。今回は、ニッチなテーマに関する質問から。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
以前書かれていた初心者用のゴルフDVDをアフィリしたい場合だと、ゴルフ初心者がターゲットとなりますよね。

ゴルフ初心者向けのアフィリサイトはライバルがたくさんいるのとターゲットはニッチなターゲットではないので、こういう場合はニッチなテーマ(ゴルフ本のレビューサイトやゴルフクラブのレビュサイト)を探したほうがいいということですか?

いずれにしてもニッチジャンルを探し出すには、ターゲットを深堀りし、ニッチな人をターゲットにするかニッチなブログテーマを見つけるかということが大事だと山本様はおっしゃられているのですか?
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

大筋ではその通りだ。大きなテーマでは、後発組はなかなか勝負できない。ここでいう大きなテーマとは「ゴルフ上達」「ゴルフ初心者」などという大きなくくりのテーマのことだ。当然ライバルも多いので、その中で1番を取ることは簡単ではない。後発組が参入するならば、大きなテーマの中のニッチなニッチジャンルを探すことをおすすめしている。

初心者向けゴルフDVDを例に解説する。まずターゲットを探す。ターゲットは取り扱う商材によって予めほぼ決まっている。初心者向けゴルフDVDであれば、当然ターゲットは「ゴルフ初心者」「ゴルフ初級者」となるだろう。これからゴルフを始める人、ゴルフを始めたばかりの人、ゴルフに再トライする人等など。

多くの初心者アフィリエイターは、ゴルフという大きなテーマでサイトを作ろうとしてしまいがちだ。つまり「ゴルフ上達」「ゴルフ初心者」などのテーマだ。この手のゴルフ初心者向けの「総合サイト」を作っても、すでに多くのライバルサイトが存在するため、いくら記事を増やしてもその中にに埋もれてしまい、アクセスを集めることは困難を極めることになる。

そこで私が実践するパワーアフィリエイトでは、ゴルフという大きなマーケットの中の”ニッチジャンル”を探すという戦略を取る。例えば、初心者はバンカーが苦手だ。初心者向けのバンカー克服専門サイトを作る、これが私の考えるニッチジャンルということだ。YouTubeにもバンカーショットの解説動画はたくさんある。その数は3万件以上だ。

YouTubeゴルフバンカーショット解説動画

YouTubeゴルフバンカーショット解説動画

バンカーショット解説に特化したサイトを作り、参考になりそうなYouTube動画を記事に埋め込み、その動画の文字起こしをすれば、立派な記事になる。ゴルフ雑誌でも、バンカーショット解説ネタは定期的に取り上げられている。それらをピックアップしつつ自分なりに整理して記事にする。「ゴルフ初心者」「ゴルフ上達」という大きなテーマで上位を狙うよりも、

  • バンカーショットの打ち方
  • バンカーショットの打ち方 動画
  • バンカーショットの打ち方 硬い砂
  • バンカーショットの打ち方 練習法
  • バンカーショットのコツ
  • バンカーショットの基本
  • バンカーショット 簡単
  • バンカーショット 苦手

これらのキーワードで上位を狙うことを考えるのだ(キーワードは一例)。「バンカーショット解説サイトといえば、あの○○○サイトだ」とアマチュアゴルファーに認知されるくらいに突出したサイトを作るということ。また別の例としては、

  • ドライバーの飛距離アップに特化したサイト
  • アプローチ技術に特化したサイト
  • パターに特化したサイト
  • フェアウェイウッドに特化したサイト
  • リカバリーショット技術に特化したサイト
  • ゴルフ練習器具のレビューに特化したサイト

など、色々考えられる。大きなテーマの中のニッチに特化してサイトを尖らせること。これがパワーアフィリエイトの極意だ。特定のターゲットに深く訴求するサイトを作ることで、突出することが可能になる。ターゲットは初心者ゴルファーなので、初心者でゴルフ上達を目指している人たちがアクセスしてきそうなサイトで、かつライバルサイトと競合しにくいサイトを作る、ということだ。

ニッチなテーマを探す方法は、以下の手法がおすすめだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

アフィリエイトジーニアス
メルマガアフィリの最大のネックは、本名と住所の開示

メルマガアフィリの最大のネック・・・氏名と住所の開示 私がメルマガアフィリを行わない最大の理由は、住所や氏名を開示したくないからです。メルマガを発行するには、本名や連絡の取れる住所等をメルマガ本文に記載することが法律で義 […]

アフィリエイトLab(アフィLab)【検証とレビュー】
検索ボリュームよりも検索意図が明確なキーワードを狙う

「検索意図が明確かつ上位表示を狙えるキーワード」で記事を書くことの重要性 前回の記事の続きだ。 アドセンスにおける”検索ボリューム”の底上げについて考えてみる 前回は、アドセンスを実践する際の検索ボリュームを底上げする方 […]

4400本もの被リンクが付いたアフィリエイトサイトの正体とは?
サイト作成に経験や体験は必要か?

アフィリエイトサイト作成に経験・体験は必要か? パワーアフィリエイトに関するご質問をいただきましたので、私の回答とともに記事にしたいと思います。前回記事にした”アフィリエイトにおける「視点」とは、どのように語るのか?とい […]

Googleガイドライン
必読!Googleウェブマスター向けガイドラインが更新されました

読んでいないと話になりません 本日(2012年10月3日)、Googleのウェブマスター向けガイドラインが更新されました。ウェブマスター向けガイドラインの重要性については、以前の記事でも書いています。 >>ウ […]

丸山塾第7期がいよいよ開講します
情報商材アフィリエイトを再開することにしました(2014年4月1日)

”卒業”から”再び参入”へ 2013年7月に情報商材アフィリエイトからの卒業を宣言しました。 >>情報商材アフィリエイトを辞めます 情報商材アフィリエイトをやめた理由は、単純に熱が冷めたからです。 そして、卒 […]

ストックとフロー
あなたは今日、自分のサイトにどれほどの価値を加えたでしょうか?

ストックとフロー 経済用語でストックとフローという言葉があります。 ストック(資産)とは徐々に蓄積されていったものを指し、フロー(所得)は継続的に流れていくものを指しています。アフィリエイトにおける収入は、フロー(所得) […]

「だである調」と「ですます調」を試してみて感じたこと
「だである調」と「ですます調」を試してみて感じたこと

「だである調」と「ですます調」を試してみて感じたこと 長年このブログを読んでいただいている方は気付いているかもしれませんが、私は文体をよく変えています。ブログスタート当初は「ですます調」で執筆していました。 途中からは「 […]

オリジナルアフィリエイト
我流はダメなのか?

アフィリエイトにおいて、我流は本当にダメ? アフィリエイトの世界でよく言われている話ですが、 「我流はダメです!」 「まずは、商材のマニュアル通りに進めて下さい!」 「他の商材のノウハウとミックスしてはダメ!」 「まずは […]

下書きをしておくことで記事の執筆速度は飛躍的にアップする
「さて、何の記事を書こうかな?」では遅すぎる

下書きをしておくことで記事の執筆速度は飛躍的にアップする ストーリーが容易に描けるネタかどうか? 先日の記事のつづきです。 ネタ探し(feedly・Googleアラート) ネタストック(Pocket) 下書き作成(Wor […]

価値を提供できているか?
”儲ける”という言葉に違和感を感じます

2ヶ月ぶりくらいの記事投稿になります。本業が忙しく、このブログの記事を書くほどの気持ちの余裕がありませんでした。 ようやく本業が落ち着いてきましたので、徐々に記事を書くペースを上げていきたいと思います。今年も、多くのアフ […]

アフィリイトリンクへの誘導
アフィリリンクに誘導するという考えを捨てる

一般記事からアフィリエイト記事への誘導 昨日、興味深いご質問を頂きましたので、シェアしたいと思います。 読者様からのご質問内容は、”一般記事からアフィリエイトリンクページへいかに誘導すれば良いか?”といったものです。 私 […]

アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則
『アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則』を古本で購入してみた【その2】

前回の記事はこちら >>『アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則』を古本で購入してみた【その1】 書籍で紹介されている「あかちゃんのぐずり」サイト この書籍では、著者のサイトが1つだけ紹介さ […]