弱者のためのキーワード戦略

   2014/12/28

キーワード戦略

様々な”思い”に応えるためのキーワードを探す

私自身はほとんどキーワードを意識しないで記事を書いています。私が実践しているパワーアフィリエイトにおいては、キーワード戦略はさほど意味をなしません。

関連記事:
>>良質な記事を書けば、放っておいても見つけてもらえる時代になってきた

一方、特定キーワードで上位表示を狙うアフィリエイト手法においては、キーワード戦略は非常に重要になります。

今回は、後発組アフィリエイターがキーワードを探すならばどのような戦略を取るべきか、について考察してみたいと思います。

そもそもキーワードは考えるものではなく、探す(見つける)ものだと思います。自分で考えることには限界があります。ターゲットに100%なりきることは不可能なので、考えるよりも探した方が早いと思います。

キーワードを探す方法は様々です。ありきたりですが、商品やサービスのサイト(販売ページ)から探したり、Q&Aサイト(ヤフー知恵袋、教えてgoo、OKWave、人力検索はてな)から探したり、市販されている雑誌(専門誌)から探すなど、色々あります。ほとんどのアフィリエイターは、ここまでやっていません。

キーワードを見つけてきたら、そのキーワードで記事を書くか、サイトを作っていきます。

100個の切り口で記事・サイトを作る

一つの商品・サービスに対して、少なくとも100キーワードくらいは、見つけてきましょう。それだけで、100コンテンツ(100記事or100サイト)を作ることができます。

この時点では、できるだけ似たようなキーワードは避けます。一例ですが、「激安」と「最安」は似ているので、どちらかにします。※類似キーワードは、アクセスが見込めるとわかってから作ります。

自分がアフィリエイトしたい商品・サービスに対して、100個の切り口を見つけるということです。その100個の切り口に沿って、コンテンツや記事を入れていきます。

アクセス解析の上手な使い方

ここからアクセス解析の登場です。アクセス解析を、たんなるアクセス数の確認に使っているだけの方が多いですが、大切なのはアクセス数よりもアクセスキーワードです。

あなたのサイトにアクセスしてきたユーザーが打ち込んだキーワードこそが重要なヒントになります。そのキーワードこそが、リアルなユーザーの”想い”です。

あなたが見つけてきた100個の切り口(キーワード)に対して、ユーザーがどんなキーワードでアクセスをしてきたのか?どんなキーワードで、どのページにアクセスしてきたのか?そのキーワードに対する答えは、自分のコンテンツの中にあるのか?(なければ作るべきです)そして、どのアクセスキーワードで成約したのか?

これらの情報は、あなただけのものです。あなたのサイト(ブログ)とアクセス解析から得られた、生の情報です。この情報を元に、更にコンテンツを充実させていきます。

横展開と縦展開(深掘り)

コンテンツの充実方法は2つあると思います。横展開と縦展開(深掘り)です。横展開とは、実際に検索されたキーワード(アクセスキーワード)を元に、似たようなキーワードを探してきて、それに対するコンテンツを作っていく方法です。

たとえば、「ウォーターサーバー、赤ちゃん」でアクセスがあった場合は、「水質、赤ちゃん」「水質、乳幼児」などのキーワードでコンテンツを作るということです。※一例です。

縦展開とは、実際に検索されてアクセスされたページのコンテンツを、さらに充実させる(情報を増やす、加筆する)方法です。サイト内のリンク(内部リンク)を調整するなどして、ユーザーがスムーズに求める答えにたどり着けるように工夫することも必要です。

以下の図をご覧下さい。

島と橋の関係

成約に結びついたキーワードがわかれば、それは、ユーザーの”思い”(キーワード)に対して上手に橋渡しができた、ということです。

さらに多くのユーザーを、アフィリサイトに橋渡ししてあげるために、橋の幅を広くしたりして強化(キーワードを増やす=横展開)したり、橋を渡った先の島の居住性を快適にします(コンテンツの充実=縦展開)。

そして、最終的に、本島である商品サイト(公式ページ)へユーザーを誘導してあげるわけです。

キーワードの横展開と縦展開は、コンテンツを追加する際のポイントになります。これらを意識するだけで記事を追加する作業がシンプルかつ簡単になり、結果的にさらにアクセスを増やすことができるようになります。

当たりがでるまで様々なキーワードでサイトを作る

キーワード戦略中心の手法においては、上位表示されることが非常に重要になります。ではどうすれば上位表示できるのか?これは相対的なものなのでコントロールすることは難しいです。

結局、当たり(上位表示)が出るまで、様々なキーワードでサイト(記事)を作り続けるしかありません。

しかし、100個のキーワードでサイト(記事)を作れば、いくつか当たりがでてくるはずです。当たりが全く出ない場合は、そもそもキーワード選定が間違っている可能性があります。

100記事or100サイトですが、1日1コンテンツを書いていけば、3ヶ月くらいで達成できます。100コンテンツ目を書くころには、少しずつロングテールによるアクセスが発生し始めます。

もし、100コンテンツ作成しても、ほとんどアクセスが増えない場合は、切り口の選び方が悪すぎることが原因です。似たような切り口で記事を作ったり、コンテンツが似通っている、コピペコンテンツである、コンテンツに気持ち(想い)が入っていない・・・なども、ダメです。

100個の切り口(キーワード)を考えたら、一つ一つのキーワードに対して、真剣に記事を書いて下さい。良質な記事は、放っておいても誰かに見つけられ拡散されます。結果として徐々にアクセスが増えてきます。

さらにアクセス解析で発見した新しいキーワードで、コンテンツ(記事)をどんどん追加していきます。これらを継続することで、より濃いアクセスを集めることができるようになります。

シンプルな作業の繰り返し

ここで、これまでの流れをまとめます。複雑な作業は一つもありません。

  1. 100個の切り口に沿ってキーワードを考える
  2. キーワード毎にコンテンツを作成していく
  3. アクセス解析で得られたデータを元に、キーワードを増やす
  4. 増やし方は、横展開と縦展開 

以上です。弱者のためのキーワード戦略をまとめてみました。

これからキーワード戦略を学ぶならば、以下の商材をおすすめいたします。

>>アフィリエイトファクトリー【検証とレビュー】
>>LFMーTV【検証とレビュー】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

1カ月間、毎日更新をしてみた結果
【1カ月間】毎日更新をしてみた結果、PV数が2.2倍になった

”記事毎日更新”をした結果を総括する 9月12日から10月11日まで、ブログ記事を毎日更新してみました。 ”アフィリエイト作業”と”報酬”のバランスにおける「最適解」を探す 毎日更新をすることにした理由は上の記事で詳しく […]

アフィリエイトサイト売買の話
アフィリエイトサイト売却の話が決定しました

サイトを売却することが決定しました 以前(4月5日)、サイト売却のお話をいただいているとお伝えしました。 ≫アフィリエイトという”ラットレース”から抜け出す一番の近道は、市場(マーケット)への再投資だ そのお話がようやく […]

「買いたい!」のスイッチを押す方法
たった280円で学べる”ブログ収益化戦略”

パワーアフィリエイター必読の書 わかったブログの運営者かん吉さんが発行した電子書籍『人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術』 [Kindle版]が、非常にオススメできるのでご紹介します。 Kin […]

なぜアフィリ初心者が初月に15万円の初報酬を獲得できたのか?
なぜアフィリ初心者が初月に15万円の初報酬を獲得できたのか?

「遅延収穫環境」とアフィリエイト アフィリエイト初心者にとって最も辛いのは、作業に対する成果がすぐに現れないことです。これは私たち人間が「遅延収穫環境」に置かれていることが大きな原因であり、過去の記事でも取り上げました。 […]

自己満足的なサイト
自己満足サイトに陥っていませんか?

自己満足的なアフィリエイトサイトの特徴 すごく頑張っているのに何故か上手くいっていないサイトには、共通の特徴があります。それは、自己満足的なサイト運営に陥っている、ということです。 自己満足的なサイトの特徴は以下の通りで […]

アフィリエイトは不安と不確実性のブラックボックス
アフィリエイトは不安と不確実性のブラックボックスだ

”即時収穫環境”と”遅延収穫環境” 研究者によると、我々人間は「遅延収穫環境」と呼ふ世界に生きています。行動した結果がすぐに利益として現れない(遅延して現れる)世界のことです。 一方でキリンやライオンなどの動物は「即時収 […]

キーワードスキル
キーワード戦略=狙ったターゲットを集客できるスキル

キーワードスキルは集客スキルの1つにすぎない キーワードに関するお問い合わせを多数いただいています。 私が実践するパワーアフィリエイト戦略においては、キーワードはそれほど重要ではありません。ターゲットにとって価値のある記 […]

忍者サイト凍結
忍者サイト凍結措置が予見する、アフィリエイトの未来

忍者がアフィリエイトサイトを凍結 先日、読者様から悲痛な連絡がありました。その方は、忍者ホームページを始め様々な無料ホームページサービスを利用して、大量のアフィリエイトサイトを運営していたそうです。 忍者ホームページでは […]

ニッチジャンルと独自の切り口(オリジナルな価値)との関係
ニッチジャンルに”視点”を加えてオリジナルな価値を引き出す方法

ニッチジャンルと独自の切り口(オリジナルな価値)との関係 今回も、パワーアフィリエイトに関するご質問をいただきましたのでシェアしたいと思います。ご質問内容はニッチジャンルと独自の切り口(オリジナルな価値)との関係について […]

”アフィリエイト作業”と”報酬”のバランスにおける「最適解」を探す

ブログの毎日更新を開始した理由 このブログでは、2016年9月12日から毎日記事を更新しています。それまでは月に1〜2本程度しか記事を書いていませんでした。 唐突に毎日更新を開始したことに対して「なぜ毎日更新するようにな […]

アフィリエイトリンクへの誘導
全てのリンクには”必然性”がある

アフィリエイトリンクへの誘導方法について 比較的多いご質問の一つに、「どうやってアフィリエイトリンクへ誘導するのですか?」といったものがあります。 私はほとんど意識したことはなかったので、誘導方法に関する悩みが多いことに […]

4400本もの被リンクが付いたアフィリエイトサイトの正体とは?
サイト作成に経験や体験は必要か?

アフィリエイトサイト作成に経験・体験は必要か? パワーアフィリエイトに関するご質問をいただきましたので、私の回答とともに記事にしたいと思います。前回記事にした”アフィリエイトにおける「視点」とは、どのように語るのか?とい […]